Fターム[5J062DD00]の内容

無線による位置決定 (18,435) | GPS受信機 (3,112)

Fターム[5J062DD00]の下位に属するFターム

受信波 (506)
構成 (701)
測位 (1,903)

Fターム[5J062DD00]に分類される特許

1 - 2 / 2


【目的】
GPSから得られるブイの位置情報を有効利用し、海上における情報ネットワークを提供する。
【構成】
暗礁の場所や航路などを知らせる標識であり、また、海面水温や海上風速の検証に用いられる観測計であるブイにおいて、複数の所定の場所に配置されたフロート内に、無線中継装置と外部入力端子とGPSを備えることにより、海上あるいは海中の情報を提供する装置であって、該無線中継装置により遠洋における情報をも地上局に伝送できることを特徴とするGPS内蔵高機能ブイ。 (もっと読む)


【課題】素子が配置された基板を冷却する基板冷却システムにおいて、素子全体の温度がなるべく一定になるようにすることにより、素子が安定して作動できるようにする。
【解決手段】ナビゲーション装置を構成するGPS受信機は、基準周波信号を生成する基準周波発振器30と、基準周波発振器30により生成された基準周波信号に基づいて、複数のGPS衛星から発信される電波の周波数をサーチしながら受信する信号処理部と、少なくとも基準周波発振器30が配置された基板41を冷却する冷却ファンと、冷却ファンによって発生する風が基準周波発振器30に直接当たらないようにするカバー部材50とを備えている。そして、カバー部材50は、基準周波発振器30における基板41とは反対側の面のみの全面を覆うように構成されている。従って、冷却ファンによって基準周波発振器30が局所的に放熱してしまうことを防止することができる。 (もっと読む)


1 - 2 / 2