説明

国際特許分類[A61K8/73]の内容

国際特許分類[A61K8/73]に分類される特許

91 - 100 / 2,272


【課題】使用時に皮膚外用剤成分が肌の表面に残留しないように、凍結乾燥によって形成する皮膚外用剤成分の量を減らしても、皮膚外用剤を容易に取り扱い可能とする皮膚外用剤用具、皮膚外用剤の保持具および皮膚外用剤用具の製造方法を提供することを目的とする。
【解決手段】皮膚外用剤用具1は、両端が開口する保持具2であって、前記保持具2を把持可能な端部を一端に有する保持具2と、皮膚外用剤成分の水溶液を凍結乾燥させて形成した、前記保持具の他端の開口を塞ぐように固着する皮膚外用剤3と、を備える。 (もっと読む)


【課題】
本発明の目的は、優れた皮膚のバリア機能改善作用を有し、かつ皮膚バリア機能低下による皮膚の乾燥を改善することが可能な皮膚バリア機能改善剤を提供する。
【解決手段】
下記一般式(1)で表されるグリセリン骨格含有基を含む、修飾ヒアルロン酸および/またはその塩を有効成分として含有する、皮膚バリア機能改善剤。
−O−CH−CHOH−CH−OR ・・・(1)
(式中、Rは直鎖状または分岐状のアルキル基またはアルケニル基を表す。) (もっと読む)


【課題】特性(特に、化粧料に用いられたときの皮膚や毛髪の上でのしっとり感や膜感、皮膚のきめ等)が向上された乳化物及び乳化物の製造方法を提供すること。
【解決手段】本発明に係る乳化物において、内相は抱水性油剤を含みかつ少なくとも一部がリオトロピック球状液晶の状態である油相であり、外相は水相であり、自発的に閉鎖小胞体を形成する両親媒性物質により形成された閉鎖小胞体又は水酸基を有する重縮合ポリマーの粒子を含むO/Wエマルションを含む。O/Wエマルションは、水相と油相との界面に閉鎖小胞体及び/又は粒子が介在することで乳化状態を維持するものである。 (もっと読む)


【課題】エーテル化度の低いカルボキシメチルセルロース又はその塩を用い、優れた使用感と充分な汚れ除去能とを兼ね備えた歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)平均粒子径が200μm未満である炭酸カルシウム 2.5〜40質量%、及び(B)エーテル化度0.1〜0.5のカルボキシメチルセルロース又はその塩 0.05〜7質量%を含有する歯磨剤組成物。 (もっと読む)


【課題】脂肪酸石鹸などの界面活性剤を主成分とする洗浄剤組成物において、泡質改善性を改善する水溶性高分子の分散性を向上させる配合手法を提供する。
【解決手段】水溶性高分子を他の易分散性粒子とともに造粒し、溶融石鹸液中に均一に分散させる。主剤となる脂肪酸石鹸部と、水溶性高分子と易分散性粒子とを混合・造粒した造粒物とを含み、前記造粒物は脂肪酸石鹸部に均一分散させていることを特徴とする。易分散性粒子は、ポリエチレン粉、タルク、エチルセルロースを含むことが好適である。 (もっと読む)


【課題】露出した象牙質の表面における象牙質細管の開口部を即効的かつ充分に封鎖して、象牙質知覚過敏症に起因する痛みを効果的に防止することのできる歯磨組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)並びに(C):(A)炭素数12〜18の飽和脂肪酸を由来とする脂肪酸二価金属塩(A−1)、炭素数12〜18の飽和脂肪酸を由来とするアシル基を有する脂肪酸アシルリシン(A−2)、及び炭素数12〜18の飽和脂肪酸を由来とするアシル基を有する脂肪酸アシルタウリン二価金属塩(A−3)から選ばれる水難溶性粉体、(B)粉末セルロース(B−1)又はエーテル化度が0.1〜0.6のカルボキシメチルセルロース若しくはその塩(B−2)、並びに(C)水を含有する歯磨組成物。 (もっと読む)


【課題】露出した象牙質の表面における象牙質細管の開口部を即効的かつ充分に封鎖して、象牙質知覚過敏症に起因する痛みを効果的に防止することのできる歯磨組成物を提供する。
【解決手段】次の成分(A)、(B)、(C)並びに(D):(A)炭素数12〜18の飽和脂肪酸基を由来とする脂肪酸二価金属塩(A−1)、炭素数12〜18の飽和脂肪酸アシル基を由来とする脂肪酸アシルリシン(A−2)、及び炭素数12〜18の飽和脂肪酸アシル基を由来とする脂肪酸アシルタウリン二価金属塩(A−3)から選ばれる水難溶性粉体 0.1〜2.0質量%、(B)平均粒径50〜500μmのハイドロゲル粒子 1.5〜15質量%、(C)水、並びに(D)粘結剤を含有する歯磨組成物。 (もっと読む)


【課題】炭水化物支持体を含む優れた安定性及び望ましい長い貯蔵寿命を有する組成物及び組成物を得る方法を提供する。
【解決手段】炭水化物マトリックス中に包封された少なくとも1種の活性化合物を含む、水分及び酸素に対して安定な噴霧乾燥組成物であって、当該マトリックスが、炭水化物マトリックスの総重量に基づいて、40乃至80重量%の高分子量薄膜形成性炭水化物、10乃至30重量%の単糖類、二糖類及び三糖類、並びに10乃至30重量%のマルトデキストリン、によって特徴付けられる、組成物に関する。炭水化物マトリックス中に包封される活性化合物は、風味剤、芳香剤、医薬及び洗浄活性成分から成る群から選択することができる。 (もっと読む)


【課題】ガンマブチロラクトンを含むマニキュア除光液の組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、マニキュア除光液の組成物に関する。アセトンを含む公知のマニキュア除光液が、鼻を刺激する匂いを放ち、マニキュアを除去する際に、爪を腐蝕させたり傷めたりする欠点を有するのに対し、本発明の組成物は、重量百分率が10%乃至95%のガンマブチロラクトン(γ−butyrolactone)と、重量百分率が2.3899%乃至52.9%の水と、重量百分率が2.6101%乃至37.1%の添加剤とを含み、マニキュアを除去する成分には主に、ガンマブチロラクトン(γ−butyrolactone)を含む。なお、ガンマブチロラクトン(γ−butyrolactone)には、鼻を刺激する匂いはなく、爪を傷めることも少ないため、これをもって新規のマニキュア除光液を提供する。 (もっと読む)


【課題】皮膚科学または化粧品学の分野で、局所用調製物に使用することができ、皮膚組織の萎縮に関連する皮膚病であって、皮膚の保湿状態を改善すること、つまり、例えばコルチコイドによる治療の副作用である皮膚萎縮を減少させること、皺を減少させること、光に誘起されたものであるか否かを問わず皮膚老化を防止すること、表皮および真皮の細胞活性を再開させること、皮膚の状態の回復、その弾力を増加させることが必要な皮膚病の防止または治療に用いる組成物の提供。
【解決手段】分子量が50,000および750,000Daの間に含まれるヒアルロン酸塩の一つまたは複数の断片、ならびに必要に応じてレチノイドを作用成分として含むことを特徴とする、局所塗布用組成物。 (もっと読む)


91 - 100 / 2,272