説明

国際特許分類[C08K3/24]の内容

国際特許分類[C08K3/24]の下位に属する分類

国際特許分類[C08K3/24]に分類される特許

141 - 150 / 204


共重合モノマー単位100当たり5未満の脂肪族炭素−炭素二重結合を有するポリマー、酸化可能な金属、及びアスコルビン酸、硝酸、クエン酸、グルコン酸、乳酸及びこれらの混合物からなる群から選択されるアニオンを有する第一鉄塩からなる群から選択される化合物を含む組成物であって、これらは、有効な酸素捕捉組成物である。当該組成物は食品及び医薬品の包装材料の構成成分として使用するのに適している。さらに、共重合モノマー単位100当たり5未満の脂肪族炭素−炭素二重結合を有するポリマー、酸化可能な金属及び硫酸第一鉄塩から本質的になる組成物は、ハロゲン化物アニオンを有する電解質を実質的に含まない組成物において急速な酸素の取り込みを示す。 (もっと読む)


【課題】 低粘度で一定期間安定な高濃度の炭酸カルシウム分散液を調製することを目的とする。
【解決手段】 炭酸カルシウムと四級アンモニウム塩基構造単位を有する(メタ)アクリル系重合体及び/又はジアリルジアルキルアンモニウム塩系重合体を含有する分散剤とからなる炭酸カルシウム分散液によって達成できる。また前記重合体は、ポリビニルアルコール構造単位を有する高分子にジアリルジアルキルアンモニウム塩系単量体をグラフトした水溶性あるいは水分散性高分子を含有する重合体混合物であることがより好ましい。 (もっと読む)


【課題】長時間あるいは繰り返しの熱履歴を経過しても、黄色度の増加が抑制され、かつ靭性などの機械物性が優れたポリアミド樹脂組成物およびその製造方法を提供。
【解決手段】一般式A(Aは周期律表第1族金属元素あるいはCu、Ag、Ptのいずれかから選ばれる。BはAl、Fe、Te、Ti、Sc、In、Y、Ni、Co、Cr、Mn、Ga、Rhのいずれかから選ばれる。また0<X<4および0<Y<2である。)で示される金属化合物、およびアミノカーボネート化合物からなる金属化合物水溶液を、ポリアミド原料あるいはポリアミド溶融物の少なくとも一つに配合するポリアミド樹脂組成物を製造する方法であって、該金属化合物水溶液の金属化合物濃度が0.01〜10質量%でありかつアミノカーボネート化合物の含有量が金属化合物100質量部に対して10〜10000質量部であることを特徴とするポリアミド樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】長時間あるいは繰り返しの熱履歴を経過しても、黄色度の増加が抑制され、かつ靭性などの機械物性が優れたポリアミド樹脂組成物およびその製造方法を提供。
【解決手段】一般式A(Aは周期律表第1族金属元素あるいはCu、Ag、Ptのいずれかから選ばれる。BはAl、Fe、Te、Ti、Sc、In、Y、Ni、Co、Cr、Mn、Ga、Rhのいずれかから選ばれる。また0<X<4および0<Y<2である。)で示される金属化合物、およびヒドロキシカーボネート金属塩からなる金属化合物水溶液を、ポリアミド原料あるいはポリアミド溶融物の少なくとも一つに配合するポリアミド樹脂組成物を製造する方法であって、該金属化合物水溶液の金属化合物濃度が0.01〜10質量%でありかつヒドロキシカーボネート金属塩の含有量が金属化合物100質量部に対して10〜10000質量部であることを特徴とするポリアミド樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】長時間あるいは繰り返しの熱履歴を経過しても、黄色度の増加が抑制され、かつ靭性などの機械物性が優れたポリアミド樹脂組成物およびその製造方法を提供。
【解決手段】一般式A(Aは周期律表第1族金属元素あるいはCu、Ag、Ptのいずれかから選ばれる。BはAl、Fe、Te、Ti、Sc、In、Y、Ni、Co、Cr、Mn、Ga、Rhのいずれかから選ばれる。また0<X<4および0<Y<2である。)で示される金属化合物、およびヒドロキシアミノカーボネート化合物からなる金属化合物水溶液を、ポリアミド原料あるいはポリアミド溶融物の少なくとも一つに配合するポリアミド樹脂組成物を製造する方法であって、該金属化合物水溶液の金属化合物濃度が0.01〜10質量%でありかつヒドロキシアミノカーボネート化合物の含有量が金属化合物100質量部に対して10〜10000質量部であることを特徴とするポリアミド樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


