説明

国際特許分類[C10N10/00]の内容

国際特許分類[C10N10/00]の下位に属する分類

第1族 (628)
第2族 (948)
第3族 (237)
第4族 (152)
第5族 (69)
第6族 (502)
第7族 (42)
第8族 (126)

国際特許分類[C10N10/00]に分類される特許

1 - 10 / 25


【課題】冶金粉末のための少なくとも二種類の潤滑剤複合物およびその製造方法を提供する。
【解決手段】アミド系化合物からなる第一潤滑剤及びステアリン酸金属石鹸からなる第二潤滑剤を選択し、前記潤滑剤を混合し、そして前記混合物を、前記第一潤滑剤の粒子に前記第二潤滑剤の粒子を付着させる条件にかけて、前記第一潤滑剤のコアを有し、然も、前記コアの表面が前記第二潤滑剤の粒子で被覆されている凝集粒子からなる潤滑剤複合物を形成する、工程を含む潤滑剤複合物の製造方法。 (もっと読む)


【課題】高温でも燃焼しにくく作業環境を汚染せず高品質の鋳物製品を製造することができ、固体潤滑剤として黒鉛を用いなくても十分低い摩擦力を有し潤滑性能に優れる油性潤滑剤組成物を提供する。
【解決手段】基油成分と、黒鉛を除く固体潤滑剤と、ジチオリン酸亜鉛を含む摩耗防止剤と、を含むプランジャー用油性潤剤滑組成物。 (もっと読む)


【課題】金属成分やリン成分の含有量を低いレベルに維持しながら、新油時の高い摩擦低減効果を長期間発揮できる内燃機関用潤滑油組成物を提供する。
【解決手段】基油と、(A)ポリアルケニルコハク酸イミド化合物のホウ素化物と、(B)モリブデンジチオカーバメートと、(C)ジアルキルジチオリン酸亜鉛とを含み、前記(A)成分が、(a)ポリアルケニル基で置換されたコハク酸またはその無水物と、(b)ポリアルキレンポリアミンとを反応させて得られる下記式(1)で示されるコハク酸イミド化合物のホウ素化物であるとともに、B/N比が0.5以上であり、該(A)成分の含有量が組成物全量基準においてホウ素量換算で0.01〜0.1質量%であり、


該(B)成分の含有量が組成物全量基準においてMo量換算で0.01〜0.08質量%であり、前記(C)成分の含有量が組成物全量基準においてリン量換算で0.01〜0.09質量%である。 (もっと読む)


【課題】dmN値が 170 万以上という高速回転に十分に対応でき、工作機械のコンパクト化や運転経費の削減を可能にする高速軸受用グリースを提供する。
【解決手段】ウレア系化合物を増ちょう剤とするウレアグリースに、分子内にアミド結合を有する複合アミドリチウム石けんを増ちょう剤とする非ウレアグリースを配合してなる高速軸受用グリースであって、上記ウレア系化合物は、ポリイソシアネート成分とモノアミン成分とを反応して得られ、該モノアミン成分が脂肪族モノアミンをモノアミン全体に対して 46 モル%以上含有するモノアミン成分である。 (もっと読む)


【課題】冷間圧延における潤滑性を向上させ、焼付きやチャタリング等の表面欠陥を防止しながら、ワークロールの摩耗を低減させるための冷間圧延用圧延油を提供する。
【解決手段】基油および界面活性剤と、平均粒子径が0.01〜0.5μmの固体粒子とを含有させる。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】小型化、高速化によってよりシビアとなっている摺動部材における諸問題を解決するために、従来潤滑剤に使用されていなかった特定の酸化物を含有させ、摩耗を大幅に低減し、かつ低い摩擦係数を安定して示す潤滑剤組成物を提供する。
【解決手段】本発明は、鉱油系、合成油系及び/又は動植物油系の潤滑油基油を含有する液状ないし半固体状の潤滑剤組成物において、平均粒径が100nm以下の酸化亜鉛(ZnO)、酸化アルミニウム(Al)、酸化ケイ素(SiO)、酸化コバルト(CoO)、酸化スズ(SnO)、酸化チタン(TiO)、酸化銅(CuO)、及び酸化マンガン(Mn)からなる群から選択される少なくとも1種の酸化物を1〜30質量%含有する潤滑剤組成物であり、また該潤滑剤組成物を用いた潤滑システムである。 (もっと読む)


【課題】リン保持の高い潤滑油で表面を潤滑するための方法および組成物の提供。
【解決手段】当該潤滑面には、潤滑粘性の基油、ある量のリン含有化合物、および炭化水素に可溶なチタン化合物を欠いている潤滑剤組成物のリン保持の増加以上に、潤滑剤組成物のリン保持を増加させるのに効果的な、ある量の少なくとも一つの炭化水素に可溶なチタン化合物を含有する潤滑剤組成物が含まれる。 (もっと読む)


【課題】 2サイクルまたは4サイクルアウトボード船舶用エンジンのギア、または船舶用インボード/アウトボード・ドライブトレインのアウトドライブギアなどを含む、船舶用のギアに使用するのに適した潤滑剤を提供する。
【解決手段】 船舶用の潤滑剤であり、a)多量の基油、b)少なくとも一つの金属含有洗浄剤、c)少なくとも一つのリンベースの耐磨耗剤、およびd)少なくとも一つの界面活性剤を含む船舶用の潤滑剤。 (もっと読む)


【課題】酸化触媒又は三元触媒を装着した内燃機関において、触媒被毒の抑制と耐摩耗性の向上とを両立できる潤滑油組成物の提供。
【解決手段】潤滑油基油と、式(1)及び(2)で表されるリン化合物の金属塩から選ばれる少なくとも1種のリン化合物を含有し、その含有量が、潤滑油組成物全量基準で、リン元素換算で0.005〜0.5質量%である。[式中、R及びRは炭素数1〜30の炭化水素基又は硫黄、酸素及び窒素から選ばれる少なくとも1種を含有する基を、R、R、R及びRは水素原子、炭素数1〜30の炭化水素基又は硫黄、酸素及び窒素から選ばれる少なくとも1種を含有する基を、m及びnは0又は1を、それぞれ示す。]


(もっと読む)


1 - 10 / 25