Fターム[4J001EA13]の内容

Fターム[4J001EA13]の下位に属するFターム

C=3〜20 (275)
C≧21

Fターム[4J001EA13]に分類される特許

1 - 8 / 8


【課題】血管新生の調整に有用な化合物および方法と、ポリカチオン化合物を投与することにより、血管新生に関連する疾患を治療する、または防ぐ方法の提供。
【解決手段】以下の式のサリチルアミド化合物、又はその塩。
(もっと読む)


【課題】溶融成形性、成形加工性に優れ、強靭性、耐屈曲疲労性、反撥弾性、低温柔軟性、消音特性及びゴム的な性質等に優れ、低比重であり、ポリエーテルアミドエラストマー製造時の重合促進効果を維持したまま、色調、耐熱変色性、透明性に優れ、湿熱処理後の透明性の変化が少ないポリエーテルアミドエラストマーの製造方法及びその製造方法で得られるポリエーテルアミドエラストマーを提供する。
【解決手段】特定のジアミン(A)、ポリアミド形成性モノマー(B)及びジカルボン酸(C)を溶融重縮合する工程を有し、前記工程の前又は中でリン原子含有化合物(D)が添加される場合は、Dの存在下で前記溶融重縮合され、前記工程の後にDが添加される場合は、前記工程で溶融重縮合して得た重合体がDの存在下で溶融混錬され、ポリエーテルアミドエラストマー100質量部に対してリン原子が0.005〜0.3質量部であるポリエーテルアミドエラストマーの製造方法。 (もっと読む)


【課題】テトラメチレンジアミンと炭素数7以上の脂肪族ジカルボン酸を重縮合して得られるポリアミド樹脂と耐衝撃性改良材を主要構成成分とする、耐衝撃性、耐熱性、耐水性に優れたポリアミド樹脂組成物を提供する。
【解決手段】(A)テトラメチレンジアミンと炭素数7以上の脂肪族ジカルボン酸を主要成分として含有する単量体を重縮合して得られるポリアミド樹脂100重量部に対して、(B)耐衝撃性改良材5〜100重量部を溶融混練して得られるポリアミド樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】流動性、靭性、低吸水性、及び強度剛性に優れ、さらに耐熱性及び耐LLC性に優れる自動車冷却系部品を提供すること。
【解決手段】(A)(a)少なくとも50モル%の脂環族ジカルボン酸を含むジカルボン酸と、(b)少なくとも50モル%の、主鎖から分岐した置換基を持つジアミンを含むジアミンと、を重合させたポリアミドと、(B)無機充填材と、を含有するポリアミド組成物からなる自動車冷却系部品。ジカルボン酸が1,4シクロヘキサンジカルボン酸であり、ジアミンが2−メチルペンタメチレンジアンミンであるポリアミドが望ましい。 (もっと読む)


【課題】ペンタメチレンジアミンを主要な構成成分とする耐熱性、結晶性、溶融滞留安定性に優れるポリアミド樹脂を提供する。
【解決手段】ペンタメチレンジアミンを主要成分として含有する脂肪族ジアミンと、アジピン酸誘導体、およびテレフタル酸誘導体を主要成分として含有するジカルボン酸誘導体を重縮合して得られる0.01g/mlとした98%硫酸溶液の25℃における相対粘度が1.5〜4.0であるポリアミド樹脂およびこれを含むポリアミド樹脂組成物。 (もっと読む)


【課題】改善されたホトクロミック材料を提供する。
【解決手段】70〜99.99質量%の割合の少なくとも1つの透明ポリエステルアミド;0〜30質量%の割合の少なくとも1つの更なるポリマー;0.01〜2質量%の割合の少なくとも1つのホトクロミック染料;また場合により更なる染料及び/又は添加剤を含む、ポリアミド成形組成物が記載される。本発明は、更に、それらから製造される物品、例えば、ホトクロミック眼用レンズの被覆用のホイルなどを包含する。 (もっと読む)


【課題】本発明は、標的部位に確実に、効率良くかつ安全に薬物のターゲッティングを行うことができる、DDS製剤として有効である薬物担体、および該薬物担体の膜構成成分に使用できる新規物質を提供することを目的とする。
【解決手段】本発明は、新規のポリサルコシン誘導体およびこれを膜構成成分の一つとして含有する薬物担体を提供する。 (もっと読む)


本開示対象は、コポリマー1を調製するための新規の方法を提供する。1つの態様では、グルタミン酸がベンジルまたはメトキシ保護基を含み、リシンが環状イミドまたはBoc保護基を含む、アラニン、保護グルタミン酸、保護リシンおよびチロシンを含むN-カルボキシ無水物(NCA)混合物を、重合開始剤を用いて処理し、N-カルボキシ無水物混合物の重合を開始させ、これにより保護コポリマー1を合成させる。その後、保護コポリマー1を、脱保護基で処理し、および/または解重合させ、所望の分子量を有するコポリマー1を得る。 (もっと読む)


1 - 8 / 8