説明

国際特許分類[C25D17/16]の内容

国際特許分類[C25D17/16]の下位に属する分類

国際特許分類[C25D17/16]に分類される特許

41 - 50 / 87








【課題】キャップ部の一面側から複数本のリードが延出された電子部品内及び電子部品間に、均一厚さのめっき皮膜を形成できる電解めっき装置を提供する。
【解決手段】第1陽極板と、第1陽極板に対向する位置に、キャップ部18aの一面側からリード18bが延出された電子部品18が位置するように、電子部品が保持されるめっき治具10とを具備し、めっき治具には、永久磁石20が内包された陰極部22と、陰極部の第1陽極板側に、絶縁層24a,24bに挟み込まれて形成された第2陽極板26と、絶縁層及び第2陽極板を貫通して、陰極部の陰極面22aが底面に露出すると共に、第2陽極板の陽極面26aが内壁面に沿って露出し、リードが挿入される凹部28とが設けられ、リードの先端が凹部の陰極面に当接し、永久磁石によって電子部品が吸着される。第1陽極板及び第2陽極板と陰極部との間に印加する電流を個々に制御することができる。 (もっと読む)





41 - 50 / 87