説明

国際特許分類[C08K3/24]の内容

国際特許分類[C08K3/24]の下位に属する分類

国際特許分類[C08K3/24]に分類される特許

121 - 130 / 204


【課題】 ポリアミドイミド樹脂をマトリクスポリマーとし、無機化合物が微細に均一な状態で分散された有機無機複合体を提供することにある。
【解決手段】 芳香族トリカルボン酸無水物モノハライド(a)を含有する有機溶剤溶液(1)と、ジアミン(b)と、金属酸化物、金属水酸化物及び金属炭酸化物からなる群から選ばれる少なくとも1つのアルカリ金属を含む2つ以上の金属元素を有する金属化合物(c−1)又は珪酸アルカリ(c−2)とを含有する水溶液(2)とを、少なくとも一部が相溶した状態に保ち又は分離した状態で共存させることで、ポリアミド樹脂と、金属化合物もしくは酸化ケイ素からなる無機微粒子を同時に生成する工程1と、工程1により得られた前記ポリアミド樹脂を分子内脱水反応させる工程2とを有することを特徴とする、有機ポリマー成分としてポリアミドイミド樹脂を有する有機無機複合体の製造方法。 (もっと読む)


【課題】難燃性に優れた樹脂製品を製造するための難燃性の改良された樹脂組成物を提供すること。環境変化に対する誘電特性の変化を十分に抑制し、誘電特性を等方的に有し、更には、難燃性に優れた電子部品(例えば、アンテナ部品)、および該電子部品を製造するための難燃性の改良された樹脂組成物を提供すること。樹脂製品、特に電子部品の難燃性を改良する方法を提供すること。
【解決手段】重量平均分子量55000以下のPBT、臭素系難燃剤およびアンチモン系難燃助剤を含むことを特徴とする難燃性の改良された樹脂組成物、および該樹脂組成物からなる電子部品、特にアンテナ部品。PBT、臭素系難燃剤およびアンチモン系難燃助剤を含む樹脂製品の難燃性を改良する方法であって、PBTの重量平均分子量を55,000以下に調整することを特徴とする難燃性の改良方法。 (もっと読む)


【課題】
グリースを封入した軸受を使用した無給油式の天然ガス圧縮機に於いて、グリースの粘度低下、グリースの経時的な減容を防止し、メンテナンスの軽減、メンテナンス費の低減を図る。
【解決手段】
回転軸受部3,12にグリースが封入された無給油式軸受が用いられる天然ガス圧縮機であって、前記軸受には下記化1で表されるPFPE系を基材とし、増ちょう剤としてPTFE、添加剤として亜硝酸ナトリウムを含有するグリースが封入された。
(化1)
F−(CF−CF−O)−CFCF

CF
(n=7〜60)
(もっと読む)


【課題】たとえば電子写真装置等の画像形成装置に用いられた場合の電気的な均一性および安定性に優れるとともに、導電性能の使用環境による変動を低減することが可能なイオン導電性エラストマーブレンドおよびその製造方法、ならびに該イオン導電性エラストマーブレンドを用いた導電性ローラを提供する。
【解決手段】ポリアルキレンオキサイドとベースポリマーとを含有し、アルキレンオキサイド成分とベースポリマーとを含有する混合物において該アルキレンオキサイド成分を重合させることにより得られるイオン導電性エラストマーブレンドである。該混合物は、アルカリ金属塩およびアルカリ土類金属塩の少なくともいずれかをさらに含有することが好ましい。 (もっと読む)


ポリオレフィン分散液、フロスおよびフォーム、ならびにそれらから製造される物品を開示する。水性分散液から熱可塑性フォームを生成するための方法も開示する。前記水性分散液は、熱可塑性樹脂、水および安定剤を含むことができる。前記方法は、少なくとも1つの起泡性界面活性剤を前記水性分散液に添加して混合物を形成することと、難燃剤および/または相変化材料を添加することと、その混合物を起泡させてフロスを作ることと、水の少なくとも一部分を除去してフォームを生じさせることとを含む。 (もっと読む)


