説明

国際特許分類[G11B5/68]の内容

国際特許分類[G11B5/68]の下位に属する分類

国際特許分類[G11B5/68]に分類される特許

1 - 6 / 6



【課題】高密度記録システムにおいて媒体ノイズを低減しうる磁気記録媒体を提供する。
【解決手段】非磁性支持体と、前記非磁性支持体上に磁性層を有し、再生ヘッドとしてMR系ヘッドを有するシステムで使用される磁気記録媒体であって、前記磁性層は、磁性粉末と結合剤とを含有するとともに、10〜200nmの厚さを有し、磁性層の長手方向の自己相関長Maが70nm以下、磁性層の幅方向の自己相関長Mbが80nm以下、前記磁性層の長手方向の自己相関長Maと前記磁性層の幅方向の自己相関長Mbの比(Ma/Mb)が0.80〜1.20である磁気記録媒体。 (もっと読む)



【課題】高密度記録に適した塗布型磁気テープとして、低エラーレートでミッシングパルスの少ない磁気テープを提供する。
【解決手段】非磁性支持体の一方の面に膜厚が所定厚以下の磁性層を含む塗膜が形成された磁気テープにおいて、非磁性支持体の磁性層形成面側の表面に存在する高さ270nmを超える突起の数を0〜7.67×10-5個/2.77mm2 、高さ0nmを超え270nm以下の突起の数を1×10-4〜10個/2.77mm2 とする。 (もっと読む)


針状の非磁性酸化鉄粒子からなる粉末であって、該粒子の平均長軸長:20〜200nm,BET法によって算出される比表面積:30〜100m/gであり,かつリン:0.1〜5重量%を含有し,可溶性リン化合物:P換算で100ppm以下であり,好ましくは粉体pH値:8未満,可溶性ナトリウム含有量:Na換算で100ppm以下,可溶性硫酸塩:SO換算で100ppm以下である塗布型重層磁気記録媒体の下層用粉末である。 (もっと読む)



1 - 6 / 6