説明

国際特許分類[B65G17/00]の内容

処理操作;運輸 (1,245,546) | 運搬;包装;貯蔵;薄板状または線条材料の取扱い (154,615) | 運搬または貯蔵装置,例.荷積みまたは荷あげ用コンベヤ;工場コンベヤシステム;空気管コンベヤ (20,388) | エンドレスな牽引要素,例.チェーン,をもつコンベヤであって,この牽引要素は連続的にまたは実質的に連続する荷運び面にまたは一連の独立した荷運搬器に運動をつたえるもの;チェーンが荷運び面を形成しているエンドレスチェーンコンベヤ (1,014)

国際特許分類[B65G17/00]の下位に属する分類

国際特許分類[B65G17/00]に分類される特許

1 - 10 / 28


【課題】コンベヤによって搬送されてくるワークの大きさに影響されることなく、効率的な熱回収を行えるコンベヤ装置を提供する。
【解決手段】周回移動するエンドレスなスチールベルト3に多数のスラット5を並設したものをワーク搬送用のコンベヤ2とする。スラット5は熱電発電ユニット6を兼ねていて、熱電発電ユニット6は低温側受熱板7と熱電発電モジュール8および高温側受熱板9の三者から構成してある。高温側受熱板9に高温のワークWを載せて搬送するとともに、スチールベルト3は冷却水噴射ユニット14から噴射される冷却水にて強制冷却する。もって熱電発電モジュール8に起電力を生成させる。 (もっと読む)


【課題】無端ベルトの復路側の空のパレットを削減して、設備投資の軽減や駆動モータの負荷の軽減を可能とする。
【解決手段】凹凸を有するメインの無端ベルト2と、複数の電線クランプ5を有してメインの無端ベルトの往路側3に歯合する複数のパレット6と、メインの無端ベルトの復路側4に沿って配置され、メインの無端ベルトよりも高速で移動可能なサブの搬送手段7と、サブの搬送手段に設けられ、往路側から復路側に移動したパレット61を確保して搬送手段で移動させて復路の終端側に移載する移載手段22とを備える電線搬送装置1を採用する。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成でありながら、搬送物をスムースに搬送することができるチェーンコンベアシステムを提供すること。
【解決手段】搬送面を同一にする複数のチェーンコンベア装置10が、搬送方向に直列に設置され、隣り合うチェーンコンベア装置10の端部に跨って搬送面が重複すると共に搬送方向を同一にする補助チェーンコンベア20を備え、複数のチェーンコンベア装置10は、一対のレール11と一対のチェーン12とを備えると共に各チェーン12は一対のスプロケット13に巻き掛けられて駆動装置によって循環駆動走行されるように設けられ、補助チェーンコンベア20は、一対の補助レール21と一対の補助チェーン22とによって構成され、各補助レール21の両端部が補助チェーン22の循環従動走行を案内するように丸められた形状に設けられている。 (もっと読む)


【課題】
チェーンコンベヤのスプロケットとカバーとの間に異物が挟まっても、チェーンコンベヤが破損するなどのことが生じないようにする。
【構成】
チェーンコンベヤは、左右一対のフレームと、フレームの前後に設けられたスプロケットと、前後のスプロケットに巻回された無端チェーンとを備える。スプロケットの少なくともフレームの前後方向の先端を覆うカバーが、フレーム側に対し着脱自在に嵌合されている。 (もっと読む)


【課題】 フレームから無端チェーンを引き出し、フレームの下部に駆動スプロケットを配置できるようにする。
【構成】
左右一対のフレームの前後にスプロケットを設けて、無端チェーンを巻回す。左右の各フレームは、底部の開口から上部へ向かって延びる長溝を備え、長溝はフレームの長手方向に平行で、無端チェーンのリターン側を収容し、開口の下部に駆動スプロケットが設けられ、開口から引き出された無端チェーンが駆動スプロケットに巻回されている。 (もっと読む)


