説明

共栄化学工業株式会社により出願された特許

31 - 40 / 42


【課題】シミやくすみ或いはシワ、タルミなど内的及び外的要因に基づく皮膚の老化或いは不健全化の症状に対して多面的かつ複合的に作用することにより、すぐれた予防或いは改善効果を発揮し、皮膚に総合的な美肌化効果を与えると共に、皮膚刺激性等がなく生体安全性にもすぐれた生理活性成分、並びにかかる成分が配合されてなり、すぐれた皮膚老化防止・美肌化効果と高い安全性を有する化粧料を提供すること。
【解決手段】アオイ科フヨウ(ハイビスカス)属の植物を乳酸菌等の微生物で発酵して得られる発酵物並びに該発酵物を有効成分として含む化粧料。 (もっと読む)


【課題】テストステロン−5α−リダクターゼの活性を阻害する作用を有し、活性の高いジヒドロテストステロンの生成を抑制し、過剰な皮脂分泌、毛母細胞レベルのタンパク合成不全、毛包の血流量の低下、酵素活性レベルの低下を抑える作用を有し、皮膚刺激が少なく生体安全性にもすぐれ、化粧品配合原料として用いて有用なテストステロン−5α−リダクターゼ阻害剤を提供する。並びに該テストステロン−5α−リダクターゼ阻害剤を含み、脂性肌を改善する皮膚化粧料又は脱毛症の予防、育毛・養毛に有効な頭髪化粧料を提供すること。
【解決手段】アマモ科アマモ属植物の抽出物を有効成分とするテストステロン−5α−リダクターゼ阻害剤、並びにアマモ科アマモ属植物の抽出物を有効成分とするテストステロン−5α−リダクターゼ阻害剤を含有する皮膚又は頭髪化粧料。 (もっと読む)


【課題】抗酸化作用(ラジカル消去能)や保湿作用など、老化防止化粧料用の配合成分として有用な諸活性を具えた黒大豆抽出物について、その難点である経時安定性の不十分さと皮膚刺激性を改善し、かかる改善された黒大豆抽出物の加工物を老化防止化粧料に有効成分として配合することにより、有効性と品質安定性、さらには生体安全性にすぐれた老化防止化粧料の提供を可能ならしめること。
【解決手段】黒大豆抽出物に、蛋白分解酵素等による加水分解処理を施し、ここに得られる黒大豆抽出物加水分解物を老化防止化粧料の有効成分として用いること。 (もっと読む)


【課題】高い有効性と安全性とを兼ね備えた線維芽細胞賦活剤、並びに該賦活剤を有効成分として含み、皮膚の老化防止や肌荒れの予防・症状改善に著効を示すと共に生体安全性にもすぐれた皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】マンゴスチン、マンゴー及びチェリモヤから選ばれた少なくとも1種の果実のエキス、好ましくはそれら3種の果実の混合エキスを有効成分としてなる線維芽細胞賦活剤、並びに該線維芽細胞賦活剤を配合してなる皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】ローヤルゼリーを素材として得られ、ローヤルゼリーよりもすぐれた皮膚生理活性を具えると共に、ローヤルゼリーにみられる保存安定性や流動特性に於ける難点の改善された新規なローヤルゼリー加工物を創出し、かかる加工物を化粧料配合成分として用いることにより、総合的、多面的でかつすぐれた美肌化効果を有し、しかも品質安定性や使用感の良好な化粧料を提供すること。
【解決手段】ローヤルゼリーを乳酸菌等の微生物で発酵して得られる発酵物を有効成分として化粧料中に配合すること。 (もっと読む)


【課題】化粧料、特に染毛剤等の頭髪化粧料の配合成分に起因する皮膚の刺激感や紅斑症状の緩和乃至抑制に有効で、かつそれ自身皮膚に対する安全性の高い皮膚刺激緩和剤を提供すること、並びにかかる皮膚刺激緩和剤が配合されてなり、生体安全性と使用感にすぐれた化粧料を提供すること。
【解決手段】米糠抽出物又は米糠抽出物の加水分解物を皮膚刺激緩和剤の有効成分として用いること、並びにかかる皮膚刺激緩和剤を化粧料に配合すること。 (もっと読む)


【課題】好塩基球及びマスト細胞からのケミカルメディエーターの遊離を抑制する作用を有し、炎症に関与するプロスタグランジンE2の生成抑制作用を有することで、紫外線やハウスダストなどの環境中にある刺激物質等による炎症ダメージから皮膚や毛髪を持続的に保護する効果を示すと共に、皮膚刺激が少なく生体安全性にもすぐれ、皮膚外用剤の配合原料として用いて有用な脱顆粒抑制剤を提供すること、並びに該脱顆粒抑制剤を含み、皮膚を酸化反応によるダメージから保護して健常で若々しい状態に保持或いは改善する皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】ノウゼンカズラ科タベブイア属植物の抽出物を有効成分とする脱顆粒抑制剤、並びにノウゼンカズラ科タベブイア属植物の抽出物を有効成分とする脱顆粒抑制剤を含有する皮膚外用剤。 (もっと読む)


【課題】アスコルビン酸誘導体を含み、長期保存中にも性状の変化がなく安定性にすぐれると共に、良好な使用感と高い生体安全性を具えたゲル状又はクリーム状の外用組成物を提供すること。
【解決手段】ブレチラグルコマンナンとキサンタンガム、もしくはファーセラランとカリウム塩からなる組み合わせ成分とアスコルビン酸誘導体と水とを含んでなる外用組成物、並びに上記各成分に加えてさらに油性成分及び/又は界面活性剤を含んでなる外用組成物。 (もっと読む)


【課題】皮膚老化防止作用と美白作用とを併せ持ち、それら両作用の複合に基づく相乗的効果により、シワやタルミ或いはシミ、ソバカスなど内的及び外的要因に基づく皮膚の老化或いは不健全化の症状に対して、多面的かつすぐれた予防或いは改善効果を発揮し、皮膚に総合的な美粧効果を与えると共に、皮膚刺激性がなく生体安全性にもすぐれた成分を配合してなる皮膚外用剤を提供すること。
【解決手段】ユリ科ワスレグサ属の植物の抽出物を皮膚外用剤中に配合する。 (もっと読む)


【課題】アブラナ科ブラシカ属の植物を素材として得られ、従来公知の該植物の抽出物よりもすぐれた皮膚生理活性を具えると共に、皮膚刺激性や保存安定性に於いて上記の抽出物よりも改善された特性を示す新規な成分が配合されてなり、すぐれた皮膚健全化効果と高い生体安全性を有し、しかも品質保持性の良好な化粧料を提供すること。
【解決手段】アブラナ科ブラシカ属の植物を乳酸菌等で醗酵させて得られる発酵物を配合してなる化粧料の使用。 (もっと読む)


31 - 40 / 42