説明

国際特許分類[G03F7/00]の内容

物理学 (1,541,580) | 写真;映画;光波以外の波を使用する類似技術;電子写真;ホログラフイ (245,998) | フォトメカニカル法による凹凸化又はパターン化された表面の製造,例.印刷用,半導体装置の製造法用;そのための材料;そのための原稿;そのために特に適合した装置 (42,984) | フォトメカニカル法,例.フォトリソグラフ法,による凹凸化またはパターン化された表面,例.印刷表面,の製造;そのための材料,例.フォトレジストからなるもの;そのため特に適合した装置 (38,375)

国際特許分類[G03F7/00]の下位に属する分類

国際特許分類[G03F7/00]に分類される特許

71 - 80 / 2,036


【課題】本発明は、平版印刷版としたときに放置払い性、インキ払い性、および耐刷性に優れ、かつ、優れた機上現像性を示す平版印刷版用原版を得ることができる、耐傷性に優れた平版印刷版用支持体およびその製造方法、並びに、平版印刷版用原版を提供することを目的とする。
【解決手段】アルミニウム板と、その上にアルミニウムの陽極酸化皮膜とを備え、前記陽極酸化皮膜中に前記アルミニウム板とは反対側の表面から深さ方向にのびるマイクロポアを有する平版印刷版用支持体であって、マイクロポアが所定の形状の大径孔部と、所定の形状の小径孔部とから構成される、平版印刷版用支持体。 (もっと読む)


【課題】未露光部の現像処理に対する保持性を含めた耐薬品性、露光部の良好な現像性、及び高い耐久性(耐刷性)といった平版印刷版に要求される特性を高いレベルで満足し、しかも高いラチチュードを実現するサーマルポジ型平版印刷版原版を提供する。
【解決手段】表面親水性の支持体上側に、1層以上の記録層を有するサーマルポジ型平版印刷版原版であって、前記記録層のいずれか同じ層あるいは別の層に、核をなす原子群に3つ以上のポリマー鎖が結合して放射状に分岐している星型ポリマーと赤外線吸収剤とを含有するサーマルポジ型平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】長期間液交換を行わない場合でも、良好な耐印刷汚れ性が得られる感光性平版印刷版の処理方法を提供する。
【解決手段】支持体上に光重合性の感光層を有し、該光重合性の感光層よりも支持体から離れた側に酸素遮断層を有する感光性平版印刷版の処理方法であって、該感光性平版印刷版を、ポリビニルアルコール分解菌を含有する処理液にて処理する事を特徴とする感光性平版印刷版の処理方法。 (もっと読む)


【課題】コンピューター等のデジタルデータから直接製版可能で、印刷機上現像やpH11以下の水溶液による現像が可能であり、特に経時後の現像性に優れ、しかも高耐刷かつ耐汚れ性が良好な平版印刷版原版、それを用いる平版印刷版の作製方法、それを用いることができる高分子化合物を提供する。
【解決手段】平版印刷版原版は、支持体上に、(A)重合開始剤、(B)増感色素並びに(C)重合性化合物を含有する画像記録層を有し、画像記録層又は前記支持体と前記画像記録層の間に設けられる下塗り層に、(D)(a1)特定のラジカル重合性基を側鎖に有する繰り返し単位、及び(a2)支持体表面と相互作用する特定の構造を側鎖に有する繰り返し単位を有する高分子化合物を含有する。該高分子化合物の中には新規のものもある。 (もっと読む)


【課題】紫外線非感受層の本来の機能を維持しつつ、(1)カバーフィルムの剥離時の静電気を抑制、(2)感光性樹脂構成体及びフィルムの経時安定性、を同時に満たす感光性樹脂構成体を提供。
【解決手段】少なくとも支持体、感光性樹脂層、紫外線非感受性層、カバーフィルムをこの順に積層してなる感光性樹脂構成体において、紫外線非感受性層が、バインダーポリマー、帯電防止剤、及び吸油性材料を含む紫外線非感受性組成物からなる、凸版印刷版用感光性樹脂構成体を用いる。 (もっと読む)


【課題】高品質の平版印刷版を安定して作製することができる平版印刷版原版の現像装置及び平版印刷版原版の現像方法を提供する。
【解決手段】支持体と該支持体上に支持されている露光された画像記録層とを有する平版印刷版原版を搬送させて現像を行う平版印刷版原版の現像装置であって、第1の槽を有し、搬送される平版印刷版原版を第1の槽に溜めた現像液に浸漬させて画像記録層を現像する第1の現像部と、第1の現像部に対して平版印刷版原版の搬送方向の下流側に配され、現像液を溜める第2の槽を有する第2の現像部と、第2の槽に新鮮な現像液を補充する補充部と、第2の槽に溜めた現像液を第2の槽から前記第1の槽に送液する送液装置と、を備え、送液装置は、第2の槽に溜められた現像液を第1の槽に送液する。 (もっと読む)


【課題】平版印刷版としたときに優れた耐汚れ性を示し、かつ、画像抜けの原因となる膨れの発生が抑制された平版印刷版原版を得ることができる平版印刷版用支持体を提供する。
【解決手段】アルミニウム板と、その上にアルミニウムの陽極酸化皮膜とを備え、上記陽極酸化皮膜中に上記アルミニウム板とは反対側の表面から深さ方向にのびるマイクロポアを有する平版印刷版用支持体であって、上記マイクロポアの内部の少なくとも一部がベーマイトからなる突起状物によって封孔され、上記陽極酸化皮膜上のベーマイトからなる突起状物の平均高さが15nm未満である、平版印刷版用支持体。 (もっと読む)


【課題】本発明の課題は、十分な耐汚れ性を保持しながら、且つ耐刷性が改善された、アブレーション方式や機上現像方式等の層除去処理を必要としない、熱により相変換する画像形成層を用いた感熱型平版印刷版を提供する。
【解決手段】支持体上に水溶性高分子化合物及び熱可塑性樹脂を含有する画像形成層を少なくとも2層有し、その内、支持体より遠い画像形成層が有機フィラーを含有する。 (もっと読む)


【課題】現像性が高く、耐刷が良好な平版印刷版原版、並びにそれを用いた製版方法を提供する。
【解決手段】支持体上に、疎水性バインダー、ラジカル重合性化合物、ラジカル重合開始剤、並びに親水性基を有する星型ポリマー及び/又はオリゴマーを含有する画像記録層を有する平版印刷版原版。 (もっと読む)


【課題】十分な耐汚れ性を有し、耐刷性が改善されたネガ型感光性平版印刷版を提供する。
【解決手段】支持体上に、少なくとも親水性層と光重合性の感光層をこの順に有するネガ型感光性平版印刷版であって、該親水性層がアクリルポリオール樹脂を含有する。 (もっと読む)


71 - 80 / 2,036