Fターム[2F129EE51]の内容

航行(Navigation) (246,646) | 出力/表示 (50,983) | 出力/表示の対象 (25,611)

Fターム[2F129EE51]の下位に属するFターム

Fターム[2F129EE51]に分類される特許

1 - 4 / 4


【課題】現在位置から目的地までの方角と距離を簡易表示で簡単に把握できるようにする。
【解決手段】ワイヤレスLAN信号を受信して現在位置を特定する。現在位置を基点として表示スケール58が同心円となされた探索画面Smを表示する。抽出された探索対象物(目的地など)の、現在位置を基点とした表示位置を算出し、その表示位置に、探索対象物を示す探索マーク52a、52bを表示する。現在時刻における天体物の方位を算出して、その方位の方向を指すように日中は太陽の位置から算出された日影マーク50aを方位指示マークとして表示する。探索マークと方位指示マークが表示されているので、この方位指示マークの方向に自分の影などを合わせることで、現在位置での東西南北の大凡の方位を把握できるから、どの方向にどれだけ進めば目的地に到達できるかを知ることができる。 (もっと読む)


【課題】エージェント機能を複数のユーザ間で切り替えて利用する際に、エージェント機能の特性を生かした切替えを行うことができるようにする。
【解決手段】第1及び第2のインタフェースを介して第1及び第2の者をそれぞれ対象とする入力の受入れ及び出力を行うエージェント装置において、装置で具現化されたキャラクタを、第1及び第2インタフェースをそれぞれ構成する第1及び第2の表示装置のうちいずれか適宜選択した方において表示させるキャラクタ表示手段と、前記入力の受入れ及び出力の全部又は所定の一部の対象又は主たる対象を、第1対象者とする場合には第1表示装置において(ステップ72)、又は第2対象者とする場合には第2表示装置において(ステップ77)、キャラクタの表示がなされるようにキャラクタ表示手段を制御する制御手段とを設ける。 (もっと読む)


【課題】通信機の現状における通信状態を案内に反映することができないこと。
【解決手段】HDD12には、案内処理に必要な一般的な処理をCPU14に実行させるためのプログラムの他に、通信機19の通信状態に対応する通信状態データとGPSデータとを対応付けてHDD12に記憶させる制御部としてCPU14を機能させるためのプログラムが記憶されている。HDD12には、案内音声に対応する音声データ、案内画像に対応する画像データ、地図画像に対応する地図画像データ、GPSデータとリンクデータとの対応を示すリンクテーブルやリンクとコストとの対応を示すリンクコストテーブル、電力値データと通信機19の通信状態との対応を示す通信状態テーブルなどが記憶されている。 (もっと読む)


【課題】 ユーザによって異なる様々な要望に応えることができるメニューを提供する。
【解決手段】 ユーザ毎に割り当てられた所定の情報を入力する入力手段と、該所定の情報の各々に関連付けられた複数のメニュー設定情報を記憶した記憶手段と、入力された所定の情報に応じて、該当するメニュー設定情報を記憶手段から読み出す読み出し手段と、読み出されたメニュー設定情報を参照し、それに対応した表示形態でメニューを表示するメニュー表示手段とを備えた車載器を提供する。 (もっと読む)


1 - 4 / 4