説明

国際特許分類[C11D3/48]の内容

国際特許分類[C11D3/48]に分類される特許

41 - 50 / 346


【課題】多忙な現場での実手洗い時間を考慮した、短時間の使用であっても十分な程度の高い殺菌性を発揮することができる、低温保存時での安定性に優れた皮膚殺菌洗浄剤組成物を提供すること。
【解決手段】(a)成分:トリクロサン、イソプロピルメチルフェノール及びパラクロロメタキシレノールからなる群から選ばれる少なくとも1種の殺菌剤を0.05〜2質量%、(b)成分:炭素数4〜12の炭化水素基を有するグリセリルエーテル、並びに(c)成分:特定の構造を有するアニオン界面活性剤を0.5〜35質量%含有し、さらに、(e)成分:多価アルコール(但し(b)成分を除く)を0.05〜23質量%含有する皮膚殺菌洗浄剤組成物であって、25℃におけるpHが5.5以下である、皮膚殺菌洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】バイオフィルム、綿状の大量のスラッジまたは大量の生物学的活性スラッジを水システムから除去するための方法を提供する。
【解決手段】1以上の塩素化ヒダントイン、例えばジクロロまたはモノクロロジアルキルヒダントインを水システムに加えることを含む。代わりに、塩素化ヒダントインを、塩素源およびアルキル化ヒダントインを水システムに別々に加えてその場で形成させてもよい。太陽光にさらされたときの塩素化ヒダントイン溶液の著しい光安定性のために特に有利である。 (もっと読む)


【課題】水30Lに対して洗濯洗剤を1〜9gで、加えて省エネ(節電・節水)、物流の低減、原材料の縮減、水質汚染の減少などが図られ、人や衣料への負担を少なくし、洗剤の「洗う・すすぐ・仕上げる」の3つの基本が合理的に達成できる粉末洗濯用洗剤を提供。
【解決手段】第1成分として、洗剤主成分の陰・非イオンの水性界面活性剤を60w%以上、第2成分としてこの力を最も忠実にさせるためのポリシリケート(メタ硅曹など)を用い、更に第3成分として炭酸塩・硼酸塩・硫酸塩・酸化物(パーオキサイド)を5〜25w%(15w%以上)、更に抗菌剤をそのMICによるが、0.1〜10w%配合して完成する。 (もっと読む)


【課題】洗浄剤として用いられる高級脂肪酸塩に対して実用的な殺菌力を付与する。
【解決手段】殺菌性洗浄剤は、炭素数が12〜18の高級脂肪酸のナトリウム塩やカリウム塩と、無機ナトリウム塩、無機カリウム塩および無機リチウム塩のうちの少なくとも一つの無機アルカリ金属塩とを含む水溶液からなる。無機アルカリ金属塩は、通常、塩化物塩、炭酸塩、炭酸水素塩、水酸化物塩、硝酸塩および硫酸塩からなる群から選ばれた少なくとも一つである。殺菌性洗浄剤は、pH緩衝剤をさらに含むのが好ましい。 (もっと読む)


【課題】長期貯蔵中に色調の変化を引き起こさず、除菌効果に優れたトイレ用除菌洗浄剤を提供する。
【解決手段】少なくとも香料、界面活性剤、ビグアナイド系殺菌剤を含む除菌洗浄剤組成物において、変色防止剤として過酸化水素およびその金属塩、ペルオキソ酸およびペルオキソ酸の金属塩、金属キレート剤からなる群より選択される少なくとも一種の化合物を含むことを特徴とするトイレ用除菌洗浄剤組成物。 (もっと読む)


【課題】排水口のぬめり防止と抗菌を目的とするOYK菌含有錠剤において本剤は保存によって、短期間の間に錠剤自体にカビが生えるという欠点を有していた。そのために実用に至っていない。この原因は富栄養環境下、放置された錠剤は休眠中のOYK菌に抗菌性がないからカビが発生する。ぬめり防止と抗菌効果に優れ製品自体の保存安定性が優れる錠剤を提供する。
【解決手段】抗菌効果に優れたOYK菌含有錠剤に抗菌性安定化剤として天然抗菌剤を必須成分としてなることを特徴とする微生物含有錠剤を提供し課題を解決する。 (もっと読む)


【課題】抗菌・殺菌作用を奏するポリヘキサメチレンビグアナイド塩酸塩の抗菌・殺菌作用を向上させ、低濃度での効果的な抗菌・殺菌作用を実現するとともに、黒ずみ汚れを抑制することができるトイレ洗浄用組成物を提供する。
【解決手段】ポリヘキサメチレンビグアナイド塩酸塩、および、下記一般式(1)で表され、式中mおよびnは任意の整数であり、式中Rで表される置換基が、直鎖又は分岐状の炭素数12〜14のアルキル基である化合物を含有するトイレ洗浄用組成物に関する。ポリヘキサメチレンビグアナイド塩酸塩の重量濃度が0.3〜3.0ppmであることが好ましく、前記ポリヘキサメチレンビグアナイド塩酸塩1重量部に対して、下記一般式(1)で表されるノニオン性界面活性剤が5重量部以上50重量部以下であることが好ましい。
[化1]
(もっと読む)


【課題】塩素臭や腐食の問題もなく、安全性や取扱い性に優れ、適度な溶解性を保持した、台所流し台や風呂場の排水口等のように雑菌やカビ等の代謝物によりヌメリが発生する箇所に設けられる、ヌメリ防除剤を提供すること。
【解決手段】5−クロロ−2−メチル−4−イソチアゾリン−3−オン等の非さらし粉系抗菌剤又は非さらし粉系抗菌剤とテトラキスフェノ−ル類等の多分子系ホスト化合物とからなる包接化合物と、硫酸カルシウム0.5水和物を含有する基材とを加圧成形して非さらし粉系ヌメリ防除剤を作製する。 (もっと読む)


【目的】化学合成製剤を使用せずに防虫効果を発揮し、且つ健康面や安全性に優れ、更に、保管場所における昇華又は揮散の経時的付着によらずに、洗濯時に洗浄と共に衣類等に防虫成分を担持させることのできる防虫剤及びそれを含有した防虫洗剤を提供することを目的としている。
【構成】この防虫剤は、ユーカリ又はリモネンの液状防虫成分100重量部に対しミツロウ又はラノリンの徐放剤を0.1〜1000重量部添加した防虫剤である。従って、化学合成製剤を使用することなく天然由来物質のユーカリ又はリモネンによる強力な防虫効果を発揮でき、健康面や安全性に優れており、しかも防虫成分の蒸発量を抑制して防虫効果を長期間維持することができる。 (もっと読む)


【課題】アニオン性界面活性剤を含有する浴室用洗剤組成物おいて、除菌力を付与し、使用時の優れた泡立ち、洗浄力、低温における保存時の良好な安定性を両立する浴室用洗浄剤組成物を提供する。
【解決手段】アニオン性界面活性剤(A)、および水溶性の溶剤(B)、および金属封鎖剤(C)を含有する浴室用洗剤において、さらに、ポリヘキサメチレンビグアニド系抗菌剤(D)成分を組み合わせることを特徴とする浴室用洗浄剤組成物である。 (もっと読む)


41 - 50 / 346