説明

国際特許分類[A61K8/41]の内容

国際特許分類[A61K8/41]に分類される特許

61 - 70 / 969


【課題】アドバンスド・グリケーション・エンド・プロダクツ(AGEs)の生成や蓄積の抑制剤、及び、それを有効成分として含有する内服または外用剤組成物を提供する。より詳しくは、AGEsの蓄積に起因する皮膚褐変化または肌の透明度低下を抑制する。
【解決手段】 ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミンを有効成分として含有する。 (もっと読む)


【課題】剤型選択の自由度が高く、毛髪のハリ・コシ、セット性、まとまり性を向上させ、滑らかさや柔らかさを付与することができる毛髪化粧料、及び当該毛髪化粧料を毛髪に適用後、洗い流すことなく放置する毛髪処理方法の提供。
【解決手段】成分(A)〜(D)を含有し、25℃におけるpHが3.0〜5.5である毛髪化粧料。
(A)ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル
(B)乳酸、グリコール酸、クエン酸、リンゴ酸、マロン酸、コハク酸から選ばれる有機酸又はその塩
(C)芳香族アルコール、N-アルキルピロリドン、アルキレンカーボネート、ポリプロピレングリコール、ラクトン及び環状ケトンからなる群より選ばれ、ClogPが−2〜3である有機溶剤
(D)界面活性剤 (もっと読む)


【課題】 安全性が高く、安定性、匂いや澱の発生などの面において問題のない植物由来の抽出物を有効成分とするメラニン生成抑制剤及び/又はエラスターゼ活性阻害剤と、これを配合した美白作用や美肌作用に優れた皮膚外用剤を提供することを課題とする。
【解決手段】 藍草抽出物を含有する皮膚外用剤を提供することにより前記課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】皮膚へのなじみやのびがよく、きしみ感や皮膜感が抑制され、かつ、耐水性、経時安定性にも優れた日焼け止め用皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】下記成分(A)及び(B)を含有することを特徴とする日焼け止め用皮膚外用剤。
(A)(a)R1SiO1.5単位、(b)R23SiO0.5単位、及び(c)(Rf−R3)R22SiO0.5単位からなるフッ素変性シリコーン樹脂
(R1及びR2は、それぞれ独立して非置換の1価炭化水素基を示し、R3は、炭素数2〜6の二価のアルキレン基を示し、Rfは炭素数1〜8のパーフルオロアルキル基を示す。また、(a)単位/((b)単位+(c)単位)のモル比は、2〜20であり、(b)単位/(c)単位のモル比は、2/3〜20である。)
(B)UVA領域に吸収を持つ紫外線吸収剤 (もっと読む)


【課題】乾燥後の毛髪に良好な柔軟性を付与し、フケ・かゆみだけでなく、吹き出物・かさつきも抑制する地肌ケア効果に優れる毛髪化粧料を提供すること。
【解決手段】次の成分(A)、(B)及び(C)を含有し、水で20重量倍に希釈したときの25℃におけるpHが1〜4.5である毛髪化粧料。
(A) ヒドロキシ基を有していてもよい有機ジカルボン酸若しくはヒドロキシモノカルボン酸又はそれらの塩 0.1〜20重量%
(B) 少なくとも1種の消炎剤 0.001〜10重量%
(C) 高級アルコール 0.1〜20重量% (もっと読む)


【課題】繊維の手触り、湿った櫛通り性および光沢を改善するケラチン繊維染色製剤の提供。
【解決手段】(A)シリコーン油および/またはシリコーンガム、(B)式(I):


[式中、nは1〜3の整数であり、Yは生理適合性アニオンである。]のモノマー単位を有するポリマー、から構成されるヘア・ケア成分の組合せを染料および/または染料前駆物質の他に含有する。 (もっと読む)


【課題】毛髪の水分保持力を高め、その結果毛髪に対して、べたつきや重さを感じることなく、しなやかでしっとりとした仕上がり感を与えることができ、かつ低湿度下でのパサツキ防止とうるおい感に優れたヘアリンス組成物を提供する。
【解決手段】下記(A)〜(D)成分を含有するヘアリンス組成物。
(A)N−アセチルグルコサミン
(B)下記一般式(I)で表されるアルキル型カチオン
【化1】


(式中、R〜Rのうちいずれか1個が炭素数8〜24のアルキル基、アルケニル基、ヒドロキシアルキル基又はヒドロキシアルケニル基であり、残りは炭素数1〜3のアルキル基若しくはヒドロキシアルキル基又はベンジル基を表し、Yはハロゲン原子又は炭素数1〜3のアルキル硫酸基を示す。)
(C)炭素数14〜24の長鎖のアルキル基を有する高級アルコール
(D)アミノ変性シリコーンエマルジョン (もっと読む)


【課題】 油性成分が安定に溶解しており、毛髪の感触を向上させ得る非水系の毛髪化粧料を提供する。
【解決手段】 ポリアルキレングリコール、常温で液状のエステル型非イオン性界面活性剤、および常温で液状の油性成分が配合されており、水の含有量が1質量%以下であることを特徴とする毛髪化粧料により、上記課題を解決する。本発明の毛髪化粧料において、ポリアルキレングリコールの平均重合度は4〜12であることが好ましく、常温で液状の油性成分としては、アシルアミノ酸エステルが好ましい。 (もっと読む)


【課題】染色力を維持しつつ、かつ、施術後においても、毛髪に柔軟性や指通りの良さ(毛髪の滑り性)を与えるといったトリートメント効果を有する染毛料を提供する。
【解決手段】乳化物であることを特徴とする染毛料である。なお、当該染毛料は、(A)成分:塩基性染料、(B)成分:芳香族アルコール、(C)成分:カチオン界面活性剤、(D)成分:ノニオン界面活性剤、(E)成分:ジメチコンもしくはジメチコノールを含有する。また、必要に応じて、(F)成分:アミノ変性シリコーンや、(G)成分:ポリエーテル変性シリコーンを含有してもよい。 (もっと読む)


【課題】泡状用途の染毛剤として良好な泡立ちや泡質の良好さが確保され、粘液状用途の染毛剤としても液の垂れ落ちを起こさない染毛剤を提供する。
【解決手段】 アルカリ剤含有の第1剤と酸化剤含有の第2剤を含み、各剤の粘液状混合物を頭髪に適用する多剤式染毛剤であって、(A)成分:特定の高級脂肪酸類を包含するイオン性界面活性剤1〜10質量%と、(B)成分:高級アルコールを含有し、両者の質量比B/Aが0.1〜3の範囲内である染毛剤。 (もっと読む)


61 - 70 / 969