説明

国際特許分類[B42D15/00]の内容

国際特許分類[B42D15/00]の下位に属する分類

国際特許分類[B42D15/00]に分類される特許

21 - 30 / 674


【課題】子供の観察力を涵養し、描画能力を高めるための教育キットを提供する。
【解決手段】身近に存在する物品を毎日一個デッサンする名刺大の描画用紙と、描き終えた描画用紙を貼着して保存する保存用ノートとからなり、描画の基本である身近な物を観察して写生するいわゆるデッサンを、前記名刺大の小さな描画用紙に毎日継続して行い、それを一覧性を有する保存用ノートに貼着して保存し、子供の描画技術の進歩が経年的に把握できる子供用描画キット。 (もっと読む)


【課題】物品の持ち主が個人情報を不特定の他人に知られることなく、落し物を回収することが可能なメッセージカード付き物品及び落し物の回収方法を提案する。
【解決手段】メッセージカード12付き物品2であって、上記物品は、物品の持ち主を特定するための情報を書き込むための個人情報記入欄4を有し、上記メッセージカードは、表面にメッセージ印刷面をかつ裏面に接着面を有する、シールタイプのカード本体12aと、上記接着面を保護する剥離用シート12bとで構成され、このメッセージカードは、個人情報記入欄の全体を覆うことが可能な大きさを有し、上記メッセージ印刷面には、物品の持ち主に代わって落し物である物品を受領する仲介者の連絡先を表示する連絡先表示欄と、仲介者が拾得者に対して物品の届け出を呼びかけるメッセージ欄と、物品の持ち主の識別番号を表示する識別番号表示欄とを設ける。 (もっと読む)


【課題】電子ペンで記入した情報を収集できる複写帳票を簡易に製造する。
【解決手段】複写帳票1の大きさの異なる1枚目帳票11、2枚目帳票12に印刷用紙の図柄を別々に印刷する。次に、各帳票11,12を重ねて接着剤等で綴じ合わせる。さらに、複写帳票1の綴じ部側から枚葉印刷機にフィードさせて複写帳票1の各帳票の表出面に対して、電子ペンで読み取ることができるインキでドットパターンを印刷する。これにより、表出しない面にはコード化パターンが印刷されない複写帳票を製造することができる。 (もっと読む)


【課題】化粧をする際に、顔の構成要素の何処に、どのような色彩の化粧品を施すべきかを容易に理解させることがき、ひいては自然の色彩(ナチュラルカラー)に基づいた化粧を行うことができる化粧用シート等を提供する。
【解決手段】紙又は樹脂により成形されてなるシート本体と、このシート本体に花の名前及び/又は花の写真が表示された花表示部7,8と、この花表示部7,8の近傍に配置され該花表示部7,8により特定された花を構成する複数の色によりそれぞれ着色された着色部10a〜10kからなる着色部群10と、を備えてなる。 (もっと読む)


【課題】 印刷やコピーが後からでもできる印刷層をシートの最上面に有すると共に、当該最上面の層に、シールを貼ってから剥がすための取っ手部を備えた再剥離シールを提供すること。
【解決手段】 カード状の大きさにカットしたか又はカットできるようにした透明フィルムであって、少なくとも表面が印刷又はコピーの可能な性能を有する透明フィルムの外周上に、その透明フィルムに付与されるカード状輪郭から突出する取っ手部を形成すると共に、当該透明フィルムの取っ手部を含まない裏面に、前記カード状の大きさの白色フィルムなどを積層して白色を含む有色層に形成する一方、前記透明フィルムの有色層の上面に再剥離接着剤層を形成したこと。 (もっと読む)


