説明

国際特許分類[G10K15/04]の内容

国際特許分類[G10K15/04]の下位に属する分類

放電を用いるもの

国際特許分類[G10K15/04]に分類される特許

1 - 10 / 2,327



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_ipc_list.php on line 285

【課題】利用者による歌唱や演奏からなる投稿データを作成する際の満足度を高める。
【解決手段】楽曲演奏時の参加人数や当該演奏に指定された演奏モードに応じて、投稿録音フラグを「ステレオ」又は「モノラル」に設定する。投稿録音フラグが「ステレオ」に設定されている場合、演奏中に録音した複数の録音データのモノラル音源信号を、ステレオの左右のチャンネルにほぼ均等な数に割振った複音の投稿データを作成する(a)。あるいは、演奏中に録音した1つの録音データのモノラル音源信号を、ステレオの左右2チャンネルのうち何れか一方に割当て、他方を無音にした複音の投稿データを作成する(b)。投稿録音フラグが「モノラル」に設定されている場合、演奏中に録音した全ての録音データのそれぞれを、ステレオの左右両方のチャンネルに割振った単音の投稿データを作成する(c)。そして、作成した投稿データを所定の投稿用サーバにアップロードする。 (もっと読む)


【課題】携帯用音楽プレイヤー等の情報処理装置が記憶する楽曲を示す楽曲情報に基づいて、カラオケ装置により演奏可能なカラオケ曲の演奏予約候補をユーザに迅速に提示し、ユーザの使い勝手を向上させることが可能なサーバ装置、カラオケ曲情報提示方法、及びサーバ処理プログラムを提供する。
【解決手段】サーバ装置が、情報処理装置から受信した楽曲情報に基づき抽出したカラオケ曲のカラオケ曲リストと、情報処理装置から取得されたユーザ識別情報とを対応付けて保管する。そして、サーバ装置は、カラオケ装置または選曲装置または情報処理装置から、カラオケ曲リストの取得要求と、取得要求元からユーザ識別情報とを受信した場合に、ユーザ識別情報と対応付けられたカラオケ曲リストを、カラオケ装置または選曲装置または情報処理装置へ送信する。 (もっと読む)


【課題】 選曲予約用リモコン装置として利用するパーソナル携帯端末とカラオケ演奏端末とのペアリングを適切に管理することにより、悪戯等による選曲予約操作が行われないようにして、選曲予約操作が混乱することを防止する。
【解決手段】 選曲予約許可判定手段22を備えて、パーソナル携帯端末50を使用した選曲予約に制限時間を設ける。選曲予約許可条件として、ペアリング指示時刻から第1所定時間が経過するまでの第1許可条件(最長制限時間)と、選曲予約情報を受信した時刻が、前回の選曲予約情報の受信時刻から第2所定時間以内であるという第2選曲予約許可条件とを設ける。第1及び第2選曲予約許可条件を満足した場合に、当該選曲予約情報に基づく選曲予約を許可する。第2所定時間は、同一のカラオケ演奏端末30と同時にペアリングが行われているパーソナル携帯端末50の数に応じて増減させる。 (もっと読む)


【課題】カラオケ楽曲データに対しどのようなタイミングでどのようなキーコントロール指示がなされた場合であっても、ギター楽器を演奏する利用者が実際に演奏可能なTAB譜を確実に表示する。
【解決手段】カラオケ装置10は、エレキギター演奏パートのTAB譜データが対応付けられたカラオケ楽曲データを再生する。演奏者によるカラオケ楽曲データへのキーコントロール指示に応じシフトした新たなTAB譜データを生成し、新たなTAB譜データがエレキギター4の各弦の演奏可能範囲外となる運指位置がある場合には別の弦の運指データに置換したTAB譜データを生成して表示する。カラオケ楽曲データ再生後、エレキギター4の演奏信号が入力されていると判定される間は、キーの値と、TAB譜データの値とを維持する。 (もっと読む)


【課題】ユーザーが他室に移動した場合であっても楽曲の予約状況を通知する。
【解決手段】本発明のカラオケシステムは、自カラオケ装置にログインしているログインユーザーのユーザー識別子を検出するログイン状態取得処理と、ログインユーザーによって指定された楽曲識別子と、当該ログインユーザーのユーザー識別子を予約リストに記録する楽曲予約処理と、予約リストに記憶する楽曲識別子に対応する楽曲情報を楽曲演奏手段に演奏させる楽曲演奏処理と、他のカラオケ装置が記憶する予約リスト中、自カラオケ装置にログインしているログインユーザーのユーザー識別子が有る場合、当該ログインユーザーに対して通知を行う通知処理を実行することを特徴とする。 (もっと読む)


【課題】ユーザが楽曲の歌詞テロップを見ながら歌唱したい場合と、歌唱を採点させたい場合とで使い分けることができ、ユーザの歌唱を正確に採点することが可能な携帯端末装置用プログラム、携帯端末装置、及び表示方法を提供する。
【解決手段】テロップ表示モードと採点モードとを切替可能とし、テロップ表示モードの場合、楽曲の歌詞テロップを表示画面に表示させ、採点モードの場合、マイクの位置を示すマイク情報を表示画面に表示させるように構成した。 (もっと読む)


【課題】カラオケボックスに既設のカラオケ装置を利用して、設置されマイクをカラオケ利用者において、使い回さずにカラオケを楽しむことを可能とするカラオケシステムを提供する。
【解決手段】本願発明に係るカラオケシステムは、従来周知のカラオケ装置1を備えたカラオケシステムであり、当該カラオケ装置とは別の、即ちカラオケ利用者pが所持する携帯電話機kと、当該携帯電話機kをカラオケ装置1に接続する携帯接続手段7とを備える。そして、当該携帯電話機kをマイクとして、カラオケ利用者pの音声をカラオケ装置1に入力するものである。 (もっと読む)


【課題】 入力する音響信号から、ボーカル音と周波数帯域の近い伴奏音を残しつつ効率的にボーカル音を除去する。
【解決手段】 入力信号から特定の周波数帯域の成分を除去して出力するBEF101,111と、入力信号の上記特定の周波数帯域の成分を抽出するBPF102,112とを設け、BPF102,112の出力を解析部122により解析し、その振幅が所定の閾値を超えた場合に、所定の時間だけ、スイッチ106,116に、BEF101,111等による加工がされていない信号を出力として選択させるようにした。 (もっと読む)


1 - 10 / 2,327