国際特許分類[B05B1/00]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 霧化または噴霧一般;液体または他の流動性材料の表面への適用一般 (41,198) | 霧化装置;噴霧装置;ノズル (8,080) | 弁,加熱手段等の補助装置を有するまたはこれらを有しないノズル,スプレーヘッドまたは他の排出口 (1,321)

国際特許分類[B05B1/00]の下位に属する分類

国際特許分類[B05B1/00]に分類される特許

1 - 10 / 62


【課題】脱塩原油に水酸化ナトリウム水溶液を長期間安定して注入できる薬品注入ノズルを提供する。
【解決手段】外管11と内管12との間に、脱塩処理後の脱塩原油と水酸化ナトリウム水溶液との混合液を流通する内管12の内周面の温度が149℃より低い温度となる間隙15を設け、薬品注入ノズル10を二重管構造とする。水酸化ナトリウムが濃縮して149℃以上に加熱された水酸化ナトリウムによる内管12の内周面の脆化や腐食などを防止できる。脱塩原油の流量や水酸化ナトリウム水溶液を注入する条件などを変更することなく、外管11と内管12との間に所定の間隙15を設けた二重管とする簡単な構成で、腐食や減肉を防止でき、長期間安定して脱塩原油を常圧蒸留処理できる。 (もっと読む)


【課題】短時間で投射距離の長い材料の放出を可能にする。
【解決手段】薬剤支持材料を放出するための方法および装置で、蒸気爆発装置は、蒸気爆発チャンバ1901と、入り口バルブ1902と排出バルブ1903とリターンバルブ1904とバッテリー1905、及び、ユーザー制御インターフェース1911と制御回路1910を備え、蒸気爆発チャンバ1901は、過熱要素で加熱されると供に、薬剤リザーバ1906を介し流体が供給される。 (もっと読む)


【課題】作業効率の向上が図れるうえ、確実な注入を行うことができる。
【解決手段】 薬液及びエアが供給されるとともに、ガン本体11と、ガン本体11の先端に設けられるとともに先端部に噴射ノズル13が装着された先端筒部12と、先端筒部12に設けられる角度規制部材20とを備え、角度規制部材20の傾斜板22の面方向が噴射ノズル13の噴射軸X方向に対して所定の傾斜角度で設けられた構成とすることで、吹付け材の表面から圧力をかけて酸性液を噴射させるようにした薬液注入ガン1を提供する。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成で噴射しやすく、より高い「冷却効果感」を得ることができるエアゾール噴射装置を提供することを目的とする。
【解決手段】内部に封入された噴射剤を含む液体を、噴射流路7を介して噴射するエアゾール噴射装置である。噴射流路7の噴射口11に、バックグラウンドが35dBのときの噴射音を90dB以上とし、かつ液体を霧状に噴射する微粒子発生部12を備えた。 (もっと読む)


【課題】低い指の力で空気圧工具を作動可能であり且つ作動する手及び関連する指節骨の保護がもたらされるような方法で空気圧工具を開発する。
【解決手段】本発明は吹付けのための一体的なプラスチック部としての空気圧工具に関し、圧力媒体を供給するための接続部を備える接続ニップルと、圧力媒体の標的付けられた解放のために少なくとも1つのノズル開口を備える吹付けヘッドとを含み、可撓な変形可能な屈曲部が関連する接続ニップルを備える剛的な接続部に取り付けられ、次いで、吹付けヘッドが取り付けられた状態で、屈曲不能の剛的な上方部が屈曲部に取り付けられる。本発明は更に空気圧工具のためのバルブロッドに関し、バルブロッドはシールを取り出すための引張工具として形成される。 (もっと読む)


【課題】適切な嵌合強度で、確実に噴射口にノズルが接続でき、安定した噴射が可能な、着脱可能なノズルを提供する。
【解決手段】噴霧装置の噴射口に装着されるノズルであって、複数の突起部が形成され前記噴射口が前記複数の突起部間の空間に嵌め込まれる嵌合部と、前記噴霧装置により噴射される噴射溶液を排出する噴出部と、を有することを特徴とするノズル。前記突起部の頭部は、環状の環状孔を有してもよく、前記環状孔は、前記噴射口からの前記噴射溶液の噴射方向に設けられていてもよい。 (もっと読む)


【課題】瞬時に微量の粘性液体をパルス状に噴霧するノズルにおいて、液量および粒子径の均等化を図る。
【解決手段】ハウジングの中心軸線に沿って電磁弁の作動ロッドからなる弁体を前後進自在に内嵌する軸穴を設け、該軸穴の内周面と前記弁体の外周面の隙間を液体環状流路とすると共に、前記軸穴の噴射側の内周面に弁座を設け、該弁座から先端側に液体小径流路を設け、該液体小径流路への液体の流入を前記弁体の閉弁位置で遮断する一方、前記液体小径流路の先端に圧力空気が流入する混合室を設け、該混合室の先端中央に噴口を設けていることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】液体を均一に被塗装物に塗装できる静電塗装装置を提供すること。
【解決手段】帯電可能な油系液体が流れる流路と、前記流路の一端部に連通する円形状の吐出口と、を有する単一又は複数のノズル組立体と、前記流路の他端部に連通する液体導入路を有し前記単一又は複数のノズル組立体が装着される装置筐体と、前記液体導入路内に延在し、前記油系液体に電荷を帯電させるための帯電用電極と、を備え、前記吐出口は前記油系液体の吐出方向に沿って拡開している静電塗装装置。 (もっと読む)


【課題】略円錐形状のノズルを安定して保持し、ノズルに対し簡単に着脱できるノズル調整工具を提供する。
【解決手段】略円錐形状の噴射ノズル11に着脱されるノズル調整工具100であって、前記噴射ノズル11は、噴射方向に向かって、上流部と、噴射口部と、を具備し、前記ノズル調整工具100は、前記上流部を把持する第1部材110と、前記噴射口部を把持する第2部材120と、を具備し、前記第1部材110は、前記上流部の外周側面に嵌合し、前記上流部端面を係止することで前記噴射ノズル11から離脱する向きへの動きを係止する係止部111を備え、前記第1部材110と、前記第2部材120とは、前記噴射ノズル11の同軸上を相対的に離近するように螺合され、前記第1部材110の係止部は、前記噴射ノズル11の半径方向へ変位することで該噴射ノズル11の係止を解放する。 (もっと読む)


【課題】洗浄ノズルの容器内への昇降量を容器高さに対応する等微粒子の除去率を高めるとともに、容器高さの種類が変わった場合に容器高さに対応して洗浄ノズル昇降量変更の型替えを簡単な操作で行える洗浄ノズル昇降量自動変更装置を備えた容器リンサ及びそのリンス方法を提供する。
【解決手段】本発明に係る容器リンサのリンス方法は、PETボトル等の容器3を把持する把持装置を円周等分に備えた回転円板の回転によって容器3を搬送中に、把持装置と同期して回転し、容器に対応した位置で容器に対して昇降して、容器をエア等の気体噴射によりリンスする昇降式の洗浄ノズルを備えた容器リンサのリンス方法において、洗浄ノズルの容器への昇降量を容器高さの種類に対応して変更するものである。 (もっと読む)


1 - 10 / 62