説明

ライオン株式会社により出願された特許

1 - 10 / 1,816



Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189


Notice: Undefined index: from_cache in /mnt/www/gzt_applicant_list.php on line 189

【課題】高いステイン付着抑制効果とステイン除去効果を奏し、かつ口腔粘膜に対して低刺激で、味や泡立ちなど使用感に優れ、良好な保存安定性を有する歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)アシルアミノ酸塩、
(B)アルキル硫酸塩、
(C)下記一般式(1)
n+2n3n+1 (1)
(但し、式中、MはNa又はKを示し、nは2又は3の整数である。)
で表される直鎖状の水溶性ポリリン酸塩、及び
(D)ポリエチレングリコール
を配合してなり、かつ成分(C)の配合量が0.3〜1.5質量%、成分(D)の配合量が0.3〜3質量%であることを特徴とする歯磨剤組成物。更に、(E)カラギーナン、キサンタンガム、ポリアクリル酸ナトリウム、ヒドロキシエチルセルロースナトリウムから選ばれる1種又は2種以上の水溶性高分子を配合してなる上記歯磨剤組成物。 (もっと読む)


【課題】高い抗菌効果及びその持続性を有し、制汗効果の持続性、防臭効果の持続性に優れ、更に敏感な肌にも刺激が少ない液体制汗デオドラント組成物を提供する。
【解決手段】(A)制汗成分と、
(B−1)塩化ベンザルコニウム、塩化ベンゼトニウム、塩化セチルピリジニウム、塩化デカリニウム及び臭化セチルトリメチルアンモニウムから選ばれる化合物と、
(B−2)アルキル(炭素数8〜22)トリアルキルアンモニウム塩(但し、(B−1)成分を除く)と、
(C)エタノールと
を含有し、(B−1)/(B−2)で表される、(B−2)成分に対する(B−1)成分の含有質量比が0.03〜35である液体制汗デオドラント組成物。 (もっと読む)


1 - 10 / 1,816