説明

国際特許分類[F02C7/00]の内容

機械工学;照明;加熱;武器;爆破 (654,968) | 燃焼機関;熱ガスまたは燃焼生成物を利用する機関設備 (130,868) | ガスタービン設備;ジェット推進設備のための空気の取り入れ;空気吸込ジェット推進設備における燃料供給制御 (9,734) | グループ1/00から6/00に分類されない,またはそれにはない注目すべき特微,構成部品,細部または付属品;ジェット推進設備のための空気の取り入れ (6,143)

国際特許分類[F02C7/00]の下位に属する分類

国際特許分類[F02C7/00]に分類される特許

81 - 90 / 2,239


【課題】製造時間短縮と加工性の向上とを達成できる中空構造部材の製造方法、及びこの中空構造部材を備えた燃焼器を提供する。
【解決手段】冷却孔4を有する内筒の製造方法であって、薄板22の表面上に、この表面に沿って延在するとともにこの表面から突出するように屈曲する屈曲板10を設置する屈曲板設置準備工程S1及び屈曲板設置工程S2と、薄板22の表面上に配置された屈曲板10に対して溶融金属Mを溶射することによって、薄板22の表面上に平面23を形成して中空構造部材20を製造する金属溶射工程S3と、中空構造部材20を筒状化する筒状化工程S4とを備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】無触媒脱硝反応の適用により排気ガス中の窒素酸化物濃度を減少させる。
【解決手段】O量論比燃焼を行う燃焼装置を有する排気ガス循環型火力発電プラントの運転方法であって、燃焼器2(燃焼装置)から排出された排気ガスG中の窒素酸化物濃度の低減目標値を予め決定すると共に、当該低減目標値と排気ガスG中の窒素酸化物濃度の予測値とに基づいて脱硝薬剤の基本供給量を決定しておき、排気ガスG中の窒素酸化物濃度の脱硝反応に適した温度と確保すべき反応時間を数値解析を行って求め、求めた脱硝反応に適した温度と確保すべき反応時間とに基づいて排気ガスGに脱硝薬剤を供給する位置6aを決定し、決定した位置に基本供給量の脱硝薬剤を供給すると共に、脱硝反応が十分進行した位置で排気ガス中の窒素酸化物濃度を計測し、計測値が低減目標値になるように脱硝薬剤の供給量をフィードバック制御する。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】鍛造のための所要工数及びタービンブレードの機械加工のための所要工数及び所要時間を短くすることができ、タービンブレードを効率的に製造することのできるタービンブレードの製造方法を提供する。
【解決手段】タービンブレードとしての2つの動翼10,12を長手方向に一体の連結状態で鍛造する鍛造工程と、鍛造工程の後において、2つの動翼10,12を連結状態で熱処理する熱処理工程と、熱処理工程の後において、動翼10,12を一体の連結状態で機械加工する機械加工工程と、機械加工工程の後において、動翼10,12を個々に分離する分離工程と、を経て動翼10,12を製造する。 (もっと読む)


【課題】耐食性、耐亀裂発生特性の良好な金の皮膜を形成させて腐食及び亀裂を抑制するタービン表面処理方法を提供する。
【解決手段】実施形態のタービン表面処理方法は、タービン構成部材であるタービンロータ植込部2の腐食及び応力腐食割れが発生し易い対象部位をメッキ対象部として電解金メッキ膜を形成する電解金メッキ工程と、メッキ対象部に無電解金メッキ膜を形成する無電解金メッキ工程とを有し、メッキ対象部に電解金メッキ膜と無電解金メッキ膜を重ねて厚さが合わせて1.1〜12μmの金の皮膜を形成するようにした。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】作業効率を向上させ、作業時間を短縮化することが可能な機器点検支援システム、機器点検支援方法及びプログラムを提供することを目的とする。
【解決手段】機器点検支援システム1は、機器に関する点検作業項目を保持するSV点検支援システム用データベース5,8と、点検対象とされる機器に関する機器情報を取得し、機器情報に基づいて記憶手段から点検作業項目を抽出し、点検対象とされる機器に関する複数の点検作業項目からなる点検作業リストを作成する作業項目管理手段11とを備える。 (もっと読む)


【課題】ガスタービンエンジンのブレード又はバケットの先端を囲む静止構造であるシュラウドに関し、ボルト止めされた継手を使用せずに低延性タービンシュラウドの取付ける装置を提供する。
【解決手段】シュラウド装置は、CMCやその他の低延性材料からなり、対向する第1及び第2の端面の間に延びる対向する前壁及び後壁と、対向する内壁及び外壁とによって画定される断面形状を有するシュラウドセグメント18を含み、内壁が円弧状の内部流路面を画定し、シュラウドセグメント18が、径方向内向きの弦状の前部取り付け面36と、径方向内向きの弦状の後部取り付け面40と、シュラウドセグメント18を囲む前部保持器50と、後部保持器60と、を含み、前部保持器50が、前部取り付け面36と係合する径方向外向きの弦状の前部支承面58と、後部取り付け面40と係合する径方向外向きの弦状の後部支承面68と、を含む。 (もっと読む)



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

81 - 90 / 2,239