説明

国際特許分類[C09B43/00]の内容

国際特許分類[C09B43/00]の下位に属する分類

国際特許分類[C09B43/00]に分類される特許

1 - 10 / 14


【課題】イエロー〜オレンジ〜ブラウン〜レッド色の色相を有し、発色性に優れ、各種の記録用、特にインクジェット記録用として耐光性に優れ、さらに水に対する溶解性に優れた化合物;及び、該化合物を含有するインク組成物を提供すること。
【解決手段】下記式(1)で表されるアゾ化合物又はその塩、
(もっと読む)


【課題】アゾ顔料として用いた場合に、着色力、色相等の色彩的特性に優れ、かつ耐光性、耐熱性等に優れ、更に、耐溶剤性に優れた新規な化合物及びその製造方法を提供する。
【解決手段】本発明の化合物は、下記一般式(1)で表されることを特徴とする。式中、R及びRはそれぞれ独立に水素原子又はアルキル基であり、Z及びZはそれぞれ独立に芳香族へテロ環基である。本発明の化合物は、前記R及びRが、それぞれ独立に炭素数1〜12の直鎖状又は分岐鎖状のアルキル基であることが好ましい。
[化1]
(もっと読む)


【課題】銅イオン含有量が少なく、インクジェット記録に適する色相と鮮明性を有し、且つ記録物の耐光性、耐水性及び耐湿性が優れ、耐オゾン性については変退色度合いをコントロールすることができるアゾ化合物、それを用いる水性イエローインクの提供。
【解決手段】不純物としての銅イオン含有量が100ppm以下である下記式(12)で表されるアゾ化合物またはその塩、及びそれを含有するインク。
(もっと読む)


【課題】分散性、及び、加熱時の保存安定性が非常に高く、光堅牢性に優れた顔料分散物を得ることのできる顔料誘導体、これを用いた顔料分散体、及びその顔料分散体から構築される顔料水性インクを提供する。
【解決手段】一般式(1−1)等で表される化合物、その塩、水和物又は溶媒和物である顔料誘導体、及びこれを用いた顔料分散体、及びその顔料分散物。


一般式(1−1)A及びBは、それぞれ独立に、5〜6員の複素環を表す。nは1〜3の整数を表す。一般式(1−1)中、Aは、エチレン基等表し、Bは水酸基又は−NH−A−Aで表される基を表し、Aはイオン性親水性基を表す。mは1〜4の整数を表す。 (もっと読む)


【課題】金属イオンの捕捉・脱離を制御し得るアゾベンゼン誘導体を提供するとともに、当該アゾベンゼン誘導体を用いて金属イオンの捕捉・脱離を制御する方法を提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表されるアゾ化合物、


(式中、R1a、R1b、R1c、R2a及びR2bは直鎖状のアルキレン基を示し、Xはリンカー部位を示し、Yは固相基板に対して結合性を有する固相基板結合部位を示す。)並びに、アゾ化合物に結合した金属イオンを脱離させる工程、を含む金属イオン回収方法。 (もっと読む)


【課題】インクジェット記録に適する高い鮮明性をもつ色相を有し、且つ記録物の各種堅牢性が高く、又インク組成物を調製した時のインク組成物の保存安定性に優れたイエロー色素、及びこれを含有するインク組成物を提供する。
【解決手段】下記式(1)で表される水溶性アゾ化合物又はその塩、及びこれを含有するインク組成物を用いることにより、インクジェット記録に適する鮮明性と色相を有し、記録物の各種堅牢性が高く、記録画像の保存安定性等にも優れたインク組成物が得られた。
(もっと読む)


【課題】二色性色素化合物、その色素組成物、二色性色素化合物または組成物を含むマイクロカプセル化液晶、液晶組成物および液晶表示デバイスを提供する。
【解決手段】特定構造を有する二色性色素化合物による。本発明が提供する二色性色素化合物は、溶解度に優れるのみならず、卓越した光安定性をも備える。この二色性色素化合物を液晶中に添加した場合、その配向秩序パラメータは0.7以上となる。 (もっと読む)


【課題】高品質な画像と、耐水性ある画像とを両立出来る、より具体的には、特定の染料の組み合わせによって、黒色再現性に優れ、普通紙においても高品質な画像(光学濃度が高く、ブリードがない鮮明な画像)が実現でき、速やかなインクの定着、印刷物の耐水性、耐光性を与えるインク組成物が実現できるインク組成物の提供。
【解決手段】下記の式(I)で表される染料を基本とし、さらに複数の染料を組み合わせてインク組成物とする。


[式中、R1 は−PO(OM)2 または−COOMを表し、XおよびYは独立してそれぞれアルコキシを表し、Mは水素原子、アルカリ金属、アンモニア、または有機アミン類の陽イオンを表す。] (もっと読む)


UV光と短波長可視光との両方を吸収する発色団が開示される。これらの発色団は、眼内レンズ材料において使用するために特に適切である。本発明の発色団は、IOLにおいて使用するために特に適切である。IOL材料は、一般に、0.1〜5%(w/w)の本発明の発色団を含有する。好ましくは、IOL材料は、0.5〜3%(w/w)の本発明の発色団を含有する。このようなデバイス材料は、本発明の発色団を他の成分と共重合させることにより調製される。 (もっと読む)


【課題】インクジェット記録に適する高い鮮明性をもつ色相を有し、且つ記録物の各種堅牢性が高く、又インク組成物を調製した時のインク組成物の保存安定性に優れたイエロー色素、及びこれを含有するインク組成物を提供する。
【解決手段】遊離酸として、下記式(1)
【化1】


(式(1)中、m及びnはそれぞれ独立に1〜3、xは1から3の整数をそれぞれ表す。)で示される水溶性アゾ化合物又はその塩及びこれを含有するインク組成物。 (もっと読む)


1 - 10 / 14