国際特許分類[C09D5/00]の内容

国際特許分類[C09D5/00]の下位に属する分類

国際特許分類[C09D5/00]に分類される特許

51 - 60 / 3,097


【課題】塗布作業性に優れる遮熱断熱性骨材入りスプレー缶を提供する。
【解決手段】耐圧性の缶本体110と、缶本体110の上部に設けた弁120と、弁120を開閉操作する操作部材130と、操作部材130に設けた噴出ノズル140と、缶本体110内に収容した塗布液10を、弁120を介して前記噴射ノズル140のノズル口141に導く導出管150と、缶本体110内の上部に充填した噴射剤160を具備し、塗布液10を、水溶性樹脂12により被覆された比重1未満のセラミック系またはガラス系の多数のバルーン粒子11と、水溶性樹脂12をバインダーとして比重1未満のセラミック系またはガラス系のバルーン粒子11および比重1超の遮熱顔料13が結合された多数のバルーン粒子・遮熱顔料結合体16を含む遮熱断熱性骨材水溶液から構成する。 (もっと読む)


【課題】フロアポリッシャー、仕上げ剤およびシーラー、並びに壁および床用塗料等として好適に用いることのできる、低光沢な水性コーティング組成物の提供。
【解決手段】A)水を含む水系溶媒を1〜95重量%;B)ポリマーバインダーを5〜80重量%;およびC)一般式[−CH2CH2O−]n(式中、n=1,000〜200,000)を有する水溶性ポリ(エチレンオキシド)樹脂を0.05〜10重量%;含む、床上に使用するためのコーティング組成物。 (もっと読む)


【課題】ダニや花粉等のアレルゲン物質のアレルゲン性を低減化させる抗アレルゲン組成物とし、さらに抗アレルゲン組成物で加工した不織布、繊維または繊維製品などの抗アレルゲン加工品が、水洗されてもアレルゲン性を低減化させる機能を失わずに耐久性よく保持し、さらに着色や変色を起こさないこと、またこれらの組成物や加工品を用いて環境中に存在するアレルゲン性物質のアレルゲン性を効率よく低減化できるようにすることである。
【解決手段】平均粒子径5μm以下の微粒子状酸化タングステンを含有する抗アレルゲン組成物とする。酸化タングステンは、白金、銅、亜鉛、ニッケルおよびコバルトなどのような遷移金属を担持した酸化タングステンであってもよく、このような抗アレルゲン組成物を加工した塗料、コーティング剤、樹脂製品、壁紙、不織布、繊維または繊維製品とする。さらにこれらを人の生活環境で用いることからなるアレルゲン物質のアレルゲン低減化方法とする。 (もっと読む)


【課題】硬化速度が速く、かつ耐傷付き性、耐摩耗性、耐汚染性および耐折り曲げ性に優れる塗膜を得ることができる活性エネルギー線硬化性樹脂組成物を提供する。
【解決手段】本発明の組成物は、(A)式(1)のエタノールアミン変性ポリエーテル(メタ)アクリレート、(B)1分子中に2以上のイソシアネート基を有するポリイソシアネート、および(C)光重合開始剤を含み、成分(A)の水酸基の個数(a)と成分(B)のイソシアネート基の個数(b)との比(a/b)が0.5〜1.2の範囲にある。 (もっと読む)


【課題】 金属に対して優れた付着性を有し、耐擦傷性が優れた硬化物層を得ることができる金属表面用被覆材組成物、及びその硬化物層が積層された積層樹脂成型品を提供する。
【解決手段】 トリス(2−(メタ)アクリロイルオキシエチル)イソシアヌレート(A)15〜30質量%、ペンタエリスリトールトリ(メタ)アクリレート(以下「トリ体」という)、ペンタエリスリトールテトラ(メタ)アクリレート(以下「テトラ体」という)及びトリ体の水酸基がテトラ体の(メタ)アクリロイル基にマイケル付加した化合物を含む(メタ)アクリレート混合物(B)25〜45質量%、分子中に1個以上の(メタ)アクリロイルオキシ基を有する前記(A)成分及び(B)成分以外の(メタ)アクリレート(C)25〜45質量%、並びに、ビニル系単量体又はその混合物を(共)重合して得られる(共)重合体(D)3〜15質量%を含有する金属表面用被覆材組成物。前記被覆材組成物の硬化物層が積層された樹脂成型品。 (もっと読む)


