国際特許分類[H01F27/14]の内容

電気 (1,674,590) | 基本的電気素子 (808,144) | 磁石;インダクタンス;変成器;それらの磁気特性による材料の選択 (25,313) | 変成器またはインダクタンスの細部一般 (4,884) | 冷却 (265) | 液体冷却 (164) | 油冷却 (116) | 膨張室;オイルコンサベータ;ガスクッション;清浄,乾燥,充てんのための装置 (64)

国際特許分類[H01F27/14]に分類される特許

1 - 10 / 64


【課題】 本発明では、山間部や郊外に設置されている変圧器に備えられている吸湿呼吸器のシリカゲル交換時期の判断において、多くの時間と労力を要することなく、シリカゲルの交換の判断を行うことができる変圧器および変圧器システムを提供することにある。
【解決手段】 内部に変圧器本体1及び絶縁油90を有する変圧器ケース2と、変圧器ケースと連通しており、絶縁油の体積変化に伴って呼吸作用が生じた際の流体の流路となる配管3と、配管と連通しており、変圧器ケースの外部から配管を介して変圧器ケースの内部に流入する流体に含まれる水分を除去するための水分吸着剤5を収容する吸湿呼吸器4とを備えた変圧器において、水分吸着剤の色の情報を検出し、検出した色の情報を出力するカラーセンサー6を備えた。 (もっと読む)


【課題】金属粉などの固形物がコンサベータを介して変圧器タンク内へ侵入するのを確実に防止できる新規な変圧器の提供。
【解決手段】変圧器用絶縁油F1が充填された変圧器タンク10内に変圧器本体20と負荷時タップ切換器30の切換開閉器収容室31とを収容すると共に、前記収容室31内を開閉器用絶縁油F2で満たし、当該収容室31内と前記変圧器タンク10内とを前記変圧器タンク10上に位置するコンサベータ40にそれぞれの連結管50,70で連結し、前記収容室31側の連結管70に、当該連結管70を流通する開閉器用絶縁油F2中に含まれる固形物を分離除去するフィルター80を備える。 (もっと読む)


【課題】油入静止誘導電器において、巻線下部の冷却液循環経路の絶縁物表面における静電気帯電を抑制すること。また、経年劣化による流動帯電の増大を抑制すること。
【解決手段】静止誘導電器本体内の絶縁冷却媒体中に、鉄心と、前記鉄心に装着された絶縁紙が巻回された電線からなるコイルと、コイル絶縁用絶縁体及び前記絶縁冷却媒体の冷却通路を構成する絶縁体を浸漬してなる静止誘導電器において、前記絶縁冷却媒体中のLiイオン、Naイオン、Kイオン、Caイオン、Mgイオン、Feイオンの1種以上を吸着、捕捉するための吸着剤を設置する。 (もっと読む)


【課題】 この発明は、移動不可能又は移動困難な廃トランスを洗浄化処理することを目的としたものである。
【解決手段】
イトを備えた光触媒入り洗浄液を収容する洗浄液タンクと、バルブと、送液並びに排液パイプと、送液及び排液ポンプと、前記洗浄液タンク、送液及び排液パイプ及び送液及び排液ポンプを載置できる台車とを組み合わせたことを特徴とするPCB汚染廃電気機器の処理装置により前記課題を解決した。 (もっと読む)


【課題】油密式電力機器の容器と油量調整装置とを接続する油導管のバルブが不要となり、油量調整装置を低コスト、かつ容易に取り付けることができ、容器内に充填されている絶縁油の上層にあるプラスチックの析出物が油量調整装置に侵入することを防ぐことができる油密式電力機器を提供する。
【解決手段】油量調整装置の油導管と油密式電力機器とを着脱可能なコネクタハウジングとコネクタで接続する。容器内に充填されている絶縁油の上層にあるプラスチックの析出物の浮遊層よりも下方に、油導管に接続されるコネクタの流入口を配置する。 (もっと読む)


