説明

国際特許分類[A61Q5/02]の内容

生活必需品 (1,310,238) | 医学または獣医学;衛生学 (978,171) | 化粧品または類似化粧品製剤の特殊な使用 (28,866) | 毛髪手入れ用製剤 (6,939) | 毛髪洗浄剤 (1,483)

国際特許分類[A61Q5/02]に分類される特許

1 - 10 / 1,483



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】新規のp−メンタン−3,8−ジオールの結晶析出を防ぐ技術と、この技術を利用したp−メンタン−3,8−ジオール異性体混合物、及び、このp−メンタン−3,8−ジオール異性体混合物を含む組成物、害虫忌避組成物、感覚刺激剤組成物、並びにこれらを含む安定した製品を提供する。
【解決手段】p−メンタン−3,8−ジオール異性体混合物であって、3位と4位の相対配置でのシス体:トランス体の質量比が、55:45〜45:55であることを特徴とするp−メンタン−3,8−ジオール異性体混合物。また、このp−メンタン−3,8−ジオール異性体混合物を含む組成物、並びにこれらを含む安定した製品。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、起泡性(泡量)、泡質(泡のきめ細かさ)、洗浄時及びすすぎ時の使用感(毛髪への指通り、皮膚に対するしっとり感)、生分解性のすべてを兼ね備え、コンディショナー及びリンス等のなじみ、コンディショニング効果を向上させる洗浄剤組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】 一般式(1)で表されるアミドベタイン型両性界面活性剤(A)並びに1個以上のカルボキシル基若しくはカルボキシレート基を有する下記一般式(2)及び/又は一般式(3)で表されるアニオン性界面活性剤(B)を含有する洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】
本発明の課題は、水性媒体中OH基を持つ天然高分子及び/または天然高分子誘導体を共存させ、ビニル基を有する1種以上の水溶性単量体を光重合する場合、作業環境上安全性の高い光源として、紫外領域の光量の極力少ない光源を用いた手法を完成させることである。
【解決手段】
上記課題を解決する方法として、OH基を持つ天然高分子及び/または天然高分子誘導体、1種以上のビニル基を有する水溶性単量体、有機色素および過酸化物を必須として水性媒体中に含有する溶解液に可視光照射することで、重合反応が進行し高分子組成物を得られることを見出し、本発明の課題を解決した。
(もっと読む)


【課題】 シリコーン類を配合しなくともシリコーン類を配合したと同等以上の滑らかさや艶を毛髪に付与できるヘアトリートメントやヘアリンス等を提供することを、目的とする。更に、毛髪のザラツキ感を抑えることができる毛髪化粧料を提供することを、目的とする。
【解決手段】 下記エステル交換油脂を含有することを特徴とする毛髪化粧料。
植物性油脂と水添植物性油脂とのエステル交換反応により調製される油脂であって、構成脂肪酸中、C18脂肪酸を70〜90重量%及び飽和脂肪酸を40〜60重量%含有し、且つ上昇融点が40〜50℃であるエステル交換油脂 (もっと読む)


【課題】個体の寿命を拡大させ、加齢関連疾患の発症を遅らせるための組成物、および方法の提供。
【解決手段】オキサロアセテート、オキサロ酢酸、オキサロアセテート塩、α-ケトグルタレートおよびアスパルテートからなる群より選択される組成物、および有効な寿命拡大量を使用する方法。該組成物は、経口投与、局所投与、非経口投与であることが好ましい。有益な効果として、体重減少、心機能の改善、皮膚の老化防止、癌の発生低減、骨粗鬆症、骨量減少、関節炎、白内障、黄斑変性等が挙げられる。 (もっと読む)


【課題】毛髪化粧料の成分として使用された場合に、すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく毛髪へ付与することのできる変性シリコーンを提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、側鎖に特定の長鎖炭化水素基、好ましくは特定の長鎖アルキル基、を有する一方で、鎖末端に当該特定の長鎖炭化水素基を有さない共変性オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】毛髪化粧料の成分として使用された場合に、すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく毛髪へ付与することのできる変性シリコーンを提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、アミド部位に特定の長鎖炭化水素部位、好ましくは特定の長鎖炭化水素基、を有する一方で、官能基を有しないシリコーン主鎖部分が長い共変性オルガノポリシロキサン。 (もっと読む)


【課題】すべり感、しっとり感、やわらかさ等の化粧特性をバランスよく付与することのできる化粧料を提供すること。
【解決手段】アミノ基を有し、且つ、アミド部位に特定の長鎖炭化水素部位、好ましくは特定の長鎖炭化水素基、を有し、好ましくは官能基を有しないシリコーン主鎖部分が長い共変性オルガノポリシロキサンを含む化粧料、特に毛髪化粧料。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,483