国際特許分類[G06Q50/00]の内容

国際特許分類[G06Q50/00]に分類される特許

41 - 50 / 24,192


【課題】貯蓄されたグリーンエネルギーが確かにグリーンエネルギーであることを証明すること。
【解決手段】エネルギー貯蓄装置にグリーンエネルギーを充填するエネルギー充填部と、前記エネルギー貯蓄装置により測定されたグリーンエネルギーの充填量を示す測定量情報を当該エネルギー貯蓄装置から取得する測定量情報取得部と、前記エネルギー充填部により充填されたグリーンエネルギーの充填量と、前記測定量情報に示されたグリーンエネルギーの充填量とが一致した場合に、前記エネルギー貯蓄装置に充填されたグリーンエネルギーの量を証明するための証明書を発行する証明書発行部と、を備え、前記証明書は、前記エネルギー貯蓄装置と対応付けて管理され、当該証明書により証明される量のグリーンエネルギーが前記エネルギー貯蓄装置から出力された場合に破棄される、エネルギー充填装置が提供される。 (もっと読む)


【課題】 開発を依頼したクラウドユーザに加え、他のクラウドユーザも開発されたソフトウェアの利用を可能とするソフトウェア公募開発システムを提供する。
【解決手段】 クラウドユーザ端末と、サーバおよびクラウドベンダ端末とは、回線を介して接続可能であり、サーバは、クラウドユーザ端末に利用可能なシステム環境を提供し、クラウドユーザ端末は、システム環境内で必要なソフトウェアの開発公募をクラウドベンダ端末に申請する申請手段と、前記ソフトウェア開発公募に応募する応募手段とを含み、クラウドベンダ端末は、申請された前記ソフトウェア開発公募の内容をクラウドユーザ端末に公開する公募内容公開手段と、応募によって開発されたソフトウェアの内容を、公募申請したクラウドユーザ端末、応募したクラウドユーザ端末および前記両端末以外のクラウドユーザ端末に利用可能なように公開する開発ソフトウェア公開手段とを含むことを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】電子広告の服が実際にどのようなものであるかを把握すること。
【解決手段】利用者は、クライアント100を操作して、店舗サーバ50から服の広告情報を取得し、広告情報に含まれる商品情報の中から好みの商品情報を選択することで、商品を購入する。この際、クライアント100は、広告情報に含まれる服の特徴と一致または類似する特徴を有する服を、利用者が購入済みの服の中から検索し、利用者に通知する。このような処理をクライアント100が実行することで、利用者は、購入対象となる服がどのようなものであるかを把握することができる。 (もっと読む)


【課題】限界費用曲線を効率よく生成する技術を提供する。
【解決手段】限界費用曲線生成装置は、各施策について、施策識別子、削減量を算出するための第1関数、及び、限界削減費用を算出するための第2関数をそれぞれ格納する関数格納手段と、限界費用曲線に含めるべき施策を特定するための施策識別子を取得する施策情報取得手段と、この施策情報取得手段により取得された施策識別子に対応する第1関数及び第2関数に含まれる各変数の値をそれぞれ取得する変数値取得手段と、この変数値取得手段により取得された各変数値を第1関数及び第2関数に適用することにより、限界費用曲線に含めるべき施策に関する削減量及び限界削減費用を算出し、算出された削減量及び限界削減費用で表される領域を含む限界費用曲線を示すデータを生成するグラフデータ生成手段と、を備える。 (もっと読む)


【課題】環境負荷情報の算出精度を高めることができる画像形成装置を提供する。
【解決手段】本発明に係るカラー画像形成装置100は、現像装置と、現像装置によって形成されたトナー像を転写媒体に転写する転写部と、転写部による転写時において転写媒体に転写されなかった未転写トナーを回収するクリーニング装置と、クリーニング装置によって回収された未転写トナーを現像装置へ搬送するトナーリサイクル機構と、未転写トナーの量を示す未転写トナー量を検出する未転写トナー量検出部と、総トナー量を算出する総トナー量算出部と、総トナー量算出部で算出された総トナー量と、未転写トナー量検出部で検出された未転写トナー量と、に基づいて消費トナー量を算出する消費トナー量算出部と、消費トナー量算出部で算出された消費トナー量から、CO2排出量を算出するCO2排出量算出部と、を備える。 (もっと読む)