【課題】個人情報の自署ができ、かつ自署された個人情報を隠蔽し、また、改ざんができないようにする。
【解決手段】自署領域30を有するカード表面シート21を第1の粘着層23を介して積層した第1のプラスチックフィルム24と、第2の粘着層27を介して台紙10の上面の所定の箇所に積層される第2のプラスチックフィルム26とを擬似接着し、カード表面シート21と第1の粘着層23との間の自署領域30に対応する領域にセパレータシート22の部分22a、22bを介在させ、自署領域30の1辺に対応する位置にセパレータシート22から第1の粘着層23に至る第1のハーフカット41を入れ、自署領域30を囲む他辺に対応する位置にセパレータシート22から擬似接着部25に至る第2のハーフカット42を入れ、自署領域の一部を分割する位置にセパレータシート22から第1の粘着層23に至る第3のハーフカット43を入れる。 (もっと読む)


【課題】 記述形式とマークシート形式の混在した解答用紙を自動的に作成することができるようにする。
【解決手段】コンピュータ上に正答データが記載され、正答データ中に、マークシートの形式の問題に対応する正答データであるか記述式の問題に対応する正答データであるかを示す形式判別文字が付記される。形式判別文字によって属性を付与された正答データをコンピュータが読み取り、マークシートの形式の解答欄と記述形式の解答欄とが混在した解答用紙と、これらの解答欄に正答データが模範解答として記入された解答記入済み解答用紙のデータが自動的に作成される。採点を行うとき、記述式の採点において、コンピュータの採点画面に記述式の模範解答と解答者の解答が並列して表示される。 (もっと読む)


【課題】
学習者が有する学習意欲を維持し得る情報端末、情報処理方法、及び教育支援システムを提供することを目的とする。
【解決手段】
複数の試験問題を記憶する試験問題記憶部と、前記試験問題記憶部により記憶される試験問題に関する情報を表示する試験問題表示部と、前記試験問題記憶部により記憶される試験問題の中から一または複数の試験問題を指定する操作を受け付ける操作受付部と、前記操作により指定された試験問題に対応する解答欄の印刷位置と、当該試験問題を識別する識別情報と、を含む符号を生成する符号生成部と、前記操作により指定された試験問題に対応する解答欄と、前記符号生成部により生成された符号と、を含むレイアウトを印刷用に出力する印刷出力部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】耐熱性と加熱融着性に優れたカード用シート、さらにはレーザーマーキング性に優れ、カードの積層工程におけるシートの搬送性、熱プレス後の金型からの離型性などに優れると共に、耐熱性、折り曲げ性、透明性を兼ね備えたカード用シートを提供する。
【解決手段】スキン層の間にコア層を有し、共押出法により積層される少なくとも3層のシートから形成され、前記スキン層またはコア層の少なくとも1層が、ガラス転移温度が90℃以上の非結晶性芳香族ポリエステル系樹脂80〜20質量%とポリカーボネート系樹脂20〜80質量%とのポリマーアロイからなり、前記3層シートの全厚さが50〜400μm、前記コア層の厚さが、前記3層シートの全厚さに対して占める割合が25%以上、85%未満からなる耐熱性と加熱融着性に優れたカード用シート。 (もっと読む)


【課題】 表面のみならず裏面についても非秘匿情報の記載エリアとして確保することを可能にしつつ、秘匿情報についても十分な記載エリアを確保することができる実用的な情報カードを提供する。
【解決手段】 シート基材1の折り曲げ線10を挟んだ一方の側である第一の片部11の表面に第一の接着層2が付着し、他方の側である第二の片部12の表面に第二の接着層が付着し、第一の接着層2と第二の接着層6の間に擬似接着層4が設けられている。第一の接着層2と擬似接着層4の間に第一の中間層3が介在し、第二の接着層6と擬似接着層4の間に第二の中間層5が介在しており、擬似接着層4は、人の力により第一の片部11と第二の片部12が分離することができる程度の接着力であって一度分離した後は再び接着することができない接着力を有する。第一の片部11の表面、第二の片部12又はその両方には、秘匿すべき情報の記載欄110,120が設けられている。 (もっと読む)


21 - 30 / 674