中国塗料株式会社により出願された特許

1 - 10 / 57


【課題】第2成分の1気圧における引火点が21℃以上に設定され、消防法上の指定数量の制限が緩和されており、しかも低温時の乾燥性および硬化性がいずれも優れる一次防錆塗料組成物を提供する。
【解決手段】(A)シロキサン系結合剤(a1)を含有する第1成分、および(B)亜鉛末(b1)と、1気圧における引火点が21℃以上の酢酸エステル溶剤(b2)とを含有し、1気圧における引火点が21℃以上である第2成分を有する一次防錆塗料組成物。 (もっと読む)


【課題】長期防汚性等に優れた防汚塗膜を形成できる防汚塗料組成物の提供。
【解決手段】 (a)(メタ)アクリル酸金属塩系共重合体、および (b)下記式[I]で表されるトリフェニルボロン・アミン錯体または、ピリジントリフェニルボロンを含有し、ロダン銅、亜酸化銅の何れも含まない防汚性塗料組成物であって、
上記(メタ)アクリル酸金属塩系共重合体(a)が、(メタ)アクリル酸金属塩(イ)と他の単量体(ロ)とを共重合してなり、
上記(メタ)アクリル酸金属塩(イ)が、(メタ)アクリル酸亜鉛、(メタ)アクリル酸銅のうちの何れかであることを特徴とする防汚塗料組成物:


{式[I]中、R1は水素原子、炭素数3〜30のアルキル基、置換基を有していてもよいピリジル基、置換基を有していてもよい芳香族基を示す。}、およびその防汚塗膜、該防汚塗膜で被覆された船舶または水中構造物、船舶外板または水中構造物の塗装方法。 (もっと読む)


【課題】乾燥条件下での耐クラック性、耐剥離性に優れた塗膜を形成可能な防汚塗料組成物の提供。
【解決手段】重合性不飽和カルボン酸のトリアルキルシリルエステルから誘導される成分単位を20〜65重量%の量で有し数平均分子量が1000〜50000の被膜形成性共重合体と、酸化亜鉛とを含んでなり、酸化亜鉛が該被膜形成性共重合体100重量部に対して1〜1000重量部の量で含有されていることを特徴とする防汚塗料組成物、およびこの防汚塗料組成物から形成されている塗膜および該防汚塗料組成物を用いた防汚方法並びに該塗膜で被覆された船体または水中構造物。 (もっと読む)


【課題】水中生物に対して優れた防汚性を有する防汚組成物を提供すること。
【解決手段】下記式:


で表されるオキシアルキレン基含有オルガノポリシロキサンと、銅および/または無機銅化合物を含有する防汚剤組成物、その防汚被膜、該被膜にて基材が被覆された防汚処理基材、並びに基材の防汚方法。 (もっと読む)


【課題】紫外線吸収性を有し、長期の耐候性を有し、各種溶剤や多くの樹脂及びモノマーとの溶解性にも優れ、低温時にも析出することなく透明な塗膜が形成でき、広範な光硬化性(メタ)アクレート樹脂等に配合して均一に分散・溶解できる観点から望ましい光硬化性(メタ)アクリル樹脂を製造すること。
【解決手段】特定の化合物(a1)と、特定の化合物(b2)と、前記(a1)、(b2)の何れとも共重合可能な他のモノマー(c1)とを、分割添加し、ラジカル重合開始剤を使用して、最終的に所定量比となるように、複数回反応させて共重合させ、特定の成分単位を含有する前駆体を形成する工程(1)と、前記前駆体と、特定の化合物(b1)とを反応させる工程(2)とを含む、特定の成分単位を含有する光硬化性(メタ)アクリル樹脂の製造方法。 (もっと読む)


【課題】 海洋などのいわゆる外部流ににおいて水と船体表面との間の摩擦抵抗をトムズ効果により低減することができる摩擦抵抗低減塗料を提供する。
【解決手段】 摩擦抵抗低減塗料により形成された塗膜中に含有されている水溶性高分子が2次構造体を形成することにより、塗膜表面近傍に形成される渦構造を消失させることができるから、船体表面に水と船体表面との間の摩擦抵抗を塗布して塗膜を形成することにより、水と船体表面との間の摩擦抵抗を低減することができる。 (もっと読む)