【課題】 蓄電素子を取り扱う複数の企業において、リサイクル対象の蓄電素子の供給先を管理することにより、各企業の収支状況の悪化を抑制する。
【解決手段】 管理装置(10)は、メモリ(12)およびコントローラ(11)を有する。メモリは、リサイクル対象の蓄電素子に関する情報を記憶する。コントローラは、蓄電素子の供給に関する供給情報が入力されることに応じて、蓄電素子の供給先を決定する。ここで、コントローラは、供給情報に含まれる供給先の収支状況と、収支状況が悪化するほど優先順位が高くなる優先ルールとに基づいて、蓄電素子の供給先を決定する。 (もっと読む)


【課題】 ライフライン関連業務或いは緊急出動業務の車両を各基地に配置する際に、コンピュータの演算処理を用いてCO排出量が削減できる配置パターンを決定する。
【解決手段】 最適配置パターン決定手段10は、演算対象の仮配置パターンを決定し、出動実績DB12の複数の演算対象出動案件の夫々について、出動要請日時において空き車両が存在する基地において、地図DB13及び渋滞情報DB14、燃料消費量DBの登録情報に基づいて、出動現場までのCO排出量を算出し、CO排出量が最も少なくなる車両と基地(出動基地)を決定する。そして、全演算対象出動案件のCO排出量に基づいて仮配置パターン別の指標値を算出し、当該指標値が最も優れた車両配置パターンをもって最適配置パターンと決定する。 (もっと読む)


【課題】ユーザが長期にわたり、継続して省エネルギー方策を実行していくことを促すようなアドバイスを提示することを目的とする。
【解決手段】省エネアドバイスシステムは、省エネに関する複数のアドバイスからユーザに提示するアドバイスを選択する場合に、ユーザ情報に基づいた各アドバイスの評価を、アドバイスを今までに提示した回数に応じて修正し、修正後の評価が高いアドバイスを選択し、選択したアドバイスを提示し、回数を更新する。 (もっと読む)


【課題】画像形成装置メーカーや消耗品メーカーの温室効果ガス削減目標達成に寄与し、あらゆるユーザにも画像形成装置の利便性を損なうことなく、地球環境に優しい再生消耗品使用推奨システムとこれを用いる画像形成装置及び再生消耗品使用推奨方法を提供する。
【解決手段】画像形成装置1に用いられる消耗品として再生消耗品の使用を推奨する再生消耗品使用推奨システムであって、消耗品の記憶手段に格納されている情報を検出する検出手段と、再生消耗品情報記憶手段と、検出手段による検出結果と再生消耗品情報記憶手段に格納されている再生消耗品の情報とを照合して前記消耗品が再生消耗品であるか否かを判断する消耗品判定手段と、前記消耗品が再生消耗品ではないと判定された場合は、再生消耗品を使用することを推奨する再生消耗品の使用推奨メッセージを通知するメッセージ通知手段を備えることを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】情報処理システムの環境負荷を漏れなく算出することができる環境負荷算出装置、環境負荷算出方法、およびプログラムを提供する。
【解決手段】情報処理システムにおいて環境負荷に影響を与える要因のうち予め設定された要因を特定し、特定した要因毎に、情報処理システムにおいて特定された要因が影響を与える環境負荷を算出することにより、算出された環境負荷に影響を与える要因が明らかになり、算出された環境負荷を可視化することができるので、情報処理システムにおいて環境負荷に影響を与える要因を網羅した環境負荷を算出することができる。 (もっと読む)


41 - 50 / 24,192