説明

国際特許分類[A61M16/00]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 人体の中へ,または表面に媒体を導入する装置;眠りまたは無感覚を生起または終らせるための装置 (22,038) | ガスの取扱によって患者の呼吸器系に影響を与える装置,例.口うつし呼吸;気道管 (2,177)

国際特許分類[A61M16/00]の下位に属する分類

国際特許分類[A61M16/00]に分類される特許

21 - 30 / 657




【課題】津波に巻き込まれ水中に沈んだ時や、火災時に煙に巻かれて、呼吸ができなくなり命を落とす可能性がある。その時に、自分が吐いた息を容器に溜め、再度吸い込んで一時的に呼吸することができる道具の提供。
【解決手段】容量が0.5〜3.0l、厚さが0.5〜1.0m/m、材質がポリプロピレン、ポリエチレン、シリコン等の空気を溜めることができる容器1と、挿入接続されている容器の底までの先端から約10cmまで通気用の孔3がある、直径が10〜15mm程、材質がビニール等のつぶれにくい接続部につば4のあるパイプ2と、くわえ7のあるホース6の組み合わせ構造のある道具。 (もっと読む)









21 - 30 / 657