説明

国際特許分類[E06B5/00]の内容

国際特許分類[E06B5/00]の下位に属する分類

国際特許分類[E06B5/00]に分類される特許

81 - 90 / 457


【課題】簡易な構造で断熱性能を向上させることができるとともに、外観にも優れる開口部装置を提供する。
【解決手段】少なくとも縦枠は、障子より見込み方向室内側に設けられ、見付方向内側に突出して配置されたカバー部を有し、障子は、2枚以上の板ガラス42、43及び板ガラス間の外周端部に充填されるシール材45を備える複層ガラスパネル41と、複層ガラスパネルの端面を覆う帯状の外周テープと、複層ガラスパネルの端面を覆う部位から外周テープを貫通してシール材に挿入された突出部64を備えるグレージングチャンネル60と、グレージングチャンネル及び複層ガラスパネルの端部を覆うように設けられる框と、を有し、戸先框は、見付方向の大きさが36mm以下であり、閉鎖の姿勢における室内側正面視で、戸先框の略全部がカバー部に隠蔽されるものとする。 (もっと読む)


【課題】起立時に扉体の動揺が大きくならず、倒伏時に先端側の扉体ブロックが内側に折れ曲がらないようにする。
【解決手段】水wが流入する際に開口部を遮断する浮体式フラップゲート1である。扉体2を構成する高さ方向に分割した扉体ブロック2a〜2cを、高さ方向の平面内で回転が自在なように連結する。隣接する扉体ブロック2aと2b、2bと2cの、前記回転部3a、3bよりも倒伏時に下方に位置する部分同士を第1のシリンダ4a,4bで、基端側の扉体ブロック2cの、倒伏時に下方に位置する部分と凹面s1を第2のシリンダ4cで接続する。流体が第1、第2のシリンダ4a〜4c間を移動自在なように全てのシリンダ4a〜4cを配管5で連結する。
【効果】開口部から流れ込む水がどのような水位であっても、扉体が大きく揺れることがない。また、倒伏時に、先端側の扉体ブロックが内側に折れ曲がって倒伏の妨げとなるのを防止できる。 (もっと読む)


【課題】ロールスクリーン装置が発電機能と遮光機能とを十分発揮できるようにする。
【解決手段】シート状に構成されるスクリーン部2と、スクリーン部2を使用状態と収納状態とに状態変更可能に保持する保持部3とを有するロールスクリーン装置1において、スクリーン部2は、太陽電池ユニットセル5と、太陽電池ユニットセル5の両面を覆う被覆部7とを備え、太陽電池ユニットセル5の発電面とは反対の裏面側に遮光手段8が設けられている。 (もっと読む)


【課題】太陽光併用型植物工場において、光合成に必要な光量子を人工の照明器具から得るだけではなく、電気資源を節約するために、自然の太陽光を利用できる場合には太陽光を使用し、夜間や天気が悪く太陽光を利用できない場合には照明器具を使用するという、所謂ハイブリッド型の太陽光併用型植物工場において、季節に依存して高度が変化する太陽光を有効に取り入れることを可能とする光入射角度変更用ブラインドの提供を目的とする。
【解決手段】
照明器具からの人工光線と太陽光線とを併用して、植物の光合成により植物を生育させる太陽光併用型植物工場において、太陽光を取り入れる壁面ガラスの外側にスラットが平坦な木製であって、スラットの上面に反射フィルムを貼り付けたブラインドを設置して、ブラインドの各スラットの角度を調整することにより有効に太陽光を該植物工場に取り入れ、植物の光合成に必要な光量子の量を適正化する。 (もっと読む)


【課題】室内の採光をあまり良くできない窓をかい良し、室内を明るくする。
【解決手段】おうとつレンズの技術の応用を使い、(片方を反対にする)ことにより、良り、室内に光を採り入れる。 (もっと読む)


【課題】力学的な押圧機構とは無関係に電磁シールド扉を開閉する力と、所要の遮蔽性能を有する電磁シールドを長期に渡り保持する力を作用させることができる電磁力開閉式の電磁シールド扉システムを提供する。
【解決手段】扉枠3aの内周面と電磁シールド扉4aの外周面が当接する部位に、それぞれ電磁石層10、ダストポケット層20及び導電性素材層30を設ける。電磁シールド扉4aの開操作時は、扉枠3aの電磁石層10と電磁シールド扉4aの電磁石層10に印加する電流を同じ方向に流して向き合う電磁石層10の間に反発力を生じさせる。閉操作時は印加する電流を反対方向に流して向き合う電磁石層10の間に吸着力を生じさせ、導電性素材層30同士を密着させる。 (もっと読む)


【課題】扉の開閉動作のエネルギを利用して発電する扉発電装置であって、簡単な構造でコンパクトかつ経済的であり、既存の扉にも容易に適用可能な扉発電装置を提供する。
【解決手段】扉発電装置1は、スライド扉からなる扉2の上縁面に粘着テープ8を介して列状に設けられる複数の永久磁石3と、鴨居のガイドレール7に設けられ、扉2の開閉動作に伴う永久磁石3の通過により誘起電流を発生するコイル5と、扉2の開時と閉時にそれぞれコイル5で発生する誘起電流を直流に変換する整流回路9と、コイル5で発生した誘起電流を蓄電する二次電池等の蓄電器6と、を備えている。 (もっと読む)


【課題】二重に張設するスクリーンの間に断熱のための空気層を形成したスクリーン装置を、簡単で低コストなものとして提供する。
【解決手段】折返しにより空気層7を挟んで二重に張設するスクリーン6を本体ケース1内の巻取り軸10に巻着し、それに対向する受け枠2側までの間で移動可能にガイドされた可動框4に、上記スクリーンの中間部を巻掛ける折返し軸12を支持させ、該折返し軸で折り返したスクリーンの先端に上記本体ケース及び上記可動框に選択的に保持可能にしたスクリーンホルダー16を取り付ける。上記スクリーンを二重に張設したときに巻取り軸から可動框の折返し軸に至る間に位置する非折返し部分6aの幅方向両側に、可動框のガイド枠3に沿って設けたスリット26に係合するファスナー半体28を取り付ける。 (もっと読む)


【課題】室内に消火ガスが噴射されて高圧が負荷された場合であっても確実に防火扉を開閉することを可能にした防火扉構造を提供する。
【解決手段】第1の側端部17と第2の側端部18と防火扉11の戸先となる第3の側端部20を備えて、3つの側端部17、18、20を仮想直線Sで結んだ形状が二等辺三角形を呈するように防火扉11を形成する。また、第1側面15aと閉姿勢の状態で外部空間R2側を向く第2側面16aと室R1側を向く第3側面16bとを備えて防火扉11を形成する。そして、防火扉11の第1の側端部17及び/又は第2の側端部18にヒンジ部19を設け、このヒンジ部19中心に防火扉11を回動させて、室R1と外部空間R2を連通/区画するように構成する。 (もっと読む)


【課題】断熱性能に優れた断熱障子を提供する。
【解決手段】この断熱障子は、障子枠1と、この障子枠1内に組み込んだ表裏一対の組子2A、2Bと、表側の組子2Aの表面及び裏側の組子2Bの裏面に夫々張り付けた透光性を有する障子紙3A、3Bと、表側の組子2Aと裏側の組子2Bとの間に介在させた透光性を有する面材4とを備え、表側の障子紙3Aと前記面材4との間、裏側の障子紙3Bと前記面材4との間に、断熱用空気層50、51を夫々形成している。 (もっと読む)


81 - 90 / 457