説明

国際特許分類[A63F13/12]の内容

国際特許分類[A63F13/12]に分類される特許

1 - 10 / 2,332



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】実際の農作物の栽培に連動させることができ、現実性の高い農作物の栽培シミュレーションゲームをユーザに提供する。
【解決手段】農作物栽培連動システム1は、リアル圃場での栽培と連動させた農作物の栽培シミュレーションゲームを提供するシミュレーションサーバ10を備え、シミュレーションサーバ10は、バーチャル栽培されるバーチャル農作物に関して、当該バーチャル農作物の収量を決定する収量パラメータを含む栽培状況を記録する栽培状況記録部135と、栽培状況を更新しながらバーチャル農作物を自動的に成長させる自動成長制御部51と、リアル圃場で災害が発生したとの情報を受信すると、収量パラメータを強制的に減少させるための補正処理を行う成長補正制御部52と、収量パラメータに応じて、リアル農作物のユーザへの配分量を決定する配分量決定部55と、を備える。 (もっと読む)


【課題】ユーザの個人用端末装置にて実行されるべきゲームと、商業用ゲーム機にて実行されるべきゲームとを連携させることにより、商業用ゲーム機が設置された施設にユーザを誘引することが可能なゲームシステムを提供する。
【解決手段】ユーザが個人用端末装置にてゲームをプレイした結果に応じて該ユーザに報酬を付与し、その報酬が所定の状態に達した場合、ユーザに対して当該報酬の消費と引き換えにゲーム機における特定モードでのゲームのプレイを許可し、ユーザがゲーム機にて特定モードでゲームをプレイした場合、その特定モードのプレイ結果に応じて、個人用端末上でユーザが享受可能なサービスと関連付けられた特典をユーザに付与する。 (もっと読む)


【構成】 ゲームシステム10は、複数のゲーム装置12を含み、マッチングサーバ16は、ゲーム装置12からのリクエストに応じて、プレイヤのゲーム装置(A、B)をマッチングするとともに、ゲームマスタのゲーム装置(C−E)をマッチングする。ゲームプレイ中では、ゲーム装置(A、B)への操作入力に応じた操作データは、ゲーム装置(C−E)に送信され、ゲーム装置(C−E)でゲーム処理が実行される。ゲーム処理の結果データは、ゲーム装置(A、B)に送信される。データセーブするとき、暗号化されたゲームデータが、ゲーム装置(C−E)からゲーム装置(A、B)に送信され、セーブされる。
【効果】 ゲームサーバ等の外部の機器でゲームデータを管理せずに、ゲームデータの改変などの不正行為を出来る限り防止することができる。 (もっと読む)


【課題】ゲーム機でゲームをプレイするモチベーションをユーザに対して効果的に付与することが可能なゲームシステムを提供する。
【解決手段】ユーザが個人用端末装置を介して仲間のユーザにアイテムを貸し出し、借主のユーザがゲームをプレイして特典を獲得した場合、その特典の少なくとも一部を貸主のユーザに対して獲得が留保された状態で分配し、貸主のユーザがゲーム機でゲームをプレイした場合に特典の留保を解除して当該ユーザが特典を獲得するように、特典の獲得を制御する。 (もっと読む)


【課題】実際の場と遠隔の場との間での双方のアクションがフィードバックされる技術により、実際の釣り場で行う釣りを遠隔仮想の釣り場においてライブで体験できるゲームシステムを提供する。
【解決手段】モーションスティック4は、受信した張力データに応じた加速度を加速度発生手段により発生させて、釣り糸の張力を再現し、電動リール機構は、受信した回転データに応じて回転し、アクチュエーター機構は、受信した動きデータに応じた釣竿1を動かすことによってモーションスティック4の動きを再現する。 (もっと読む)


【課題】新規な通信システム、通信プログラム、情報処理装置、サーバ、および通信方法を提供する。
【解決手段】通知手段は、他の情報処理装置における所定のアプリケーションの実行に関する評価をサーバへ通知する。マッチメイキング手段は、評価に少なくとも基づいて、複数の情報処理装置の間でアプリケーションを実行する際の、当該情報処理装置の組み合わせを設定する。処理実行手段は、マッチメイキング手段によって組み合わせられた他の情報処理装置との間でアプリケーションを実行する。 (もっと読む)


【課題】新規な通信システム、通信プログラム、情報処理装置、サーバ、および通信方法を提供する。
【解決手段】マッチメイキング手段は、複数の情報処理装置の間で所定のアプリケーションを実行する際の、当該情報処理装置の組み合わせを設定する。ログ取得判定手段は、マッチメイキング手段がアプリケーションを実行する情報処理装置の組み合わせを設定する際、所定の条件に基づいて当該アプリケーションが実行されたログを取得するか否かを判定する。処理実行手段は、マッチメイキング手段によって組み合わせられた他の情報処理装置との間でアプリケーションを実行する。ログ送出手段は、ログ取得判定手段がログを取得する判定をした場合、当該判定の対象となったアプリケーションが実行されたログを所定の装置へ送出する。 (もっと読む)


1 - 10 / 2,332