説明

国際特許分類[A61K8/73]の内容

国際特許分類[A61K8/73]に分類される特許

11 - 20 / 2,272


【課題】その分子構造において、所定の割合のアミノ官能基が、共有結合を介して、ヒドロカルビルスルトン化合物によりスルホン化される化学修飾ポリアミノ糖、特に化学修飾キトサンを提供する。
【解決手段】当該化学修飾ポリアミノ糖は、好適な温度の下で、有機溶媒の存在下でヒドロカルビルスルトン化合物により、アミノ官能基を有する未修飾ポリアミノ糖をスルホン化する方法によって製造できる。本発明の化学修飾キトサンは、創傷治癒を含む様々な用途に使用できる。 (もっと読む)


【課題】ゴマ油等の油を使用することなく、従来の如き油の拭き取り作業をなくすと共に油の特有の臭いをなくし、廃油作業の手間を省き環境汚染を解消すると共に、拭き取りに使用したタオルなどによる火災の発生の虞れを解消し、さらには、滴下液を液体状でなく、粉末や顆粒状等の固形状にすることにより、保管場所の占有面積を少なくすると共に、輸送コストを低減するなどの利点を有する温熱液体滴下装置の滴下剤と、その製造方法を提供すること。
【解決手段】グアーガムと、べとつかない材料のエキスとを配合して粉粒体等の固形状としたことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ゲル状、半固形状の化粧料等として安全で有用性のある皮膚洗浄用ゲル組成物の提供。
【解決手段】キシログルカン、キサンタンガム、カードラン、ガラギーナン、ローカストピーガム等で代表される天然由来のゲル化、半固形化成分をカルボン酸塩を有するアニオン性界面活性剤及び両性界面活性剤に配合して作られるゲル状、半固形状の洗浄料。 (もっと読む)


【課題】優れた美肌又は美白効果を奏する新規な皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】本発明は、次の成分(A)及び(B):(A)紅芋の根茎を麹菌及び酵母を用いて醗酵させ、搾った後の固形物を抽出して得られた紅芋醗酵抽出物、及び(B)抗炎症剤及び美白剤からなる群から選ばれる少なくとも1種の薬剤を含有することを特徴とする皮膚外用剤である。 (もっと読む)


【課題】肌になじみがよく、密着感のある仕上がりが得られ、経時にわたってつっぱり感を抑制できる油中水型乳化化粧料が提供する。
【解決手段】本発明は、次の成分(A)〜(C):
(A)薄片状酸化亜鉛 0.03〜15質量%
(B)金属酸化物の微粒子を包含するフレーク状ガラス 0.1〜6質量%
(C)ヒアルロン酸及び/又はその塩
を含有する、油中水型乳化化粧料である。 (もっと読む)


【課題】コクのあるリッチな使用感を有し、肌へのなじみが良く、べたつき感がなく、保湿効果の持続性、肌の柔軟性改善効果に優れた皮膚用の化粧料の提供。
【解決手段】(A)下記一般式(I)により示されるポリアルキレングリコール誘導体、Z−{O−(EO)a−(BO)k−H}m(I)(式中、Zは水酸基を3〜6個有する多価アルコールから水酸基を除いた残基、mは3〜6の整数、EOはオキシエチレン基、BOはオキシブチレン基を示し、EOとBOはブロック状の結合。aは10〜50の整数、kは1〜25の整数で、EOとBOの合計量100質量部に対し、EOの質量割合は15〜75質量部)及び(B)水溶性高分子化合物を含有し、皮膚化粧料全量に対し(A)成分の含有量が0.1〜10質量%、(B)成分の含有量が0.01〜3質量%である、皮膚化粧料。 (もっと読む)


【課題】剃毛時に髭や体毛を柔軟にし、カミソリとの摩擦抵抗を低減して剃りやすくし、肌に弾力性を付与して肌をカミソリから保護し、また、剃毛後にカミソリ負けがなく、肌をしっとりと柔らかく仕上げるスキンケア効果に優れたシェービング剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)酸性ムコ多糖、(B)カルボキシビニルポリマー及びアルキル変性カルボキシビニルポリマーから選ばれる少なくとも1種以上の合成高分子化合物、並びに(C)多価アルコール20〜50質量%を含有するシェービング剤組成物。 (もっと読む)


【課題】 べたつき感がなく軽い仕上がりでありながら、なめらかさ、しなやかさ、エモリエント感に優れたコンディショニング効果が得られる毛髪化粧料の提供。
【解決手段】 (a)デキストリンと脂肪酸とのエステル化物であって、デキストリンのグルコースの平均重合度が3〜150であり、脂肪酸が炭素数4〜26の分岐飽和脂肪酸の1種又は2種以上を全脂肪酸に対して50mol%より多く100mol%以下、及び、炭素数2〜22の直鎖飽和脂肪酸、炭素数6〜30の直鎖又は分岐の不飽和脂肪酸及び炭素数6〜30の環状の飽和又は不飽和脂肪酸よりなる群から選ばれる1種又は2種以上を全脂肪酸に対して0mol%以上50mol%未満を含有し、グルコース単位当たりの脂肪酸の置換度が1.0〜3.0であるデキストリン脂肪酸エステル
(b)アミノ変性シリコーン
(c)高重合シリコーン化合物
を含有することを特徴とする毛髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】紫外線散乱剤として疎水化処理酸化亜鉛及び/又は疎水化処理酸化チタンを含有し、有機紫外線吸収剤を含有しないノンケミカルな日焼け止め化粧料において、高い紫外線防御効果を維持しつつ、優れた乳化安定性と使用感を発揮する日焼け止め水中油型乳化化粧料を提供すること。
【解決手段】下記成分(A)〜(F)を配合し、有機紫外線吸収剤を配合しないことを特徴とする日焼け止め水中油型乳化化粧料である。
(A)オクチルトリエトキシシラン及び/又はジメチルポリシロキサンで疎水化処理した酸化亜鉛及び/又は疎水化処理した酸化チタン
(B)液状高級脂肪酸
(C)カルボキシル基を構造中に有するシリコーン又は糖エステル
(D)非イオン性界面活性剤
(E)カルボキシメチルセルロースナトリウム
(F)水 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、従来のカチオン化ポリマーよりコンディショニング効果の高い天然高分子から誘導されるカチオンポリマーであるカチオン化βグルカンを提供することにある。
【解決手段】本発明のカチオン化βグルカンは、β−1,3−1,6−グルカンのようなβグルカンをカチオン化したものである。 (もっと読む)


11 - 20 / 2,272