説明

国際特許分類[B41M5/50]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 印刷;線画機;タイプライター;スタンプ (167,967) | 印刷,複製,マーキングまたは複写方法;カラー印刷 (26,453) | 複製またはマーキング方法;それに使用するシート材料 (23,795) | インク,染料または顔料の受け入れを高めるために使用される被覆に特徴のある記録シート,例.インクジェットまたは熱染料転写記録のためのもの (6,804)

国際特許分類[B41M5/50]の下位に属する分類

高分子被覆 (3,402)

国際特許分類[B41M5/50]に分類される特許

61 - 70 / 3,402


【課題】 基材の一方の面に剥離可能に、少なくとも剥離層、白色層、受容層の順に積層した転写部を設けた中間転写記録媒体において、白色層の転写に異常が生じることがない中間転写記録媒体を提供する。
【解決手段】 少なくとも基材2と、該基材2の一方の面に剥離可能に設けられた転写部11とからなり、該転写部11は基材2側から、少なくとも剥離層3、白色層4、受容層5の順に積層された中間転写記録媒体1において、前記白色層4が少なくともバインダー樹脂と白色顔料から構成されていることを特徴とするものである。 (もっと読む)


【課題】高エネルギーの印画時において優れた断熱性やクッション性を発揮し、印画物に凹凸や、濃度低下を生じさせにくい熱転写受像シートを提供する。
【解決手段】熱転写シート10は、基材1上に、一次粒子径が0.5μm以上1.1μm以下、かつ空隙率が30%以上の架橋中空粒子aとバインダー樹脂を含有する第1中空粒子層2、一次粒子径が0.3μm以上0.5μm以下、かつ空隙率が30%以上35%以下の架橋中空粒子bとバインダー樹脂を含有する第2中空粒子層3、受容層4とがこの順で積層する。 (もっと読む)


【課題】着色層形成用のインク及び接着層形成用の接着液をインクジェットヘッドから吐出する際の吐出安定性に優れ、着色層のパターンを高解像度で得ることができ、かつ、転写性、転写後の接着性、及び耐ブロッキング性に優れる転写媒体の製造方法、当該製造方法により得られる転写媒体、及び当該転写媒体の転写により得られる転写物を提供する。
【解決手段】基材Fに向けて、インクジェットヘッドからインクを吐出して、前記基材上に着色層81を形成する着色層形成工程と、前記着色層に向けて、インクジェットヘッドから接着液を吐出して、前記着色層上に接着層94を形成する接着層形成工程と、を含み、前記インクは、水性顔料インク、非水性顔料インク、又は紫外線硬化型の顔料インクであり、かつ、前記接着液は、ガラス転移温度が25℃以上90℃以下であるエマルション形態のポリウレタン樹脂を含む水性液体である、転写媒体88の製造方法。 (もっと読む)


【課題】使用する水性インクが高い分散安定性を維持しつつ、記録媒体が塗工層を有する印刷用紙の場合でもベタムラが目立たないインクジェット画像形成方法を提供すること。
【解決手段】用いる水性インクが、自己分散顔料、及び水を含有し、前記自己分散顔料のpKaが特定の関係であることを特徴とするインクジェット画像形成方法。さらに、用いる記録媒体が、特定の塗工層を有する印刷用紙であり、蛍光X線分析法により測定される、炭素及び酸素以外の元素の含有率、及びカルシウムの含有率が特定の含有率であることを特徴とするインクジェット画像形成方法。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、インクジェット記録用光沢紙において、良好な染料インク及び顔料インクのインク吸収性と画像鮮明性をもちながら、銀塩写真用印画紙に匹敵する高い表面光沢を有し、インクジェットプリンターでの搬送性及び搬送時の耐傷性にも優れたインクジェット記録用光沢紙を提供することである。
【解決手段】基紙の少なくとも片面に、気相法シリカを含む光沢発現層が設けられており、該光沢発現層上に球状コロイダルシリカと炭化水素系界面活性剤とを含有する光沢発現層の保護層が設けられているインクジェット記録用光沢紙とする。 (もっと読む)


【課題】塗工層を有する記録メディアに、インクジェット用インクを高速で付与した際に生じる、ドット径の増大を抑制したインクジェット画像形成方法の提供。
【解決手段】色材を含有する水性インクをインクジェット記録方式で記録メディアへ付与して画像を形成するインクジェット画像形成方法である。前記水性インクは25℃における表面張力が40mN/m以上、25℃における粘度が15mPa・s以上であり、前記記録メディアは塗工層を有する印刷用紙であり、前記水性インクを前記記録メディアに吐出速度15m/s以上、30m/s以下で付与する。 (もっと読む)


【課題】着色層形成用のインク及び接着層形成用の接着液をインクジェットヘッドから吐出する際の吐出安定性に優れ、着色層のパターンを高解像度で得ることができ、かつ、転写性、転写後の接着性、及び耐ブロッキング性に優れる転写媒体の製造方法、当該製造方法により得られる転写媒体、及び当該転写媒体の転写により得られる転写物を提供する。
【解決手段】基材Fに向けて、インクジェットヘッドからインクを吐出して、前記基材上に着色層81を形成する着色層形成工程と、前記着色層に向けて、インクジェットヘッドから接着液を吐出して、前記着色層上に接着層94を形成する接着層形成工程と、を含み、前記インクは、水性顔料インク、非水性顔料インク、又は紫外線硬化型の顔料インクであり、かつ、前記接着液は、ガラス転移温度が10℃以上70℃以下であるエマルション形態のポリエステル樹脂を含む水性液体である、転写媒体88の製造方法。 (もっと読む)


【課題】良好な中間色調が得られるとともに、画像記録後の色調変化(カラードリフト)の発生が抑制されるインクジェット記録媒体を提供する。
【解決手段】支持体上に、気相法シリカ及び湿式シリカから選ばれる無機粒子並びに電荷密度9.0meq/g以上のカチオン性ポリマーを含有する第1のインク受容層と、気相法シリカ及び湿式シリカから選ばれる無機粒子を含有する第2のインク受容層とを前記支持体側から順に有する。 (もっと読む)


【課題】分散性および安定性に優れた無機顔料−カチオン性樹脂複合微細粒子の水性分散液、およびそれを含み、高いインク吸収性と、画像耐水性、画像耐湿にじみ性、耐オゾン性を有し、銀塩写真に匹敵する鮮明な画像を記録可能なインクジェット記録体の提供。
【解決手段】主鎖に一般式(1)で表される5員環アミジン構造を有するカチオン性樹脂と、ビニルアルコール単位を有するポリマー部分とカチオン性基を有するポリマー部分からなるコポリマーと、無機顔料とを含有し、粉砕分散処理して得られた無機顔料−カチオン性樹脂複合微細粒子を含有する、無機顔料分散液。


〔但し、式(1)中、A-はアニオンを表す〕 (もっと読む)


【課題】水系インクジェットプリンターでのインク吸収性、発色性、画像部の耐水性に優れ、なおかつ高湿度下での保存においても画像のにじみやひび割れがなく、白紙部にもひび割れ等の不具合の生じない優れた印字品質が得られるインクジェット記録材料を短時間で得るインクジェット記録材料の製造方法を提供する。
【解決手段】非吸水性支持体上に少なくとも1層以上の親水性ポリマーと架橋剤とを含有するインク受容層を塗布してなるインクジェット記録材料の製造方法において、該インク受容層を塗布・乾燥後に気圧が800hPa以下の減圧環境下でエイジング処理することを特徴とするインクジェット記録材料の製造方法。 (もっと読む)


61 - 70 / 3,402