アルコン,インコーポレイテッドにより出願された特許

101 - 102 / 102


本発明は、加齢性黄斑変性(AMD)に関する現行の処置レジメンを増強するための方法に関する。本発明の方法は、加齢性黄斑変性(AMD)組成物を抗酸化剤組成物とともに眼内送達することを包含する。あるいは、本発明の方法は、加齢性黄斑変性(AMD)に関する他の処置方法と組み合わせた、毎日の眼用ビタミン消費レジメンを包含する。本出願は、黄斑変性を処置するための方法を提供する。この方法は、治療上有効な量の酢酸アネコルタブを、毎日の眼用ビタミンレジメンと組み合わせて投与する工程を包含する。 (もっと読む)


人工涙としての使用のために適切な眼科用組成物、または眼科用薬物のためのビヒクルとしての使用のために適切な眼科用組成物が、開示される。その組成物は、粘性に対して相乗効果を有する2種のポリマーの組み合わせを含む。その2種のポリマーの組み合わせは、ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびガーゴム;ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびカルボキシビニルポリマー;カルボキシビニルポリマーおよびガーゴム;ヒドロキシプロピルメチルセルロースおよびヒドロキシエチルセルロース;ヒアルロン酸およびヒドロキシプロピルメチルセルロース;ならびにヒアルロン酸およびガーゴムからなる群より選択され、但し、その組成物がカルボキシビニルポリマーを含む場合、その組成物は、塩化ナトリウムもホウ酸も含まない。 (もっと読む)


101 - 102 / 102