【課題】加水分解性が長期間持続し、長期防汚性等に優れた防汚塗膜を形成できるような防汚塗料組成物を提供する。
【解決手段】(a)一般式[I]で表される重合性不飽和カルボン酸ヒドロキシ金属塩から誘導される成分単位を分子内に有する共重合体(i)等の共重合体、(b)銅および/または無機銅化合物、(c)金属ピリチオン類、ならびに(d)4,5−ジクロロ−2−n−6−オクチル−4−イソチアジゾリン−3−オンを含む有機防汚剤を含有する防汚塗料組成物。
一般式:R1−COOM−OH・・・・・[I]
[式[I]中、R1はCH2=C(CH3)等を示し、MはCu、Zn等を示す。] (もっと読む)


【課題】コンパウンドグリスを使用することなく、気密性、基材への密着性、潤滑性能、耐ゴーリング性および耐食性に優れ、かつ薄膜で透明性が高い被膜を金属基材、特に油井管を締結するねじ継手の表面に形成する。
【解決手段】(A)光硬化性(メタ)アクリレート樹脂と、(B)単官能(メタ)アクリレートモノマーおよび2官能(メタ)アクリレートモノマーから選ばれた(メタ)アクリレートモノマーと、(C)3官能以上の多官能(メタ)アクリレートモノマーと、(D)光重合開始剤と、(E)ベンゾトリアゾール系防錆剤と、(F)リン酸系防錆顔料およびカルシウムイオン交換シリカから選ばれた防錆顔料と、(G)リン酸エステルとを含有する光硬化性組成物を用いて光硬化被膜を形成する。 (もっと読む)


【課題】汚染防除性に優れたオルガノポリシロキサン系フィニッシュコート、および、その下面に塗装されるタイコートからなる複合塗膜であって、層間剥離強度に優れ、かつ何れの塗膜(層)にも防汚剤を含有せず環境負荷の少ないオルガノポリシロキサン系防汚性複合塗膜を提供すること。
【解決手段】タイコート(B)、およびオルガノポリシロキサン系フィニッシュコート(C)が、基材側から表面に向かってこの順序(基材/(B)/(C))で積層して形成されたオルガノポリシロキサン系防汚性複合塗膜であって、
上記タイコート(B)が、
(b1)分子両末端に縮合性官能基を有するオルガノポリシロキサン、および/または、
(b2)分子両末端に縮合性官能基を有するオルガノポリシロキサン(b1)と、体質顔料とを、加熱下または非加熱下に、接触処理して形成された硬化性組成物
を含んでなる湿気硬化型オルガノポリシロキサン系組成物より形成される塗膜である。 (もっと読む)


【課題】長期防汚性等に優れた防汚塗膜を形成できる防汚塗料組成物の提供。
【解決手段】(a)(メタ)アクリル酸金属塩系共重合体および(b)トリフェニルボロン・アミン錯体または、ピリジントリフェニルボロンを含有し、共重合体(a)が(メタ)アクリル酸金属塩(イ)および(イ)と共重合可能な他の単量体(ロ)(但し、(ロ)は、(メタ)アクリル酸亜鉛又は銅を除く。)とを共重合してなり、上記(イ)が、バーサチック酸亜鉛(メタ)アクリレート、ナフテン酸亜鉛(メタ)アクリレート、安息香酸亜鉛(メタ)アクリレート、安息香酸マグネシウムメタクリレート、バーサチック酸マグネシウムアクリレート、バーサチック酸銅メタクリレート、安息香酸銅メタクリレート、ナフテン酸銅(メタ)アクリレートのうちの何れかである防汚塗料組成物、およびその防汚塗膜、該防汚塗膜で被覆された船舶または水中構造物、船舶外板または水中構造物の塗装方法。 (もっと読む)


1 - 10 / 57