説明

Fターム[4C056DB07]の内容

Fターム[4C056DB07]の下位に属するFターム

Fターム[4C056DB07]に分類される特許

1 - 3 / 3


【課題】イオンチャンネルの阻害剤として有用な化合物、およびそれらの中間体を調製する方法を提供すること。
【解決手段】本発明は、電位開口型ナトリウムチャンネルおよびカルシウムチャンネルの阻害剤として有用な式Iの化合物またはそれらの適当な塩を調製する方法に関する。本発明はまた、それらに関連した中間体を調製する方法に関する。本発明は、4−アミノ−キナゾリンおよびそれらの類似物を生成する方法を提供する。これらの化合物は、電位開口型ナトリウムチャンネルおよびカルシウムチャンネルの阻害剤として、有用である。本発明はまた、本発明の方法で中間体として有用な化合物を提供する。 (もっと読む)


式I:


[式中、R1、R2、R3、R4およびR5は、本明細書に記載されている]
の化合物。
(もっと読む)



1 - 3 / 3