説明

国際特許分類[G03F7/00]の内容

物理学 (1,541,580) | 写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ (245,998) | フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置 (42,984) | フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化またはパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置 (38,375)

国際特許分類[G03F7/00]の下位に属する分類

国際特許分類[G03F7/00]に分類される特許

21 - 30 / 2,036


【課題】酸素遮断性が高いコーティングを提供することができる新規なコーティング組成物、該組成物を用いた、現像性と現像して得られる画像の強度に優れる画像形成材料及び平版印刷版原版、並びに優れた酸素遮断性フィルムを提供する。
【解決手段】下記一般式(1)で表される構造単位を有するポリマーを含むことを特徴とするコーティング組成物。該組成物を含む保護層を有する画像形成材料及び平版印刷版原版。該組成物を含む酸素遮断層を有するフィルム。
【化1】


式中、Mn+はn価の正電荷を有するカチオンを表し、nは1〜4の整数を表す。 (もっと読む)


【課題】耐刷性に優れ、且つ、非画像部の汚れ性が良好な平版印刷版を作製しうる平版印刷版原版、その製造方法、該製造方法により得られた平版印刷版を提供する。
【解決手段】支持体上に、下記一般式(I−1)で表される繰り返し単位及び一般式(I−2)で表される繰り返し単位を含むポリマーを含有する中間層と、ポジ型画像形成層と、を順次備えるポジ型平版印刷版原版である。式中、R、Rは水素原子、メチル基、又はエチル基を表す。Lは単結合、又は−COO−(CHCHO)n−を表し、R及びRはそれぞれ独立に、炭素数1〜3のアルキル基を表す。Lは、−COO−、−CONH−、及び炭素数1〜5のアルキレン基から選ばれる連結基、並びに、これらが2以上結合してなる連結基を表し、Lはアルキレン基、又は−CHCHOHCH−を表す。
(もっと読む)


【課題】耐刷性、耐汚れ性および経時後の耐汚れ性に優れる平版印刷版及び平版印刷版の製造方法の提供。
【解決手段】 支持体と、該支持体上に設けられた感光層と、前記支持体と前記感光層との間に設けられた中間層を含み、該中間層が(A)分子量5000以上の共重合体と、(B)双性イオン基を有する分子量5000未満の成分を含み、前記(A)共重合体が、(a2)支持体吸着基と(a3)親水性基とを有する、平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】従来の現像方式及び簡易現像方式において着肉性が良好であり、高耐刷性を有する平版印刷版原版の提供。
【解決手段】支持体上に、(A)増感色素、(B)重合開始剤、(C)重合性化合物及び(D)水に不溶且つアルカリ可溶性であるポリマーを含有し、露光後に自動現像処理機によってpHが2〜14の現像液の存在下で未露光部を除去することで画像形成可能な画像記録層、並びに、保護層をこの順に有する平版印刷版原版であって、該保護層が、(E)一般式(1)及び一般式(2)で表される繰り返し単位を有し、これら2つの繰り返し単位の合計がポリマーを構成する全繰り返し単位に対して少なくとも95モル%である親水性ポリマーを含有することを特徴とする平版印刷版原版。
(もっと読む)


【課題】 画像部に影響を与えることが無く非画像部に対する不感脂化作用に優れ、且つ優れた汚れ除去能力、及び汚れ防止効果を有する乳化型版面洗浄剤を提供することを目的とする。
【解決手段】 イソパラフィン系炭化水素溶剤、(2)非イオン界面活性剤、(3)アルカリ金属ケイ酸塩、(4)水溶性セルロース誘導体、(5)水、及び(6)下記一般式(I):
【化1】


で表されるホスホニウム化合物を少なくとも含有し、水中油型エマルションを形成して成る平版印刷版用の乳化型版面洗浄剤を提供する。 (もっと読む)


【課題】感光性樹脂版の現像廃液から感光性樹脂成分を簡単な方法で効率良く分離するための現像廃液処理装置を提供すること。
【解決手段】側面および底面にヒーターを具備する本体容器を有する感光性樹脂版の現像廃液処理装置。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、発色後の経時での発色安定性が良好で、さらに保存安定性が良好な赤外感光性発色組成物、並びに該組成物を画像記録層として有する発色後の経時での発色安定性が良好で、高検版性、及び耐刷性が良好な平版印刷版を与える、現像液処理用及び機上現像用の平版印刷版原版及びこれを用いた製版方法を提供することである。
【解決手段】(A)一般式(1)に示される化合物、(B)赤外線吸収剤、(C)バインダーポリマー、及び(D)電子供与能を有する化合物を含有することを特徴とする赤外感光性発色組成物。


(一般式(1)中、Rはアルキル基、アリール基、OR、SR、NR又はハロゲン原子を表す。Rはアリール基又は複素環基を表す。Xは一電子還元をされることにより放出され、放出後に発色する基を表す。R、R、R及びRは、それぞれ独立に水素原子、アルキル基、アリール基又は複素環基を示し、RとRで環を形成してもよい。) (もっと読む)


【課題】赤外レーザーによる画像露光が可能な平版印刷版原版において、得られる平版印刷版の良好な耐刷性を維持したまま、経時後の現像性を向上させる。
【解決手段】親水性支持体上に、(A)ラジカル重合性化合物、(B)赤外吸収染料、(C)ラジカル重合開始剤、及び(D)ミクロゲルを含有する重合性組成物を含有する画像記録層を有する平版印刷版原版であって、前記(D)ミクロゲルが、(1)活性水素原子を有する基を少なくとも1つ有し、さらにイオン性親水性基を1つ又は2つ有する化合物、(2)活性水素原子を有する基を少なくとも1つ有し、イオン性親水性基を有さない化合物、及び(3)多官能イソシアネート化合物との反応により得られることを特徴とする平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】赤外線レーザー露光時のアブレーションが抑制され、非画像部の良好な現像性と画像部の耐刷性が両立された平版印刷版を作製し得る平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】親水性支持体上に、(A)赤外線吸収剤、及び、(B)側鎖に双性イオン構造を有する繰り返し単位と、主鎖にヘテロ脂肪族環構造を有する繰り返し単位又は主鎖にヘテロ原子及び脂肪族環構造を有する繰り返し単位と、を含む共重合体、を含有する画像記録層を有する感光性平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】平版用基板、及び基板上に配置された画像形成可能層を含んで成る画像形成可能要素を提供する。
【解決手段】画像形成可能層は、ラジカル重合性成分、画像形成用輻射線に暴露したときに重合反応を開始するのに十分なラジカルを発生させることができる開始剤系、及び高分子バインダーを含み、高分子バインダーは、疎水性主鎖を有し、そして疎水性主鎖に直接的に結合されたペンダントシアノ基を有する構成ユニット、及び親水性ポリ(アルキレンオキシド)セグメントを含むペンダント基を有する構成ユニットの両方を含む。得られた印刷版は改善されたオン・プレス耐溶剤性及びより長期に印刷寿命を示す。 (もっと読む)


21 - 30 / 2,036