説明

Fターム[4C083AC12]の内容

化粧料 (399,993) | 元素で特徴づけられる有機系成分 (137,445) | 酸素含有化合物 (87,682) | アルコール (29,676) | 多価アルコール (14,828) | グリセリン、1,3−BG、PG (10,046)

Fターム[4C083AC12]に分類される特許

1 - 20 / 10,046
















【課題】肌へのエモリエント感、はり感等の使用感に極めて優れた水性皮膚化粧料の提供。
【解決手段】下記式(I)で表される成分(A)と(B)とを含有することを特徴とする水性皮膚化粧料。


(式中、lおよびmは同一であっても、異なっていてもよく、それぞれ10〜25の整数を示す。)(B)水溶性エチレン性不飽和モノマーを分散相に溶解し、分散相中にラジカル重合して得られるミクロゲルであって、前記ミクロゲルが、界面活性剤により、一相マイクロエマルションあるいは微細W/Oエマルションを形成する条件下において、ジメチルアクリルアミドと2−アクリルアミド−2−メチルプロパンスルホン酸をラジカル重合して得られるミクロゲルからなる増粘剤。 (もっと読む)


【課題】ラメラドメインの破壊が効果的に防止され、感触の優れた板状αゲル組成物を容易に製造できる方法を提供すること。
【解決手段】25℃において固体の油性成分を1種以上含む第1の配合原料を溶融し、油性の第1の流動体を得る工程と;該油性の第1の流動体と、第1の流動体の供給温度よりも低い温度の水性の第2の流動体とを、振動式の攪拌混合装置又は高速回転式の攪拌混合装置に供給して混合する混合工程と;を含む板状αゲル組成物の製造方法である。該混合工程において、第1の流動体と第2の流動体とを混合した時点での混合体の温度を、第1の流動体の固化開始温度未満、又は目的とする板状αゲル組成物の固化終了温度未満にする。 (もっと読む)


【課題】アシルアミノ酸塩由来の苦みが抑制され、さっぱりとした使用感を有する歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)アシルアミノ酸塩と、(B)L−メントールと、(C)メチルベンゾエート、シトロネリルアセテート、ゲラニルアセテート、ネリルアセテート、ベンジルアセテート、シトロネロール、ネロール、ゲラニオール、フェニルエチルアセテート、メチルジヒドロジャスモネートから選ばれる1種以上の化合物とを配合してなることを特徴とする歯磨剤組成物。 (もっと読む)


【課題】良好な使用性を有し、高いUVA防御効果を有する乳化型化粧料を提供することを課題とする。
【解決手段】乳化剤形の化粧料の油相中に、(a)表面処理されていても良い微粒子金属酸化物、(b)UV-A領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤、水相中に(c)表面処理されていても良い微粒子金属酸化物を含有することを特徴とする乳化型化粧料であり、(a)及び(c)の微粒子金属酸化物が、微粒子二酸化チタン及び/又は微粒子酸化亜鉛であり、(b)UVA領域の紫外線を吸収する紫外線吸収剤がジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル及び/又はt−ブチルメトキシベンゾイルメタンであることが好ましい。 (もっと読む)


【課題】歯牙表面に対するフッ化物の滞留効果が高く、泡の広がりと泡の持続性が良好であり、苦味のない口腔用組成物を提供する。
【解決手段】(A)アシルアミノ酸塩、(B)ベタイン型両性界面活性剤を含有することを特徴とする口腔用組成物。 (もっと読む)


【課題】歯牙の再石灰化促進効果に優れ、う蝕予防に有効な歯磨剤組成物を提供する。
【解決手段】(A)平均一次粒子径が1μm以下である微細炭酸カルシウム、(B)高重合ポリエチレングリコールを配合してなることを特徴とする歯磨剤組成物。更に、(C)エリスリトールを配合してなる上記歯磨剤組成物。更に、(D)フッ素化合物を配合してなる上記歯磨剤組成物。 (もっと読む)


1 - 20 / 10,046