説明

国際特許分類[B41F15/22]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 印刷;線画機;タイプライター;スタンプ (167,967) | 印刷機械 (9,069) | スクリーン印刷機 (1,925) | 細部 (1,072) | 印刷盤 (278) | 被印刷材の支持体 (265) | 単一枚葉紙用 (9)

国際特許分類[B41F15/22]に分類される特許

1 - 9 / 9


【課題】被印刷物の前縁端部の端面仕上げに影響を受けない被印刷物の位置決めを行うことができるフラット型スクリーン印刷装置及びこれを用いた印刷方法を得る。
【解決手段】被印刷物を二色以上の多色印刷する、印刷テーブル及び刷版を有するフラット型スクリーン印刷機であって、フラット型スクリーン印刷機は、印刷テーブルの上流側に、被印刷物の位置決めをするための複数軸のアクチュエーターで駆動されると共に、被印刷物の下面の少なくとも一部を吸着するためのバキューム手段と、被印刷物の位置を検出するための画像センサーとを備え、被印刷物には、アライメントマークが一色目印刷時において印刷されるようになっており、画像センサーが、二色目以降の各刷版において刷版位置を基準として登録された登録マークを、一色目印刷時において被印刷物に印刷されたアライメントマークと整合させて被印刷物の位置決めを行うことにより、二色目以降の各印刷が行われる。 (もっと読む)


【課題】被印刷物の前縁端部の端面仕上げに影響を受けない被印刷物の位置決めを行うシリンダー型スクリーン印刷装置及びこれを用いた印刷方法を得る。
【解決手段】被印刷物を二色以上の多色印刷する、印刷シリンダー2及び刷版を有するシリンダー型スクリーン印刷機であって、印刷シリンダーの上流側に、被印刷物の位置決めをするための複数軸のアクチュエーターで駆動するアライメントステージと、アライメントステージに取り付けられた、被印刷物の下面の少なくとも一部を吸着するためのバキューム手段19と、被印刷物の位置を検出するための画像センサー30とを備え、被印刷物には、アライメントマークが一色目印刷時において印刷され、画像センサー30が、二色目以降の各刷版において刷版位置を基準として登録された登録マークを、一色目印刷時に被印刷物に印刷されたアライメントマークと整合させて被印刷物の位置決めを行う。 (もっと読む)


【課題】 被印刷物の前縁端部の端面仕上げに影響を受けない被印刷物の位置決めを行うことができるシリンダー型スクリーン印刷装置及びこれを用いた印刷方法を得る。
【解決手段】 2軸及び1軸のアクチュエーターとバキューム手段と被印刷物の位置を検出するためのセンサーとを備え、被印刷物には縦基準ラインマークと横基準ラインマークとが予め形成され、センサーは、各ラインマークを検出することにより搬送方向及び搬送方向に対して直交する方向における被印刷物の位置を検出し、2軸のアクチュエーターで被印刷物を搬送方向に対して直交する方向に移動させ、センサーで縦基準ラインマークを検出して搬送方向に対して直交する方向における被印刷物の位置決めを行い、1軸のアクチュエーターで被印刷物を搬送方向とは逆方向の後退方向に移動させ、センサーで横基準ラインマークを検出して、搬送方向における被印刷物の位置決めを行う。 (もっと読む)


【課題】基板の機種切替え時にクランプ圧力が適正に設定変更され、基板クランプのミスを防止すること。
【解決手段】上流側から受け継がれたプリント基板Pは基板搬送コンベアにより搬送されるので、下降しているストッパに当接して係止し、位置決めされて搬送が停止される。そして、バックアップテーブル1を上昇させて、その後、エアシリンダ3が作動して、クランプ部材5がプリント基板Pを固定シュート2Aに押圧してその側面を挟持して、両者でプリント基板Pをクランプ支持する。この場合、CPU10はこのプリント基板Pに対応したクランプ圧力「1.4Mpa」でクランプするように電空レギュレータ8に指令を出して、この電空レギュレータ8によりエアシリンダ3に供給されるエアの圧力が調整されるので、この選択されたプリント基板Pに対応した適切なクランプ圧力となる。 (もっと読む)