【課題】
渡板の下方からの作業無しで簡単に渡板をフレームに固定する。
【構成】
左右一対のフレームの前後にスプロケットを取り付けたチェーンコンベヤに、渡板を取り付ける。フレームは対向する側面に長手方向に平行な溝が設けられ、渡板を左右一対のフレームの上面により支持する。渡板は両端付近に孔を備え、先端が折れ曲がっネジの軸を孔に挿通し、ネジの先端をフレームの溝により係止する。 (もっと読む)


【課題】パレットを増加させることなく、その搬送方向を転換しつつ、比較的長い距離であってもパレットを速やかにかつ安定して搬送する。
【解決手段】パレット搬送装置10は、パレット11を搭載可能に構成されたパレットテーブル12と、パレットテーブルを待機位置Tと待機位置から離間する基準位置Kとの間を移動させるテーブル移動機構16と、パレットテーブルの移動方向に交差して基準位置のパレットテーブルと基準位置から離間する目的位置Mとを連結するパレットレール21と、基準位置のパレットテーブルに搭載されたパレットをパレットレールに搭載して搬送する搬送手段26とを備える。搬送手段は、パレットレール又は基準位置のパレットテーブルに搭載されたパレットに係止可能な循環ベルト27と、循環ベルトを循環させて循環ベルトに係止されたパレットをパレットレールに沿って移動させる駆動源とを備える。 (もっと読む)


【課題】コンベア装置がトラブルにより停止して動かなくなっても、載置された物品を迅速に取り去ることができるようにする。
【解決手段】中間コンベア装置16は、フレーム19と、少なくとも2組の搬送チェーン20と、走行面22と、駆動部24と、を備えている。フレーム19は、床面FLより低い位置に形成されたピットP内に配置可能である。少なくとも2組の搬送チェーン20は、フレーム19に移動可能に装着され、搬送方向と交差する方向に隙間をあけて配置され、カゴ台車Cを床面より高い位置で載置可能である。走行面22は、昇降台を有するハンドパレットトラックが走行可能であり、搬送チェーン20の間に床面FLと実質的に同じ高さに配置されている。駆動部24は、走行面22より低い位置で搬送チェーン20を循環駆動する。 (もっと読む)


【課題】無端コンベア装置の内側を活用しても、無端コンベア装置の幅の増加を抑えることができるようにする。
【解決手段】落ち込み防止装置18は、搬送方向に間隔をあけて配置されてカゴ台車Cを搬送する搬入コンベア装置12と中間コンベア装置16との間でカゴ台車Cの落ち込みを防止する。落ち込み防止装置18は、第1従動スプロケット60と、駆動スプロケット61と、第2搬送チェーン63と、を備えている。第1従動スプロケット60は、搬入コンベア装置12の搬送方向下流側の端部に配置された従動スプロケット40に装着されている。駆動スプロケット61は、中間コンベア装置16の上流側の端部に配置された従動スプロケット40に装着されている。第2搬送チェーン63は、第1従動スプロケット60と駆動スプロケット61とに巻回されている。 (もっと読む)


【課題】簡単な構成の無端チェーンで、パレットの搬送速度を倍速化し、かつコンベア間のパレットの移載に際し、搬送最終端までパレットの搬送速度の倍速化を持続させて、パレットの移載を確実に行うことが可能なパレットコンベアを提供する。
【解決手段】本発明のパレットコンベア1は、内外リングプレート11,12と、これらを連結するピン13と、このピン13に回転自在に軸支され、かつパレット30が載置されるローラ14から成る無端チェーン10と、駆動源の駆動により回転し、無端チェーン10に回転駆動を付与してこれを循環移動させる回転駆動付与手段5と、無端チェーン10の内輪において、パレット30の送り側の水平部と、パレット30の搬送最終端側の湾曲部に配置され、当該無端チェーン10を案内するとともに、前記ローラ14を転動するガイドレール20とを備えることを特徴とする。 (もっと読む)


1 - 10 / 28