【課題】 吸湿剤の交換を不要にするか、あるいはその交換までの期間を従来よりも著しく伸ばすことにより、吸湿剤交換に要する手間や人件費その他の費用を削減できる吸湿呼吸器及び吸湿呼吸装置を提供する。
【解決手段】 本発明の吸湿呼吸器は、内部に吸湿剤収容室を有するとともに、当該吸湿剤収容室にそれぞれ連通し、開口方向が互いに異なる2つの空気流出入管を備える内部容器と、その一部または全部を覆う透明な外部容器と、前記各貫通孔を通して引き出される前記各空気流出入管の開口端にそれぞれ取り付けられる弁とを備えることを特徴とする吸湿呼吸器。また、本発明の吸湿呼吸装置は、前記吸湿呼吸器の少なくとも2台を接続配管で接続し、前記各弁を切り替えることにより前記各吸湿呼吸器に選択的に空気の流出入をさせるようにしたものである。 (もっと読む)


【課題】本発明の実施形態は、メンテナンスを容易とした絶縁材循環装置および静止誘導電器を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明の実施形態における絶縁材循環装置は、モータの駆動力を受けて回転する回転子軸を支持する軸受けと、前記軸受けと接続する給油孔と、前記軸受けと接続する排油孔と、前記排油孔と接続する潤滑剤溜めと、を備える。
また、前記給油孔から前記軸受けに供給された潤滑剤が前記排油孔に排出され、排出された前記潤滑剤が前記排油孔を通って外部潤滑剤溜めに蓄積する。 (もっと読む)


【課題】電気機器を収納し絶縁液を満たした本体タンクと他の機器との接続部に用いられる絶縁スペーサの破損を確実に検出する。
【解決手段】電気機器を収納し絶縁液を満たした本体タンクと、絶縁ガス1が封入された分岐母線容器3と、本体タンクと分岐母線容器3に一対の絶縁スペーサを介して接続され、絶縁液2を満たした接続容器4と、本体タンクに取り付けられた第1の無圧密封式コンサベータ10Aと、接続容器4に取り付けられた第2の無圧密封式コンサベータ10Bとを備え、第2の無圧密封式コンサベータ10Bは、液面が第1の無圧密封式コンサベータ.10Aの液面より低くなるように配置されるとともに、第2の無圧密封式コンサベータ10Bの液面が一定以上に上昇したときに警報を発する液面計を有する。 (もっと読む)


【課題】吸湿呼吸装置のメンテナンス時間を短縮し、外的要因による吸湿剤収納容器の破損を防止した小型軽量の吸湿呼吸装置を提供する。
【解決手段】吸湿剤収納容器4の蓋板10の上面に開口面積の大きい管接続部12を設け、蓋板10の下面にスペーサ13aを介して締付座13を締結させ、前記吸湿剤収納容器4の外周面を保護カバー21で覆い、前記吸湿剤収納容器4内から外部への排気を行わせる排気弁25と、外部から前記吸湿剤収納容器4内への吸気を行わせる吸気弁26とをフレーム7aに取り付けて構成したオイルレスの呼吸用弁機構6aからなる呼吸器6が吸湿剤収納容器4の底板11の下面の凹部11cを下方から気密に塞ぐように配置されて、該呼吸器6がボルト8により底板11に締結される。 (もっと読む)


【課題】吸湿剤収納容器の下部にオイルポットが取り付けられた油入り電気機器用吸湿呼吸装置のオイルポットをオイルレスの呼吸器で置き換えることを可能にする。
【解決手段】吸湿剤収納容器4の底板403に設けられた内筒405の外周に嵌合する周壁部501と該周壁部の下端を閉鎖する底壁部502とを一体に有して底壁部の下面に下方に開口した凹部503が形成されるとともに、該凹部内の空間が底壁部を貫通した呼吸孔を通して周壁部の内側の空間に連通させられたアダプタ5が設けられ、アダプタ5がその周壁部を吸湿剤収納容器4の内筒405の外周に嵌合させた状態で吸湿剤収納容器4の底板403に取り付けられる。アダプタ5の底壁部の凹部を下方から気密に塞ぐようにオイルレスの呼吸用弁機構600からなる呼吸器6が配置されて、該呼吸器がネジ20によりアダプタ5に締結される。 (もっと読む)


1 - 10 / 64