説明

東洋紡スペシャルティズトレーディング株式会社により出願された特許

21 - 30 / 51


【課題】吸収した大量の液相の汗を速やかに編地外に排出する性能を持つとともに、肌離れ性が良く、ベトつきが少ない快適な衣料用編地を提供する。
【解決手段】裏層表面が撥水性のある疎水性合成繊維からなる凸部と撥水性のない疎水性合成繊維からなる部分を含み、表層表面が撥水性のない疎水性合成繊維からなる部分を含む編地であって、裏層表面の隣合う凸部間の距離が400〜3000μmであり、凸部の頂点高さが100〜1000μmであり、かつ裏層の撥水性のある疎水性合成繊維のループもしくは撥水性のない疎水性合成繊維のループ、または表層の撥水性のない疎水性合成繊維のループの少なくともいずれかが編地のコース方向に連続した導水構造を持つ。 (もっと読む)


【課題】
細番手糸を用いた薄地編地でありながら、インナー用途として満足できる高い破裂強度と高い保温性をともに達成した編地、及びそれに好適な長短複合糸を提供する。
【解決手段】
合成マルチフィラメントとアクリル系繊維とからなり、それぞれの重量比が5〜40:95〜60であり、綿番手が60〜120番手であることを特徴とする長短複合糸。この長短複合糸を70重量%以上含有することにより、厚みが0.35〜0.9mmであり、破裂強度が250kpa以上であり、保温率が16.5%以上である編地が得られる。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、布帛の風合いを損ねることがなく、アンモニア、アミン化合物の様な塩基性低分子化合物や、酢酸、イソ吉草酸等の低級脂肪酸に対して、家庭洗濯での耐久性が高い消臭効果のある消臭性セルロース繊維構造物およびその製造方法、並びにこのセルロース繊維構造物を用いた消臭性セルロース繊維製品を提供することである。
【解決手段】前記課題を解決することができた本発明の消臭性セルロース繊維構造物は、親水性ビニル系モノマーが2〜40質量%グラフト重合されたセルロース繊維を5質量%以上含有し、且つ超微粒子の両性金属化合物を0.1質量%以上含有することを特徴としている。 (もっと読む)


【課題】本発明は、低温環境下で防寒用として用いられる、軽量で、柔軟性、耐摩耗性、快適性、形態保持性および長時間の保温耐久性に優れた使い捨てカイロを提供することを目的とするものである。
【解決手段】不織布を基材としたカイロ用部材シートであり、前記不織布の片面に金属膜が形成されていることを特徴とするカイロ用部材シート。 (もっと読む)


【課題】本発明の目的は、冬の衣料品、特にインナーに好適に用いられて、軽量薄地で、且つ保温性と着用快適性を兼ね備える編地を作製するための吸湿性紡績糸及び該吸湿性紡績糸を用いた編地を提供することである。
【解決手段】前記吸湿性紡績糸としては、アクリル繊維を基材としてカルボキシル基含有モノマーをグラフト重合してなるグラフトアクリル繊維を、15〜50質量%含有する紡績糸を使用する。 (もっと読む)


【課題】寒い雰囲気で布団に入ったときに暖かく感じるまでに時間を要さずにすぐに暖かく感じることができる快適な寝装具用積層体を提供する。
【解決手段】表側の側地7と肌側の側地7をつなぎ合わせて袋状にして詰めワタを充填した寝装具用積層体であって、肌側の側地の詰めワタ側の面がアルミニウムによって被覆されている寝装具用積層体。 (もっと読む)


【課題】製造工場、作業現場等で、工具等や身体等に付着した油性の汚れを容易に落とすことができ、安全性にも問題のない、溶剤含浸ワイパー取り出し容器の提供と、その簡便で経済的な使用方法を提供すること。
【解決手段】有機溶剤が含浸されたロールワイパーを収納できるロールワイパー収納容器、及び、該ロールワイパー収納容器の上部に設けられ、ロールワイパーの収納と有機溶剤の注入をするための開口口を塞ぐ押し込み式の密封蓋、を有する溶剤含浸ワイパー取り出し容器であって、該密封蓋の略中央にワイパー取り出し穴が設けられ、更に、該ワイパー取り出し穴から有機溶剤又は有機溶剤の蒸気が漏洩しないように、ワイパー取り出し穴封じ部材が、該ワイパー取り出し穴を囲むように設けられていることを特徴とする溶剤含浸ワイパー取り出し容器。 (もっと読む)


【課題】既存の防水層である砂付きアスファルトルーフィングを撤去することなく、簡便に防水層を改修する工法を提供する。
【解決手段】本発明の砂付きアスファルトルーフィングを防水層とする防水層の改修工法は、上記砂付きアスファルトルーフィング層の表面に、主剤と硬化剤と粉体とを含み、下記(1)〜(3)の要件を満足するプライマー液を塗布し、当該塗膜の硬化後に通気緩衝シートを積層する。
(1)上記プライマー液の総質量に対する主剤および硬化剤の合計量が5質量%〜90質量%
(2)上記粉体が、セメントと、粒径1.0mm以下の硅砂、および、炭酸カルシウムを含み、且つ、
(3)上記プライマー液総質量に対する粉体の割合が10質量%〜95質量% (もっと読む)


【課題】変色防止を図ったラップテープ、端末テープ及び塗膜防水工法を提供する。
【解決手段】ラップテープTは、下地面に隣接して敷設される複数枚の防水シートの端部同士の突き合わせ又は重ね合わせ部分上に貼着されるラップテープTであって、ラップテープTは、基材1と、この基材1の片面に設けられる遮断層2と、この遮断層2の片面に設けられるブチル系又は改質アスファルト系の粘着層3とを備え、粘着層3から滲みでるオイルを遮断層2で遮断して、前記オイルが基材1へ移動するのを防ぐものである。 (もっと読む)


【課題】施工面からの水蒸気等を導く通気量の増大を図ることができる粘着層付き通気緩衝シートを提供する。
【解決手段】シート状部材Tと、このシート状部材Tの片面に設けられると共に、オイルを吸収しない素材で形成され、目付が約50g/m2〜約300g/m2で、厚さが約0.6mm〜約4mmで、空気を通す通気層2と、この通気層2に部分的に設けられた粘着層3と、この粘着層3は、ブチル系又は改質アスファルト系の粘着剤で形成され、前記通気層2に部分的に前記粘着層3が形成されていない非粘着部位Xは、連通して通気通路が形成されていることを特徴とする粘着層付き通気緩衝シート。 (もっと読む)


21 - 30 / 51