水または他の反応可能な液体の固体水素化ホウ素燃料との反応において、液体反応物および/または添加物がゲル形態(14)に変換される。固体金属水素化物および触媒は単一の固体部材(26)として形成される。単一の固体水素化物/触媒部材はゲル(14)中に挿入されて水素を生成する反応を開始し、ゲルから引き抜かれて反応を停止または遅延させる。そのような燃料生成処方を採用する自己調整型のガス発生装置(10、40)は自動的にその反応速度を制御してガス発生装置の内部圧力を制御する。 (もっと読む)


【課題】長時間あるいは繰り返しの熱履歴を経過しても、黄色度の増加が抑制され、かつ靭性などの機械物性が優れたポリアミド樹脂組成物およびその製造方法を提供。
【解決手段】一般式A(Aは周期律表第1族金属元素あるいはCu、Ag、Ptのいずれかから選ばれる。BはAl、Fe、Te、Ti、Sc、In、Y、Ni、Co、Cr、Mn、Ga、Rhのいずれかから選ばれる。また0<X<4および0<Y<2である。)で示される金属化合物、およびエタノールアミン化合物からなる金属化合物水溶液を、ポリアミド原料あるいはポリアミド溶融物の少なくとも一つに配合するポリアミド樹脂組成物を製造する方法であって、該金属化合物水溶液の金属化合物濃度が0.01〜10質量%でありかつエタノールアミン化合物の含有量が金属化合物100質量部に対して10〜10000質量部であることを特徴とするポリアミド樹脂組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】線膨張係数が低く、空隙率が小さく、組成が均一なペースト組成物および誘電体組成物と、ハンドリングがしやすく、誘電率が大きい可撓性を有するキャパシタ用層間絶縁膜を提供する。
【解決手段】特定の種類から選ばれる無機フィラー、芳香族ポリアミド、および溶剤を含有してなるペースト組成物であって、前記無機フィラーの含有量が5重量%以上75重量%以下であり、前記無機フィラーの平均粒径が0.005μm以上1μm以下であり、溶剤の含有量は85重量%以下であり、リン酸エステル骨格を有する化合物を含有しているペースト組成物である。または、特定の種類から選ばれる無機フィラー、芳香族ポリアミド、リン酸エステル骨格を有する化合物を含み、前記無機フィラーの含有量が40重量%以上95重量%以下であり、前記無機フィラーの平均粒径が0.005μm以上1μm以下である誘電体組成物。 (もっと読む)


【課題】フラットパネルディスプレイ、フレキシブルディスプレイ、携帯情報端末のディスプレイ、タッチパネルなどの情報表示部材で、透明性が必要とされる領域に透明な高誘電率層を形成し、層間絶縁膜として透明電極などと組み合わせることにより透明なキャパシタを形成することができる誘電体組成物を提供する。
【解決手段】(a)樹脂、(b)ペロブスカイト系結晶構造を有する高誘電率無機粒子、および(c)有機溶剤を含有してなるペースト組成物であって、(b)高誘電率無機粒子の平均粒子径が0.002μm以上0.06μm以下であり、全有機溶剤量がペースト組成物全量の35重量%以上85重量%以下であるペースト組成物。また、(a)樹脂、(b)ペロブスカイト系結晶構造を有する高誘電率無機粒子を含有してなる誘電体組成物であって、(b)高誘電率無機粒子の平均粒子径が0.002μm以上0.06μm以下である誘電体組成物。 (もっと読む)


【課題】耐衝撃性、腐食防止性を有し、さらに強熱残分が少ない樹脂組成物を成形して得られる包装容器を提供すること。
【解決手段】チーグラー・ナッタ型触媒によって製造された密度が890〜910kg/m3であるエチレン−α−オレフィン共重合体100重量部に対して、ハイドロタルサイト類0.01〜0.1重量部を含有する樹脂組成物を成形して得られる包装容器。 (もっと読む)


141 - 150 / 204