説明

Fターム[3F023BA03]の内容

ベルトコンベア(構造) (1,742) | ベルト本体の断面形状 (377) | 幅広のベルト (296) | 凹面、溝型 (64)

Fターム[3F023BA03]に分類される特許

61 - 64 / 64


【課題】 ベルト受けローラの配列ピッチを小さくすることなく、汚泥などの被搬送物の搬送ベルトからの洩れ、落下を抑制したベルトコンベヤ装置の提供。
【解決手段】 ベルトコンベヤ1の隣接するローラユニット3間に、補助ローラユニット20を設置して、補助ローラユニット20のキャリヤローラ21とで搬送ベルト10を保持し、その搬送ベルト10上に汚泥などの被搬送物を投下する。補助ローラユニット20は、複数のキャリヤローラ21とキャリヤローラ21を自由回転可能に支持するローラ支持体22を備え、取付ベース23上に一対の補助ローラユニット20を互いに接近離反可能に設置する。 (もっと読む)


【課題】 ベルトを損傷させることなく様々な曲率を持つカーブを含んだ搬送経路で使用することが可能なベルトコンベヤの搬送装置及びそれを用いたベルトコンベヤを提供する。
【解決手段】本発明に係るベルトコンベヤの搬送装置10及びそれを用いたベルトコンベヤ101は、台座1と、該台座の上方に載置された搬送部2とで構成するとともに、該搬送部が台座1に対してベルト7の搬送方向中心軸線廻りに揺動自在となるよう、台座1に設けられた台座側揺動連結部5,5と搬送部2に設けられた搬送側揺動連結部6,6とを相互連結し、さらに台座1に対する搬送部2の揺動角度を調整する一対の高さ調整機構30a,30bをベルト7の搬送方向中心軸線を挟む対向位置に備える。一対の高さ調整機構30a,30bによってベルト7外周側がベルト7内周側に対して低くなるように調整し、搬送部2を台座1に対して傾斜させる。
(もっと読む)


【課題】 ベルトに負荷がかかっていない状態においてベルトとキャリア側トラフとの間の摩擦抵抗が増大することを防止し、ベルトの異常浮上を抑制し、ベルトの癖の影響を受けずに安定したベルトの走行を確保できる空気浮上式ベルトコンベヤを提供する。
【解決手段】 トラフ14とベルト2との間に空気を供給することによりベルト2を浮上させた状態で、ベルト2を走行させる空気浮上式ベルトコンベヤであって、ベルト2の耳部2aが所定位置を越えて浮上した時に、一端が該所定の位置よりも低い位置においてベルト2とトラフ14の間の空間に開口し、他端が外部へ開口して、トラフ14とベルト2との間の空気を外部へ逃がすバイパス6を有する。 (もっと読む)


【課題】 搬送物の山を均すことができる空気浮上式ベルトコンベアの提供。
【解決手段】 凹形のトラフに設けた空気孔より上向きに空気を噴出させることにより、該トラフ内を移動するベルト1に浮上力を与えるものであり、ベルト1の両側部に、ベルト1上の搬送物10のベルト1からの零れ落ちを防止する一対のスカート12,12が立設されているものであって、一対のスカート12,12の間には、搬送方向においてこれらスカート12,12と重なる位置に、ベルト1上の搬送物10の上部に接触して該搬送10物の上部を両側方に広げて均すスクレーパ13が配置されている。 (もっと読む)


61 - 64 / 64