【課題】ロール材等のロール形態の被印刷物と枚葉材の被印刷物の双方の被印刷物に対応することができる印刷機及びこれを用いた印刷方法を得る。
【解決手段】 回転可能な筒状の曲面体3を備えた被印刷物を印刷する印刷機1であって、前記印刷機1は、ロール形態の被印刷物100、叉は、所定の大きさに断裁された枚葉形態の被印刷物200の双方に適用可能である。曲面体3は、曲面体3の外表面上に被印刷物を吸着させる吸着手段と、被印刷物が枚葉形態の被印刷物である場合に、枚葉形態の被印刷物の先端部を把持するための把持手段とを備えている。 (もっと読む)


【課題】搬入されたワークの反りをその搬入方向のみならず、搬入方向に対して直角方向であってワークの幅方向の反りをも修正することによって印刷精度を向上させる。
【解決手段】押え爪によってワークの幅方向の両側を上方から押えた状態で反り修正手段によってワークの中間位置を上方から押圧して反りの修正を行なうように構成する。これにより、ワークの反りを有効に修正することができ、スキージの摺動時や版離れ時の基板の動きを低減でき、高精度な印刷が可能になる。 (もっと読む)


【課題】 本発明は、基材シート5上のインクまたはコーティング組成物中の磁気的に配向された磁性粒子または磁化可能粒子を含む識別印を生成する装置および工程を開示する。
【解決手段】 装置は、フラット印刷スクリーン2と、シート5を受ける印刷プラテン1であって、印刷スクリーンに面した上面とシート5を取り出すことのできる上面に沿った第1の方向とを有する印刷プラテン1と、を有するフラットベッドスクリーン印刷ユニットと、多数の磁石アセンブリ6を備える磁気配向ユニットとを備える。磁気配向ユニットは印刷プラテン1の上面より下に配置され、多数の磁石アセンブリ6は第1の方向に沿って配置され、磁石アセンブリ6はすべて、印刷プラテンの上面から離れた第1の位置から印刷プラテンの上面に近い第2の位置へ同時かつ付随的に移動できる。 (もっと読む)


【課題】本発明は、印刷材料を被印刷体に転写した後のマスクの離版性が改善されたスクリーン印刷装置及びスクリーン印刷方法を提供することを第1の目的としている。
【解決手段】本発明は、被印刷体の印刷面に所定パターンで印刷材料を転写するスクリーン印刷装置であって、前記パターンに対応した開口部が形成された軟磁性を有する薄板状のマスクと、前記マスクが張設されるとともに前記印刷面に対し所定の間隙で位置決めされる版枠と、前記被印刷体の下方に配設され前記マスクの開口部を包含する領域を磁力で吸引可能な磁気吸引手段と、前記印刷面に位置合わせされ前記磁気吸引手段で前記印刷面に密着された前記マスクの上面に密接しつつ移動可能に配設されたスキージとを有し、前記磁気吸引手段は、前記スキージの通過した後の前記マスクの領域において磁力を解除可能に構成されていることを特徴とするスクリーン印刷装置である。 (もっと読む)


【課題】 箔体状被印刷物へのスクリーン印刷を可能にする被印刷物固定方法を提供すること、連続印刷を可能にする印刷テーブル汚れ対策機構を提供すること、高スループットのスクリーン印刷機を提供すること。
【解決手段】 スクリーン印刷機の印刷テーブルに箔体状の被印刷物10を固定するための被印刷物固定方法として、印刷テーブルに配置された被印刷物10の上に、印刷しようとする部位のみに対応する切り抜き部21が設けられ且つ被印刷物10の非印刷部位を覆う形状のメタル製薄板13を乗せて被印刷物10を固定する。ここで、印刷テーブルは吸引孔14が設けられメタル製薄板13を吸着する固定用の印刷テーブル9と、汚れ防止用の吸引紙11を介して被印刷物10を支える吸引紙保持印刷テーブル12とからなる。また、吸引紙保持印刷テーブル12は印刷後に下方に移動可能にする。 (もっと読む)


1 - 9 / 9