国際特許分類[C09D7/00]の内容

国際特許分類[C09D7/00]の下位に属する分類

国際特許分類[C09D7/00]に分類される特許

1 - 10 / 23


【課題】再利用可能な品質の粉体塗料を回収粉体塗料から簡単な工程で容易に得ることのできる再生粉体塗料の製造方法を提供すること
【解決手段】投入口、排出口、及び、スクリューを備える押出機又は混練機中で回収粉体塗料を混練する工程を含み、
前記スクリューが混練部を備えており、
前記混練部が前記排出口に隣接することを特徴とする、再生粉体塗料の製造方法 (もっと読む)


【課題】薄膜でありながら、優れた外観と機能性を併せ持つ、高品質被膜を製造する方法及びその高品質被膜を提供する。
【解決手段】高分子化合物の前駆体又は高分子化合物を、亜臨界又は超臨界流体に溶解した、被膜形成能を有する混合物を、噴霧させて、対象物の表面に塗布して被膜を形成する工程と、前記被膜を硬化させて、厚さが20μm以下で、かつ接触式表面粗さ計で測定される表面形状曲線に対して、カットオフ値8mmでうねり除去した表面粗さRzが、0.8μm以下である高品質被膜を形成する工程、とを有し、その際、被膜の形成直後の粘度を、10〜300mPa・secになるよう塗装条件を制御することからなる、高品質被膜の形成方法、及びその被膜製品。
【効果】高圧二酸化炭素塗装により、良好な平滑性を有する、表面粗さRzが0.8μm以下の被膜を形成した高品質被膜製品を提供できる。 (もっと読む)


【課題】 物体がその表面から放熱し温度が下がることを軽減するためには、通常物体の表面温度を下げて、放熱量を下げるものである。なぜならば、放熱量は、周囲との温度差が大きくなれば大きくなる(約4乗)ためである。しかし、この表面温度を下げる方式はどうしても手間と費用がかかる。
【解決手段】 空気中の水分によって硬化反応するアルコキシシロキサンをビヒクルの主成分とし、金属粉末と溶剤を混合したものであって、該金属粉末の混合量は、該ビヒクル100容積部に対して金属粉末が10〜65容積部であり、該金属粉末は、アルミニウム粉末、銀粉末、クロム粉末、ニッケル粉末の中から選ばれる1又は複数のものであるもの。 (もっと読む)


【課題】凝集物等を含まない高外観な塗膜を作製することができる水系二液型ポリウレタン塗料組成物の調製方法を提案する。
【解決手段】ポリオール成分の水分散体を主成分とする主剤組成物(A)と、乳化性を有するポリイソシアネート組成物を主成分とする硬化剤組成物(B)、
からなる水系二液型ポリウレタン塗料用組成物の調製方法において、
主剤組成物(A)と硬化剤組成物(B)を混合する際に、
まず、硬化剤組成物(B)と水とを、3/97〜65/35の質量比で混合した硬化剤組成物水分散体(C)を作製し、その後、主剤組成物(A)と、硬化剤組成物水分散体(C)を混合する、前記方法。 (もっと読む)


物品を塗装する場合に生成されるスプレーしぶきから固体を除去するための方法において、スプレーしぶきは空気流れによって吸収され、そしてそこを横切って堆積液体が流れ、そして大部分の少なくとも固体が堆積液体中に移送される堆積表面(42a、42b;142a、142b)に運ばれ、該堆積液体によって放出され、そして堆積工程によって液体から除去される。非粘着化媒体および任意選択的懸濁流体を含む堆積液体が使用され、そして開示され、塗料スプレーしぶきの粒子は、非粘着化媒体を使用して非粘着化される。
(もっと読む)


【課題】、非水性UVインクを用いたUV硬化型インクジェット印刷において、基材に対して密着性の良好で、かつインク硬化層との密着性に優れた下塗り用コート剤、あるいは、耐擦過性に極めて優れた上塗り用コート剤、等を提供する。
【解決手段】非水性UVインクを用いたUV硬化型インクジェット印刷において、印刷前の下塗り、または印刷硬化後の上塗りに使用するコート剤であって、
有機−無機ナノコンポジット(一例を図1に示す)を主体成分とするUV硬化型インクジェット用コート剤。 (もっと読む)


【課題】耐アルカリ性に優れ、且つ、基材との密着性、耐擦傷性、スクラッチ強度、鉛筆硬度、耐水性等に優れハードコート膜付基材を提供する。
【解決手段】基材と、基材の一方の表面上に形成されたハードコート膜とからなり、該ハードコート膜が有機樹脂マトリックス成分と、表面処理金属酸化物粒子とを含んでなり、前記有機樹脂マトリックス成分が疎水性有機樹脂マトリックス成分であり、前記表面処理金属酸化物粒子の表面電荷量(QP)が15〜60μeq/gの範囲にあり、かハードコート膜表面に、金属酸化物粒子が露出していないことを特徴とするハードコート膜付基材。 (もっと読む)


【課題】含フッ素共重合体を含有し、有機溶媒の含有量が低くても貯蔵安定性に優れ、着色しにくく、耐水性にも優れた塗膜を形成できる水性塗料用組成物およびその製造方法、ならびに二液硬化型水性塗料キットの提供。
【解決手段】合成樹脂が水に分散または溶解している水性塗料用組成物の製造方法であって、フルオロオレフィンおよび該フルオロオレフィンと共重合可能な少なくとも1種の単量体を、有機溶媒およびハイドロタルサイト類の存在下でラジカル重合して含フッ素共重合体を得る工程、またはフルオロオレフィンおよび該フルオロオレフィンと共重合可能な少なくとも1種の単量体を、有機溶媒の存在下でラジカル重合した後、ハイドロタルサイト類を接触させて含フッ素共重合体を得る工程と、有機溶媒を水に置換する工程とを備える水性塗料用組成物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】フッ素系樹脂は被覆材として使用する場合、接着力が低くプライマーによる下地処理が必要であった。
【解決手段】フッ素系ポリマーにチタンを導入することにより接着性を改善し、4塩化チタンを反応せしめる際に副生する塩化水素は2重結合を複数有する化合物に吸着反応せしめ、揮発もしくは無害な塩化物として処理した有機チタン系被覆剤の開発に成功した。 (もっと読む)


【課題】顔料、特に無機顔料、を含む、沈降安定性に優れる電着塗料組成物を提供すること。
【解決手段】(a)脂肪酸、脂肪酸の誘導体、アミン化合物およびそれらの1種または2種以上の混合物からなる群から選択される顔料沈降防止剤、および(b)顔料を含有する電着塗料組成物。 (もっと読む)


1 - 10 / 23