説明

国際特許分類[A61K8/41]の内容

国際特許分類[A61K8/41]に分類される特許

961 - 969 / 969


本発明は、発毛刺激または脱毛防止のための皮膚科用または美容用組成物の製造のための、Gly-His-Lys を含むペプチド複合体の使用に関する。 (もっと読む)


クレンジングパッド(10)が、線維のウェブよりなり、基質(11)を形成し、そこで、基質(11)には、その中にクレンジング試薬(12)が含まれる。クレンジング試薬(12)は、流し込むことが可能な石けんである。クレンジングパッド(10)を作製する場合、クレンジング試薬(12)をまず、固体形態から、融解/液体形態に加熱し、融解形態で、基質(11)の1つまたはそれ以上の部分の本質的に至る所で、分散させ、基質(11)の前記部分で線維をコートする。融解クレンジング試薬(12)の適用後、ついで、融解クレンジング試薬(12)が固体化し、室温で、およびそれ以上で、望む範囲で固体のままであるように、基質(11)を冷却し、クレンジングパッド(10)が形成される。その後、使用にて、クレンジングパッド(10)を、水のような溶媒と一緒に、対象を洗浄するために適用する。溶媒が、固体化クレンジング試薬(12)を溶解する。クレンジングパッド(10)は、本様式で、クレンジングパッド(10)に、追加クレンジング試薬(12)を適用する必要性なしに、複数回使用可能である。そのようなものとして、クレンジングパッド(10)は、複数回使用の間に、そのクリーミーな泡を維持し、使用者が、毎回の使用にて、クレンジングパッド(10)に対して、クレンジング試薬を再適用する必要ない、自身含有、長期持続製品である。

(もっと読む)


式(I)に従う2−(アミノ又は置換アミノ)−5−(置換オキシメチル)−フェノール化合物が開示されている。また、本明細書で定義されるような、染色に好適な媒質及び式(II)の化合物を含むケラチン繊維の酸化染色のための組成物。両方の式の置換基は、それ自体置換されていても非置換であってもよい。更に、このような組成物を酸化剤の存在下で、所望の着色が顕色するのに十分な時間にわたって適用することを含む、ケラチン繊維の酸化染色のための方法。 (もっと読む)


本発明は、化粧上許容される媒質中に、少なくとも1種の特定の蛍光染料を含む組成物に関する。本発明は、また、該組成物を使用した、ケラチン繊維、特にヒトの毛髪を処理するための方法、および該組成物を含む装置に関する。本発明は、さらに、前記繊維の着色剤または明色化剤としての該組成物の使用に関する。 (もっと読む)


セルフタンニング組成物として、α−ヒドロキシアルデヒドセルフタンニング剤及び水溶性ビタミンB3化合物を含む化粧品組成物の使用が提供される。前記化粧品組成物は、局所適用したときに、皮膚に、自然で均一な、及び持続的な日焼け色を付与するために有用である。 (もっと読む)


本発明は人の皮膚の再ミネラル強化と皮膚の加齢の影響を妨げるために用いられる化粧品組成物に関する。本発明によれば、前記組成物は0.01−0.05mg/lのFe、100−300mg/lのK、1,000−2,000mg/lのNa、80−200mg/lのMg、50−150mg/lのCa、50−150mg/lのSi、0.01−0.1mg/lのP、0.001−0.005mg/lのSe、0.01−0.03mg/lmのZnを含む火山源の水0.5−3重量%を含む。さらに、組成物は任意に0.2−0.8重量%の海フェンエルCrithmum maritimumの抽出物、0.3ないし0.9重量%のペプチドパルミトイル−gly−his−lysおよび0.8ないし1.25重量%の加水分解した大豆タンパク質を含む。 (もっと読む)


開示する発明は、エマルジョンをつくるプロセスに関する。本プロセスは、プロセスマイクロチャネルを通して第一の液体を流す工程であって、前記プロセスマイクロチャネルは開口区域を備える壁を有するものとする工程、前記開口区域を通して前記プロセスマイクロチャネル中に第二の液体を流入させ前記第一の液体と接触させる工程を含み、前記第一の液体は連続相を形成し、前記第二の液体は前記連続相中に分散した不連続相を形成する。
(もっと読む)


本発明は、アミジン、+0.2〜+1.55のClogPを有するアルカンポリオール及び水を含有する化粧品組成物に関する。本発明は、発毛及び哺乳類の皮膚の状態を調節するためにこうした化粧品組成物を使用する方法にも関する。前記方法は、一般に、安全且つ有効な量のこのような組成物を、こうした処置を必要とする哺乳類の皮膚に局所的に適用する工程を含む。 (もっと読む)


表面および実質的に微生物汚染に適用するのに適した、少なくとも1種のアルコール、少なくとも1種の長鎖アルキルポリアミンおよび少なくとも1種のハロゲンを含む組成物。
(もっと読む)


961 - 969 / 969