説明

国際特許分類[G03F7/00]の内容

物理学 (1,541,580) | 写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ (245,998) | フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置 (42,984) | フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化またはパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置 (38,375)

国際特許分類[G03F7/00]の下位に属する分類

国際特許分類[G03F7/00]に分類される特許

51 - 60 / 2,036


【課題】平版印刷における高い耐刷性を実現し、しかも露光部の良好な現像性をも達成する平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】親水性表面を有する支持体上側に、下層及び上層をこの順に配設した記録層を有してなる赤外線感光性ポジ型平版印刷版原版であって、前記上層および/または下層が、アルカリ水溶液に可溶性又は可分散性の水不溶性ポリウレタン樹脂と、両性界面活性剤および/またはアニオン性界面活性剤 1質量%超20質量%未満と、赤外線吸収剤とを、同じ層に、あるいはそれぞれ別々に層に含有する平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】平版印刷における高い耐刷性を実現し、しかも露光部の良好な現像性をも達成する平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】親水性表面を有する支持体上側に、下層及び上層をこの順に配設した記録層を有してなる赤外線感光性ポジ型平版印刷版原版であって、前記上層および/または下層が、特定のマレイミド樹脂Aと、両性界面活性剤および/またはアニオン性界面活性剤と、赤外線吸収剤とを、同じ層に、あるいはそれぞれ別々に層に含有する平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】感度及び安定性の高い重合性組成物、並びに、高感度、高耐刷性で、保存安定性の高い平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】(A)一般式(1)で示されるボレート化合物、(B)増感色素、及び(C)重合性化合物を含む重合性組成物。支持体上に、該重合性組成物を含有する画像記録層を有する平版印刷版原版。


(一般式(1)においてR1、R2及びR3は、そのうちの一つ又は二つは、OR7、SR8又はNR9R10を表し、それ以外は、水素原子、アルキル基、アリール基又はヘテロ環基を表す。R4、R5、及びR6はそれぞれ独立に、アリール基又はヘテロ環基を表す。[X]+は電荷を中和するカチオンを表す。R7、R8、R9及びR10はそれぞれ独立に、アルキル基、アリール基又はヘテロ環基を表し、2つのR8又はR9とR10で環を形成してもよい。) (もっと読む)


【課題】支持体上に光重合性感光層と保護層を順に有する感光性平版印刷版において、特に高湿度の環境下においても、感度が安定した感光性平版印刷版を提供する。
【解決手段】支持体上に光重合性感光層と保護層を順に有する感光性平版印刷版において、保護層と光重合性感光層の間に中間層を有し、保護層はケン化率80モル%未満のポリビニルアルコールを主成分とし、中間層はケン化率80モル%以上のポリビニルアルコールを主成分とすることを特徴とする感光性平版印刷版。 (もっと読む)


【課題】現像液の塗布量が60ml/m以下の場合であっても、インキ汚れが少なくかつ高い耐刷力を有する平版印刷版が得られ、かつ製版作業性の高い平版印刷版の製版方法を提供する。
【解決手段】銀塩拡散転写法平版印刷版の版面に1平方メートル当たり60ml以下の現像液を塗布して現像する平版印刷版の製版方法において、該現像液が下記一般式(1)で表される化合物を含有し、かつプロピレングリコール、ジプロピレングリコール、トリプロピレングリコールから選ばれる化合物の少なくとも一つを含有することを特徴とする平版印刷版の製版方法。
【化1】
(もっと読む)


【課題】赤外レーザーで画像記録可能であり、耐汚れ性及び保存安定性を維持しつつ高耐刷である平版印刷版原版を提供する。特に機上現像可能な平版印刷版原版とその製版方法を提供する。
【解決手段】親水性支持体上に、(A)ポリマー微粒子、(B)ラジカル重合性化合物、及び(C)赤外線吸収染料を含有する画像記録層を有する平版印刷版原版であって、(A)ポリマー微粒子が、分子中に2個以上のヒドロキシ基を有する多価フェノール化合物とイソホロンジイソシアネートとの付加物である多価イソシアネート化合物、並びに、活性水素を有する化合物との反応により得られることを特徴とする平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】金属基材のような反射率の高い基材を用いた凸版であっても、良好なエッジ検出ができる版材が得られ、さらには欠陥検査機も併用できることで、安定的かつ高精度の印刷用刷版の管理を行うことを可能とする高精細パターン形成用凸版を提供する。
【解決手段】印刷用凸版100の樹脂層により形成される凸部パターン101と凸部パターン101を支持する金属製の基材105との間に、少なくとも400nmから800nmの波長領域の光を乱反射する層とそれに積層させ104の端部及び端面が印刷用凸版100の端部及び端面から外方に露出しないように覆う光透過層103と表面調整剤が付与されている耐油、耐水、あるいは耐溶剤性を持つ層102とが順次積層されている層構造を有する。 (もっと読む)


【課題】耐薬品性に優れ、UVインキを用いた場合でも耐刷力が大きく、さらに現像時に現像カス付着がない平版印刷版を与える平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】支持体上に少なくとも1層の層からなる記録機能層を有し、前記記録機能層をなす層の同じ層もしくは異なる層に、アルカリ可溶性樹脂と、赤外線吸収剤と、塩基性化合物とを有する平版印刷版原版であって、
前記塩基性化合物が、pKa3〜14の酸性官能基と、pKa11〜18の共役酸をなす塩基性官能基とを有する平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】高い耐刷性を有する平版印刷版を与えること。
【解決手段】支持体上に光重合開始剤、重合性二重結合基を有する化合物を含有する感光層を有し、製版後に後露光をするネガ型感光性平版印刷版であって、該感光層が前記成分に加え、更にアルキルフェノン化合物を含有する。 (もっと読む)


【課題】シャドウ部の網絡みがなく、且つ耐刷性に優れたネガ型感光性平版印刷版を提供する。
【解決手段】支持体上に、親水性層、感光層をこの順に有するネガ型感光性平版印刷版に於いて、該感光層が、側鎖にビニル基が置換したフェニル基を有するカチオン性水溶性重合体または側鎖にビニル基が置換したフェニル基及びスルホン酸塩基を有する水溶性重合体、及び光重合開始剤または光酸発生剤を含有し、更にオキシムエステル化合物を含有する。 (もっと読む)


51 - 60 / 2,036