国際特許分類[C40B40/00]の内容

国際特許分類[C40B40/00]の下位に属する分類

国際特許分類[C40B40/00]に分類される特許

1 - 2 / 2


本発明は、例えば核酸分子の細胞内送達を促進する分子を同定するための方法および組成物をその特徴とする。本発明の方法および組成物は、ライブラリー(例えば小分子またはタンパク質のライブラリー)を、そのライブラリーの各メンバーをコードする核酸(例えば、RNAまたはDNA)と結合させる任意のディスプレイ法を利用するものである。 (もっと読む)


【課題】
【解決手段】化合物のうち少なくとも2つが、放射性同位元素がAMS活性放射性同位元素であることを特徴とする放射性同位元素でラベルされ、各化合物はその化学的同一性と構造に関する情報を備える化合物またはその薬学的に許容可能な塩のライブラリ。化合物がその化学的同一性と構造に関する情報を備え、さらに放射性同位元素が先に定義したAMS活性放射性同位元素であることを特徴とする放射性同位元素を含む、固体支持体に結合する先に定義した化合物またはその薬学的に許容可能な塩を有する固体支持体。各化合物がAMS活性同位元素を用いてラベルすることを特徴とするその化学的同一性と構造に関する情報を備える、複数の化合物をラベルする放射性同位元素を含む請求項1から19のいずれかに記載の化合物ライブラリの作製方法とそのためのキット。先に定義したAMS活性放射性同位元素でラベルした化合物を含む本発明のライブラリをスクリーニングし、スクリーニングからサンプルを得るか、あるいは、代謝研究用に同定した化合物を提出して、そこからサンプルを得て、それから該サンプルをAMS検出することを含む、1以上の候補化合物を選択する方法。AMS検出により更に研究するための(生物)医学、農芸化学、環境などのスクリーニングでの先に定義したライブラリ、放射性同位元素でラベルした化合物を備える固体支持体、または方法の使用。 (もっと読む)


1 - 2 / 2