レバンス・セラピューティクス・インコーポレイテッドにより出願された特許

1 - 2 / 2


【課題】核酸を含め、治療薬の送達に有用な組成物および方法の提供。
【解決手段】a)正に帯電した主鎖と;b)i)複数の結合したイメージング部分を有する第一の負に帯電した主鎖;ii)複数の結合したターゲティング剤を有する第二の負に帯電した主鎖;iii)RNA、DNA、リボザイム、修飾オリゴヌクレオチドおよび選択された導入遺伝子をエンコードするcDNAからなる群から選択される少なくとも一つの要素;iv)少なくとも一つの残存因子をエンコードするDNA;およびv)複数の結合した生物学的薬剤を有する第三の負に帯電した主鎖からなる群から選択される少なくとも2つの要素との非共有結合複合体を含む組成物であって、その結合複合体が正味正電荷を有し、b)群からの前記の2つの要素のうちの少なくとも1つがi)、iii)またはv)群から選択される、組成物。 (もっと読む)


亜鉛を用いる埋め込み可能な装置(10)、およびそのための方法は、1以上の有利な効果を組織に提供する。1の具体例において、少なくとも1つの亜鉛含有成分を、1以上の亜鉛キレート剤を介してステントと結合させて、該ステントのプラーク形成およびステント内再狭窄に対する耐性を増強する。エラスチン産生もまた、亜鉛と結合した装置によって増強されうる。増強されたエラスチン産生は、例えば、動脈瘤位置またはその近くの血管を治療するのに使用することができる。いくつかの具体例において、エラスチン産生およびプラーク耐性の両方が増強される。例えば、エラスチンを増加するために、およびプラーク形成に抵抗するために、ゲルまたは他の担体物質を介して、静脈移植片に亜鉛を塗布してもよい。亜鉛と結合させた埋め込み可能な装置(10)は、埋め込み可能な装置を含む医学的および外科的手法の改善された結果を提供し、その結果、処置を繰り返す必要性が減る。
(もっと読む)


1 - 2 / 2