説明

国際特許分類[B65B11/06]の内容

国際特許分類[B65B11/06]の下位に属する分類

国際特許分類[B65B11/06]に分類される特許

1 - 4 / 4


【課題】作業者の姿勢の変更を低減することにより、作業効率を向上することが可能な包装装置を得る。
【解決手段】搬送装置1は、筐体と、筐体の正面に配置され、包装対象である物品100を載置するための載置部2と、載置部2上に載置された物品100をX1方向に搬送する搬送ユニット14と、フィルム50を袋状に成形して縁部を封止することにより、搬送ユニット14によって搬送された物品100が収容された袋体40を形成する封止部3と、袋体40を、筐体内においてY方向に搬送するシール高さ調整ユニット18と、シール高さ調整ユニット18によって搬送された袋体40を、筐体内においてX2方向に搬送するベルトコンベア20と、筐体の正面に配置され、ベルトコンベア20によって搬送された袋体40を筐体から排出する排出部5とを備え、載置部2と排出部5とは、筐体の正面において略同一の高さに配置されている。 (もっと読む)


【課題】トレーを用いずに物品を包装することが可能な包装装置を得る。
【解決手段】包装装置1は、物品100をフィルム50上に載置するための載置部2と、フィルム50を袋状に成形して縁部を封止することにより、物品100が収容された袋体40を形成する封止部3と、物品100が載置されたフィルム50を載置部2から封止部3に搬送する搬送ユニット14と、載置部2と封止部3との間において、袋体40を構成するフィルム50の一部を引き込むための引き込み部6とを備える。 (もっと読む)


【課題】シガレットのパケットを上包するセロファンナ等の包装機械に関する。
【解決手段】包装機械は、相互に平行の少なくとも二つの対向面を有する包装紙にパケットを封入する包装ユニット、および包装紙を熱処理するための熱処理ユニットを含む。熱処理ユニットが相互に対面する搬送ブランチを有する二つのベルトコンベアを装備し、包装紙の二つの対向面を把持してパケットを搬送するように設定され、かつ各搬送ブランチに連結された少なくとも一つの加熱ヘッドが、ベルトコンベアのそれぞれのブランチとの直接的接触を可能にする加熱ヘッド上に結合された乾燥潤滑剤のリーフに対面してベルトと加熱ヘッド間の摩擦を最小限にする。 (もっと読む)


【課題】上包み品の供給動作の有無に拘わらず、上包み品の左右のサイド折込み面に対するヒートシールを確実且つ綺麗に実施することができる上包み機のサイドシール装置を提供する。
【解決手段】上包み機のサイドシール装置は、上包み機の包装セクションからの供給動作を受けて進入する上包み品(B)を挟み付け、これら上包み品(B)の供給動作とともに走行自在な一対のシールベルト(12)と、供給動作により決定される上包み品(B)の供給速度よりも遅い走行速度にて、シールベルト(12)を走行させるべく駆動力を発生する電動モータ(22)と、電動モータ(22)とシールベルト(12)間に設けられた一方向クラッチ(24)とを備え、一方向クラッチ(24)は電動モータ(22)による走行速度を超えた供給速度でのシールベルト(12)の増速走行を許容する。 (もっと読む)


1 - 4 / 4