説明

国際特許分類[A61K8/73]の内容

国際特許分類[A61K8/73]に分類される特許

51 - 60 / 2,272


【課題】頭皮への垂れ落ちによる地肌染まりが軽減されながら、染毛効果の高い染毛料組成物を提供する。
【解決手段】本発明の染毛料組成物は、(A)酸性染料および/または天然色素、(B)浸透剤、(C)増粘剤、(D)α化していないデンプンおよび/またはその誘導体ならびに(E)酸を含む染毛料組成物であって、染毛料組成物全体に対して(D)α化していないデンプンおよび/またはその誘導体が0.1〜20重量%含まれていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】β-1,3-1,6-グルカンの新たな用途を提供する。
【解決手段】β-1,3-1,6-グルカンを含む肌のキメ改善剤、及び皮膚バリア機能改善剤。 (もっと読む)


【課題】人体および環境に対する安全性および保存安定性に優れ、製造が簡便な油脂含有マイクロカプセル、およびその製造方法を提供すること。
【解決手段】油脂を含む芯物質の表面に、タンパク質、多糖類およびタンパク質収斂作用を有するポリフェノールを含有する被膜を有する油脂含有マイクロカプセル。以下の工程を含む油脂含有マイクロカプセルの製造方法;(1)タンパク質および多糖類が溶解された水相中に、油脂を含む芯物質が分散されてなるO/Wエマルションを調製する工程;(2)O/WエマルションのpHおよび温度を調整することにより、芯物質の表面にタンパク質および多糖類を含む被膜を形成する工程;(3)O/Wエマルションにタンパク質収斂作用を有するポリフェノールを添加する工程;および(4)O/Wエマルションを凍結乾燥し、油脂含有マイクロカプセルを得る工程。 (もっと読む)


【課題】トラネキサム酸類配合によって生ずるべたつきやきしみを抑制するのみならず、ぬめりのないコク感と塗布後の肌のやわらかさを有する液状皮膚外用剤組成物の提供。
【解決手段】(A)0.5〜5質量%のトラネキサム酸及びその誘導体から選択される少なくとも1種と、(B)0.005〜1.5質量%のカルボキシメチルセルロースとを含有し、30℃における粘度が500mPa・s以下であり、L値が50以上100以下の透明又は半透明であることを特徴とする液状皮膚外用剤組成物。当該組成物は、カルボキシメチルセルロース以外の増粘剤を含まないのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】本発明は、椿花またはそれらの抽出物を含有する、皮膚外用剤を提供する。また、抽出物から単離された新規なカメリオサイド式(1)、式(4)を含むカメリオサイド類を提供する。さらに、その皮膚外用剤の製造方法、およびその非臨床的使用を提供する。
【解決手段】椿花またはそれらの抽出物および/またはこれらの新規カメリオサイドとその類縁体は、肌にある有害な酵素(マトリックスメタロプロテアーゼ、トリプシン、キモトリプシン、ヒアルロニダーゼ、リパーゼ、およびチロシナーゼ等)の阻害剤として働き、美白剤、老化防止剤などの皮膚外用剤として有用である。 (もっと読む)


【課題】ヒアルロン酸及び/又はその塩とホスホリルコリン残基を有するポリマーの保湿作用を有効に利用し、乾燥感のない粉体含有皮膚外用剤を提供する。
【解決手段】加水分解されていても良いヒアルロン酸及び/又はその塩と、ホスホリルコリン残基を有するポリマー又はコポリマーで表面を処理された粉体とを含有することを特徴とする、乳化剤形の皮膚外用剤で、更に疎水化処理粉体を含有する。本発明によれば、乾燥感のない粉体含有皮膚外用剤を提供することができる。 (もっと読む)


【課題】肌へのなじみが速く、塩による凝集・分離がなく、低温安定性に優れた乳化物を形成しうる、水分散性に優れた新規物質および多糖誘導体組成物の提供。
【解決手段】式(1)で表される少なくとも1種の多糖誘導体を含有し、重量平均分子量が110万〜1000万であることを特徴とする、多糖誘導体組成物。


(式中、Aは多糖残基を表し、Rは炭素原子数1〜22の飽和または不飽和の脂肪酸から誘導されるアシル基を表し、−CO−X−NH−はアミノ酸残基を表し、nは50〜20,000を表す。) (もっと読む)


【課題】頭皮、眉又は瘢痕領域に毛包を形成する
【解決手段】本発明に係る方法は、(a)前記頭皮、眉又は瘢痕領域の表皮を破壊するステップと、(b)前記頭皮、眉又は瘢痕領域に、中立表皮細胞の毛包細胞への分化を促進する化合物又は因子を接触させるステップとを含み、それによって、対象の頭皮、眉又は瘢痕領域に毛包を形成する。 (もっと読む)


【課題】歯を白化する組成物を提供すること。
【解決手段】組成物が提供され、ここでこの組成物は、水膨潤性で、水不溶性のポリマー、親水性ポリマーと親水性ポリマーに水素結合し得る相補的なオリゴマーとの混合物、および白化剤、好ましくは過酸化物を含む。組成物は、歯を白化する組成物としての有用性を見出し、白化することを必要とする歯に適用され、次いで、白化の程度が達成される場合、取り除かれる。特定の実施形態において、この組成物は光透過性である。組成物を調製および使用するための方法もまた、開示されている。 (もっと読む)


【課題】紫外線遮蔽機能を有する樹脂粒子を、油中水型(W/O型)、水中油型(O/W型)の化粧料へは勿論のこと、水系化粧料へも適用することが可能であり、しかも品質を長期間に亘って安定化させることが可能な紫外線遮蔽ゲル状組成物及びその製造方法並びに化粧料を提供する。
【解決手段】本発明の紫外線遮蔽ゲル状組成物は、ポリアクリル酸ポリマーを0.01質量%以上かつ5質量%以下、水を30質量%以上かつ80質量%以下、エマルジョン型シリコーンを0.1質量%以上かつ5質量%以下、紫外線遮蔽剤含有樹脂粒子を1質量%以上かつ50質量%以下、アルコールを1質量%以上かつ40質量%以下含有してなる。 (もっと読む)


51 - 60 / 2,272