【課題】30℃から200℃付近の温度域で蓄熱、放熱が可能な二チタン酸カリウムを主成分とし、水による分解が生じにくい蓄熱材料を提供する。
【解決手段】一般式K2 Ti2 5-x ・nH2 O(0≦x≦1 、1.3≦n≦4.1)で表記される二チタン酸カリウム99質量部以下80質量部以上と、フッ素樹脂微粒子1質量部以上20質量部以下と、を混練して調製した粉末又は成形体を主要構成物とする蓄熱材料である。さらに黒鉛を混合してもよく、その場合は、二チタン酸カリウムと黒鉛との合計の割合が99質量部以下80質量部以上で、フッ素樹脂微粒子の割合が1質量部以上20質量部以下である。 (もっと読む)


【課題】180℃のオーダの加工温度における変色の傾向が低下している、一酸化炭素改質エチレン−酢酸ビニルコポリマーなどの不飽和エステル軟化モノマーとの一酸化炭素改質エチレンコポリマーを含有する、プラスチック組成物を提供すること。
【解決手段】主ポリマー成分がポリ塩化ビニルであるプラスチック組成物を180℃に加熱すると引き起こされる変色の傾向が低下している一酸化炭素改質エチレンコポリマー組成物であって、前記プラスチック組成物が、不飽和エステル軟化モノマーとの一酸化炭素改質エチレンコポリマーと、前記変色を減少させるために有効な量の、アルカリ金属過塩素酸塩及びアルカリ土類金属過塩素酸塩からなる群から選択された少なくとも1種の無機過塩素酸塩とを含むコポリマー組成物。 (もっと読む)


【課題】高湿度下においても優れた酸素バリア性を発現し、透明性に優れ、変形によるガスバリア性の低下が少ないガスバリア性組成物を提供すること。
【解決手段】ビニルアルコール系重合体(a)および層状チタン酸(b)からなるガスバリア性組成物であって、層状チタン酸(b)が下記一般式(2)で示されるものからなり、かつビニルアルコール系重合体(a)と層状チタン酸(b)の重量比(a/b)が99.5/0.5〜2/98であることを特徴とするガスバリア性組成物とする。
(y+z)Ti2−(y+z) (2)
(式中、Bは層間膨潤作用を有する塩基性化合物を示し、Cは水素イオンおよび/またはヒドロニウムイオンを示し、□はTiの欠陥部位を示す。m、n、yおよびzは、それぞれ0.1<m<0.7、0.3<n<0.9、0<y+z<1.0を満たす0または正の実数である。) (もっと読む)


【課題】優れた難燃性を有し、高度な光学的性能を備えた光拡散板を提供。
【解決手段】ポリカーボネート樹脂(A)100重量部に対して、平均粒径が1〜10μmである光拡散剤(B)0.1〜6重量部、平均粒径が1〜20μmである蓄光剤(C)0.03〜1重量部および主鎖が分岐構造でかつ含有する有機官能基が芳香族基からなるか、または芳香族基と炭化水素基(芳香族基を除く)とからなるシリコーン化合物(D)0.01〜1.5重量部、ならびに所望によってはポリカプロラクトン(E)0.1〜1.2重量部からなることを特徴とする難燃性に優れた光拡散性ポリカーボネート樹脂組成物、およびそれからなる光拡散板。 (もっと読む)


【課題】ハロゲン、窒素等の原子や有機リンを実質的に含有せず、また無機リンに関しては極微量に含有量を抑えて環境に配慮した難燃剤組成物であり、多様な樹脂に対して少量で極めて高い難燃性を付与することが可能な難燃剤組成物およびその製造法並びにこれを用いて難燃化された難燃性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】オルガノポリシロキサンと、バナジウム、モリブデン、タングステンなどの元素から構成される酸素酸またはその塩とを混合してなる難燃剤組成物を、主鎖に芳香族を有する樹脂や含ハロゲン系樹脂に、バナジウム、モリブデン、タングステン元素が合計で100ppm〜20,000ppmとなるように含有させることで難燃化された難燃性樹脂組成物を得ることができる。また、該難燃剤組成物は、オルガノポリシロキサンと、バナジウム、モリブデン、タングステンなどの元素から構成される酸素酸またはその塩を有機溶剤に分散または溶解した混合液から該溶剤を除去して得ることができる。 (もっと読む)


121 - 130 / 204