国際特許分類[D06M101/04]の内容

国際特許分類[D06M101/04]の下位に属する分類

国際特許分類[D06M101/04]に分類される特許

81 - 87 / 87


【課題】利便性に富み、装用時の快適性を維持し、また連続装用が容易であり、さらには装用時の美観を損なうことのない、冷症改善やアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の改善に好適に用いられる繊維構造物を提供する。
【解決手段】枇杷種子および/または枇杷葉の抽出物としてのアミグダリン(ビタミンB17)をマイクロカプセルに内蔵しバインダーで繊維に付着する。さらにトウガラシチンキを加えてもよい。その他遠赤外線効果物質、吸放湿性ポリマー微粒子など付着させる。冷症改善やアトピー性皮膚炎などの皮膚疾患の改善効果を発揮する。 (もっと読む)


次の行程、即ち、(1)未加工黄麻の梱包を解いて結束する行程、(2)その黄麻が処理されるようにペクターゼおよびラッカーゼから得られる酵素化合物の水性溶液を容器に添加する行程を含む、未加工黄麻を酵素化合物を用いて処理する工程、その容器から黄麻を取り出して所定の期間寄せ集める行程、そして最後に熱水を用いてその未加工黄麻をすすぐ行程、(3)容器に還元性漂白剤の溶液を添加して前記黄麻を漂白する行程、続いて脱色剤をそれに添加してその黄麻を処理する工程を含む未加工黄麻の還元漂白行程、最後にその黄麻を、それらの処理が行われた後、その容器から取り出す行程、(4)得られた黄麻を打ち砕き、続いてすすぎ、オイル化、脱水、乾燥を連続的に行い、それによって黄麻繊維を脱色して不純物のない黄麻繊維が得られる行程、を含む、黄麻を脱ゴム化するための方法。リグニン類が脱色および除去率の割合は、それぞれ89%および76%を越えて上昇する。この黄麻繊維の色調は白である。この黄麻繊維は、他の種類の繊維と混合したり、織り合わせたりしてもよく、得られた布はアパレル産業で表地の布として使用するのに必要な要件を満たしている。この方法は簡便であるとともに、水や他の資源を抑えており、コストも低く生産性が高い。 (もっと読む)


【課題】 綿繊維及び再生セルロース繊維を両者とも含む糸または布帛に、染色加工を施すにあたり、綿繊維とセルロース繊維との間の染色度合いの均一性(同色性)を向上させるとともに、風合いを損なわず、充分な染色性を付与できるようにする。
【解決手段】綿繊維の表面にあるケンプ(強度が弱く染色性の悪い部分)を十分に除去するとともに、再生セルロース繊維の硬化等の悪影響を生じないようにする。このために、綿繊維及び再生セルロース繊維からなる布帛等を、表面張力が75dyn/cm2以下である水酸化カリウム等の水溶液により、無張力下に、静摩擦係数が未加工品の50〜75%となるまで処理を行う。または、張力下に、静摩擦係数が未加工品の40〜65%となるまで処理を行う。 (もっと読む)


本発明は、α−リポ酸又はその誘導体の安定な酸性水溶液を記載する。使用されるリポ酸−成分の本来の溶解度を上回る水溶液中の含量は、その際、好ましくは、第一段階において水中のリポ酸−成分の原液を塩基を用いて準備し、ついで場合により希釈及び温度調節することによりこの原液を所望の濃度範囲及び温度範囲にし、最終的に溶液の所望のpH−値を酸の添加により調節することによる製造方法によって達成される。とりわけこのようにして得られた溶液は、その安定性に基づき、薬剤学的、化粧学的、食餌療法学的又は工業的用途のための使用に、例えば光化学的な影響を低減することに卓越して適している。 (もっと読む)


本発明は、それぞれ内及び外側で又は内側の層又は外側の層で疎水性のもの及び親水性のものである一種の純粋な綿の織物、並びに、それを作るための工程に関する。その織物は、それの内側の層として本質的に疎水性の綿を、及び、それの外側の層として本質的に親水性の綿を、有すると共に、一方向に湿気を透過させることができる。その工程は、主として、その外側の層及びその内側の層の純粋な綿の糸は、それぞれ、相応じて親水性の糸及び疎水性の仕上げられた糸を得るための、親水性の仕上げ及び疎水性の仕上げをこうむることに存する。そして、編むことによって、発汗させる機能を有すると共に着用者にとって快適なものを感じる、内側の層及び外側の層における疎水性及び親水性における差を備えた織物又は組織が、得られる。 (もっと読む)


本発明は、化学的に無修飾のアミロース型デンプン製品の、天然および/または合成糸をサイジングするためのサイジング剤としての使用に関する。本発明はまた、化学修飾されたアミロース型デンプン製品をサイジング剤として用いて、天然および/または合成糸をサイジングする方法にも関する。
(もっと読む)


切断抵抗性及び難燃性の生地様物質(100、200、300、400、500)。難燃性物質及び樹脂から作られた複数の防護プレート(102、402、412)が生地支持体(205、405、415)に付着されており、優れた切断抵抗性及び難燃性を有する生地様物質(100、200、300、400、500)を提供する。任意の第二の複数の防護プレート(712)が防護プレート(702)の第一の層と反対側の支持体(705)に付着され得る。又、任意の層(207、307、407、507、607)が防護プレート(102、402、412)上に配置され、生地様物質(100、200、300、400、500)に、耐熱性、耐磨耗性、把握又は付加的な難燃性のような他の特性を加える。
(もっと読む)


81 - 87 / 87