【課題】環境問題や加工性の問題を引き起こさず、優れた塗膜を提供することができる低粘度の多官能ウレタンアクリレートオリゴマーを含むUV硬化性塗料組成物を提供する。
【解決手段】組成物の全重量基準で、(A)ウレタンアクリレートオリゴマー20〜60重量%、(B)UV硬化性モノマー20〜60重量%、(C)有機溶剤1〜10重量%、及び(D)光開始剤1〜10重量%を含むUV硬化性塗料組成物であって、該ウレタンアクリレートオリゴマーが、6〜9個のアクリレート官能基を有し、室温での粘度が500〜30、000cpsの範囲であるUV硬化性塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】塗膜の高密着性及び高透明性を損なうことなく、優れた表面保護機能を発現する硬化膜を与える感光性組成物を提供する。
【解決手段】エチレン性不飽和結合含有基(x)を有するフタル酸エステル、トリメリット酸エステル及びピロメリット酸エステルからなる群から選ばれる少なくとも1種のエステル化合物(A)、重合開始剤(C)、並びに必要により、ウレタン基及び/又はウレア基を有する(メタ)アクリレート(B)と活性エネルギー線により酸を発生する酸発生剤(D)の少なくとも一方を含有することを特徴とする活性エネルギー線硬化型感光性組成物。前記エチレン性不飽和結合含有基(x)は、(メタ)アクリロイル基、ビニル基、1−プロペニル基及びアリル基からなる群から選ばれる少なくとも1種の置換基であることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】他の樹脂と混合して樹脂組成物とし、基材の表面に塗布し硬化させてコーティング膜を形成させた場合に、該コーティング膜が経時的に黄変しない、アクリロイルモルホリンを得る。
【解決手段】アクリロイルモルホリンに、フェノール系酸化防止剤を0.5〜5.0重量%と3級アミンを0.05〜5重量%含有させる。フェノール系酸化防止剤は、2,5’−ジ−t−ブチルハイドロキノンまたは2,5’−ジ−t−アミルハイドロキノンが望ましい。 (もっと読む)


【課題】屋外で使用されるプラスチック製基材などのコーティング剤として優れた耐摩耗性および耐候性を発揮する硬化型コーティング剤組成物を提供する。
【解決手段】本発明の硬化型コーティング剤組成物は、イソシアヌル環含有ウレタン(メタ)アクリレート化合物(A)、ウレタン結合を有しないイソシアヌル環含有トリ(メタ)アクリレート化合物(B)、および特定の有機珪素化合物からなる(C)成分の合計100質量部に対して、(A)成分を20〜80質量部、(B)成分を10〜70質量部、(C)成分を5〜35質量部、(D)成分としてラジカル重合開始剤を0.1〜10質量部、(E)成分として紫外線吸収剤を1〜12質量部および(F)成分として有機溶剤を10〜1000質量部含有する。 (もっと読む)


【課題】 実用上十分に小さい内面反射率と実用上十分な空気界面での防眩性を兼ね備えた遮光膜を形成することができる遮光塗料、および遮光膜およびそれからなる光学素子を提供すること。
【解決手段】 少なくともエポキシ樹脂と、染料からなる着色剤と、一次粒子の個数平均粒子径が1nm以上100nm以下であるチタニア微粒子と、エポキシ樹脂硬化剤とを含んでなる遮光膜であって、前記チタニア微粒子の濃度が20質量%以上60質量%以下であることを特徴とする遮光膜。 (もっと読む)


51 - 60 / 3,097