説明

国際特許分類[B41M5/50]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 印刷;線画機;タイプライター;スタンプ (167,967) | 印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷 (26,453) | 複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料 (23,795) | インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの (6,804)

国際特許分類[B41M5/50]の下位に属する分類

高分子被覆 (3,402)

国際特許分類[B41M5/50]に分類される特許

41 - 50 / 3,402


【課題】高速プリントにおいても安定した出射性が得られ、ポリ塩化ビニルに対する印字適性(耐擦過性、光沢、乾燥性)が良好な,非水系インクジェット用インクセットを用いたインクジェット記録方法を提供すること。
【解決手段】少なくとも混合溶媒、顔料及び樹脂からなる1色以上のインクから構成され、該インクの少なくとも1色が、顔料濃度の異なる淡色インクと濃色インクとから構成される非水系インクジェット用インクセットを、インクジェットヘッドから吐出することによって画像を形成方法において、該淡色インクが含有する混合溶媒の粘度(V1)と該濃色インクが含有する混合溶媒の粘度(V2)との比(V1/V2)が、下記式(1)を満たし、かつ、前記インクジェットの駆動周波数周波数7kHz以上となる条件で画像形成を行うことを特徴とする画像形成方法。
式(1) 1.1<V1/V2<2.5 (もっと読む)


【課題】インクジェット印刷紙のコーティングに適した沈殿炭酸カルシウムの製造方法を提供する。
【解決手段】生石灰と水の反応により生成する水酸化カルシウムスラリーを10℃と70℃との間に調節後、反応器中で二酸化炭素含有ガスをバブリングさせ、電導度が最低に達し、pHが8以下に低下したとき、スラリーを反応器から取り出し、スラリーの篩通過により超微細の沈殿炭酸カルシウムアグロメレートのみを含有するようにする製造方法であって、水酸化カルシウム1キログラム当たり二酸化炭素含有ガスを毎分30リットル未満で供給し、上記水酸化カルシウムスラリーは、硫酸マグネシウムと硫酸アルミニウムとの組合せ及び/又は硫酸マグネシウムと硫酸亜鉛との組合せによって処理されることで特徴付けられる。この方法により、減少させたガス流量を使用して、高濃度の、多孔質安定性アグロメレートの沈殿炭酸カルシウムを製造する。 (もっと読む)


【課題】さまざまな基材に対する密着性が良く、吐出安定性が良好な活性エネルギー線硬化型インキ組成物を提供することを目的とする。
【解決手段】少なくとも、重合性モノマーを含む活性エネルギー線硬化型インクジェットインキであって、重合性単官能モノマーが、全重合性モノマーに対して、60%以上98%以下含み、かつ、該単官能モノマーの一つがイソボルニルアクリレートであり、全重合性モノマーに対して25%以上65%以下含み、さらに、該単官能モノマーの一つが、N−ビニルカプロラクタムであり、全重合性モノマーに対して12.5%以上60%以下含むことを特徴とする活性エネルギー線硬化型インクジェットインキ組成物。 (もっと読む)


【課題】光沢感に優れ、印画シワのない或いはシワの発生の少ない画像を形成することができる画像形成方法や、熱転写シートと熱転写受像シートとの組合せを提供すること。
【解決手段】基材の一方面に、(A)ポリビニルアセタール樹脂、又はポリビニルブチラール樹脂と、(B)セルロース系樹脂と、(C)滑剤成分とを含有する背面層が、基材の他方面に染料層が設けられた熱転写シートと、他の基材の一方面に水系溶媒に分散或いは溶解可能な水性樹脂を含有する熱転写受像シートとを組合せて使用し画像を形成する。 (もっと読む)


【課題】画像濃度、画像保存性、および離型性等の各種性能に優れた熱転写受像シートの提供。
【解決手段】本発明による熱転写受像シートは、基材と、該基材上に、少なくとも3層の中空層と、受容層とをこの順に有してなり、該少なくとも3層の中空層の最下層が、中空粒子と、アクリル樹脂と、色味剤とを含んでなるものである。本発明の組成を満たす熱転写受像シートを用いることで、画像濃度、画像保存性、および離型性等の各種性能を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】インク非吸収性あるいは低吸収性の繊維で形成された不織布などが用いられ、滲みが少なく優れた耐擦性を有する画像を含むインクジェット記録物を提供する。
【解決手段】非吸収性又は低吸収性の繊維材料の集合体である記録基材13と、インクジェット法で付与されて前記繊維材料に付着した水系インク15により形成され、前記繊維材料の繊維軸方向に付着する前記水系インク15の平均長Aが150μm以上200μm以下であるインク画像とを有している。 (もっと読む)


【課題】搬送時の耐傷性および印画物の画像濃度等の各種性能に優れた熱転写受像シートの提供。
【解決手段】本発明による熱転写受像シートは、基材と、該基材上に、中空層と、受容層とをこの順に有してなり、該中空層が、中空粒子と、40〜120nmの平均粒子径を有するコロイダルシリカとを含んでなるものである。本発明の組成を満たす熱転写受像シートを用いることで、搬送時の耐傷性および印画物の画像濃度等の各種性能を向上させることができる。 (もっと読む)


【課題】記録媒体に対して光輝性および密着性の良好な画像を、容易に形成することができる光輝性画像の記録方法を提供する。
【解決手段】光輝性画像の記録方法は、記録媒体10に対して、インクジェット法によりインク組成物を付着させる工程と、前記記録媒体に付着された前記インク組成物に対して、インクジェット法により接着性組成物を付着させる工程と、前記記録媒体に、光輝性膜42が形成されたシート40を、前記接着性組成物が付着された面と、前記光輝性膜が形成された面とを対向させて接触させる工程と、前記接着性組成物を加熱する工程と、前記記録媒体および前記シートを剥離する工程と、を含む。 (もっと読む)


【課題】さばき性、耐傷性、バックプリント適性、耐ブロッキング性、および摩擦適性等の各種性能を向上させた熱転写受像シートの提供。
【解決手段】熱転写受像シート10は、基材11と、基材の一方の面に、受容層15と、基材の該受容層と反対側の面に、バインダー樹脂、コロイダルシリカ、および摩擦調整剤を含む裏面層16とを有してなり、該バインダー樹脂は、ガラス転移温度が70℃以上のエマルションを含み、該コロイダルシリカの平均粒子径が、20〜500nmであり、該摩擦調整剤が、シリカ粒子を含むものである。 (もっと読む)


【課題】 透明な被転写体に対し、鮮明な熱転写画像を形成し、意匠、装飾効果の高い印画物として、任意の物体に貼付することができるシール型熱転写受像シートを提供する。
【解決手段】 離型シート2の上に、少なくとも粘着剤層3、受容層5の順に積層したシール型熱転写受像シート1において、熱または水分を加えることで、粘着性を発生する粘着剤から、前記粘着剤層が形成されていることを特徴とするものである。上記の受容層が透明な被転写体に対し、熱接着(ヒートシール)して、鮮明な熱転写画像を形成し、意匠、装飾効果の高い印画物(シールタイプ)が形成できる。さらに、粘着剤層に熱または水分を加えることで、粘着性を発現させて、任意の物体にそのシール型熱転写受像シートを貼付することが容易にできる。 (もっと読む)


41 - 50 / 3,402