説明

Fターム[4J029CC00]の内容

ポリエステル、ポリカーボネート (88,866) | 縮合環Arジカルボン酸(主鎖の縮Ar数n) (1,414)

Fターム[4J029CC00]の下位に属するFターム

Fターム[4J029CC00]に分類される特許

1 - 3 / 3


【課題】蛍光物質がブリードアウトせず、十分な蛍光を発することができる新規なポリエステル重合体及びポリエステル重合体の製造方法、並びに審美性に優れる成形体の提供。
【解決手段】下記一般式(1)で表される繰り返し単位を含むポリエステル重合体である。該一般式(1)で表される繰り返し単位が、重合体中0.01モル%〜30モル%である態様が好ましい。


ただし、前記一般式(1)中、Xは、ペリレン環を含む2価の有機基を表し、Yは2価の有機基を表す。nは、2以上の整数を表す。 (もっと読む)


式(1)、
【化1】


(Rは、−A−B(式中、Aは、−O−または−NR−であり、Bは、アミノ基である)であり、Rは、(22)
【化2】


であり、置換基を含み、Rは、水素またはアルキル基であり(式中、Eは、−O−または−NR−であり、nは、3〜15であり、mは、O〜10であり、Rは、水素またはアルキル基である)、RはRであり、Rは−ORまたは−NR(式中、R、R、およびRは、水素、アルキル、またはアリール基であり、いずれの場合も置換されていても非置換であってもよい)のトリアジン化合物の存在下に、対応するモノマーを重合させることを含む、ポリマーの調製方法。 (もっと読む)



1 - 3 / 3