源美股▲フン▼有限公司により出願された特許

1 - 1 / 1


【課題】水流の制御に自動スプレーの操作モード及び手動スプレーの操作モード間で切替えが可能な、スプレーガン用のスプレースイッチを提供する。
【解決手段】スプレーガン用のスプレースイッチがスプレーガンの主管11に留め固定される弾性線材30を有し、前記弾性線材は対称な側部分とその2つの端部に対称なガイドピン32とを有する。スプレーガンの本体10に枢着された押圧ハンドル40は水流の制御が可能であり、スプレースイッチを摺動可能に配置する開口スロットを有する。スプレースイッチはガイドブロック及びバックルユニットによって組み立てられ、ガイドブロックは、ガイドピンをガイド及び保持するように対称なガイド及び対称なリセスを2つの側面に有し、ガイドピンを係合又は係合解除するようにガイドブロックを切り替える。 (もっと読む)


1 - 1 / 1