説明

国際特許分類[G08C21/00]の内容

物理学 (1,541,580) | 信号 (47,547) | 測定値,制御信号または類似信号のための伝送方式 (2,766) | 一定基準系に対する対象物の位置の伝送方式,例.テレライタ (2)

国際特許分類[G08C21/00]に分類される特許

1 - 2 / 2


【課題】
安価で小型な構成であって、揚重機にかかる荷重の段階を離れた場所から直ちに確認することができ、作業環境をより安全で効率的にする荷重センサ付きRFIDタグを提供すること。
【解決手段】
荷重の大きさを検知する荷重センサ11と、荷重センサ11からの信号により発光状態が変化する発光部12と、荷重センサ11と発光部12とへ電力を供給する電源部15とを備えたRFIDタグ10により、安価で小型な構成で揚重機にかかる荷重を離れた場所から直ちに確認することができ、作業環境をより安全で効率的にする。 (もっと読む)


この発明は、位置測定装置を作動する方法並びにこのために適した位置測定装置に関する。この位置測定装置は、位置データを発生する信号発生ユニットを有し、通信ユニットを介して次の電子部と接続されている。信号発生ユニットと通信ユニットとの間のデータの伝送が内部インタフェースユニットを介して行われ、一方、次の電子部から位置測定装置に伝送される測定データ要求指令は内部インタフェースユニットの迂回下で信号発生ユニットに伝送される。
(もっと読む)


1 - 2 / 2