説明

Fターム[2C035FE04]の内容

スクリーン印刷機 (4,890) | フラットスクリーン(FS)版の保持体への取付 (222) | FS版の平行する2辺の支持によるもの (12)

Fターム[2C035FE04]に分類される特許

1 - 12 / 12


【課題】1回のスクリーン印刷で被印刷物上に転写されるペーストの量を多くすることができるスクリーン印刷装置およびスクリーン印刷方法を提供する。
【解決手段】スクリーン印刷装置15は、基板シート10を載置する印刷定盤12と、印刷定盤12の上方に配置され、導電性ペースト60が充填される貫通穴20aを有するスクリーン版20と、所定の押し込み圧力Fでスキージ駆動部30により下方に押されるとともに、スクリーン版20上を走行するスキージ32と、を備えている。スクリーン版20は、一対の張設具21および張設具水平駆動部25により所定のテンションFで張設されている。ここで、スキージ駆動部30および張設具水平駆動部25は、充填時における第1押し込み圧力および第1テンションが、転写時の第2押し込み圧力および第2テンションよりも大きくなるよう、制御部18により制御される。 (もっと読む)


【課題】マスク支持レールの間隔の調整を行うたびに螺子の着脱を行う必要がなく、マスク設置時の作業性の向上を図ることができるスクリーン印刷機及びスクリーン印刷機におけるマスク設置方法を提供すること目的とする。
【解決手段】基板2を保持する基板保持部24の上方に水平に延びて配置された前後一対のガイド部材31と、これら前後一対のガイド部材31に沿って移動自在に設けられ、互いに平行な姿勢を保持したままその間隔を調整可能な一対のマスク支持レール32と、各マスク支持レール32に設けられ、一対のマスク支持レール32の間隔が調整された状態で、昇降自在に設けられた固定ピン43を上昇位置から下降させてガイド部材31に設けられた固定ピン嵌入孔31bに嵌入させることにより一対のマスク支持レール32をガイド部材31に固定する複数のレール固定装置33を備える。 (もっと読む)


【課題】基板の両端部が確実に支持されるようにした基板支持装置、電子部品実装用装置、基板支持方法及び電子部品実装用装置による作業方法を提供することを目的とする。
【解決手段】一対の位置決めコンベア12により位置決めされた基板PBの下方から第2昇降プレート21fを上昇させ、両位置決めコンベア12を支持する一対のコンベア支持部材21hのそれぞれに昇降自在に支持された一対の基板端部支持部材21mの下端に第2昇降プレート21fを当接させる。そして、更に第2昇降プレート21fを上昇させて両基板端部支持部材21mを押し上げ、第2昇降プレート21fの上面に設けられた下受けユニット21gを基板PBの中央部に下方から当接させるとともに、両基板端部支持部材21mの上端を基板PBの両端部に下方から当接させる。 (もっと読む)


【課題】手間をかけず簡単にマスクを保持でき、かつマスクが確実に保持されているか否かの検出機能を備えた印刷装置を提供することを目的とする。
【解決手段】印刷装置本体9に設けられ水平な支持面を有するベース部60と、ベース部60の支持面と向かい合うように配置され、上下動可能とされた可動クランプ片100とからなるマスク保持装置50により、枠状をなすマスクフレーム5の下面側にステンシル7を張りつけたマスクMを、印刷装置本体9に固定するようにした印刷装置Sであって、可動クランプ片100を上下方向に変位させて前記マスクフレーム5をベース部60の支持面との間に挟みつける押圧保持動作を行わせるピストンロッド90を有するシリンダ装置80と、シリンダ装置80の作動に伴って上下方向に位置変位する可動クランプ片100の停止位置、或いはピストンロッドの停止位置を特定する位置情報を検出する位置センサ120とを設けた。 (もっと読む)


【課題】スクリーン印刷の印刷精度を向上させることができる技術を提供する。
【解決手段】印刷装置のスクリーンマスク1をマスクホルダ2に固定する固定機構が、スクリーンマスク1の外周縁に有る枠5の四辺のうち、スキージ9の擦動方向である矢印12に沿って配置される辺51および辺52とマスクホルダ2とを固定する第1固定機構と、枠5の四辺のうち、矢印12と交差する方向に沿って配置され、かつ、擦動開始位置から見て、矢印12と反対方向に配置される辺53と、マスクホルダ2とを固定する第2固定機構とからなるように構成するものである。 (もっと読む)


【課題】基板とマスクシートとの平行度が損なわれた状態で印刷されるのを回避して印刷不良の発生を防止し、良好な印刷結果を得ることができるスクリーン印刷方法及びスクリーン印刷装置を提供する。
【解決手段】前記基板を保持した状態における基板保持部材の高さ位置を複数個所計測し、この基板保持部材の高さ位置情報を得る基板保持部材計測工程と、前記マスクシートの高さ位置を複数個所計測し、このマスクシートの高さ位置情報を得るマスクシート計測工程とを含み、前記基板保持部材の高さ位置情報と前記マスクシートの高さ位置情報とから前記基板保持部材に対するマスクシートの平行度を算出し、このマスクシートの平行度が所定範囲内であるか否かを判定し、前記平行度が所定範囲内である場合に印刷が行われるように構成する。 (もっと読む)


【課題】クランプ片により基板全体を確実に挟み込むようにする一方で、マスクサイズの変更に伴う他部材との干渉トラブルを未然に回避できるようにする。
【解決手段】スクリーン印刷装置は、基板Pを支持する印刷ステージ13上に、互いに平行に延び、かつ開閉する一対のクランプ片140をもつ基板クランプ機構14を備え、前記クランプ片140により基板Pをその幅方向両側からクランプした状態で基板Pとクランプ片140とを一体にマスクシート35に重装するように構成される。クランプ片140は、クランプ片本体14aとその両端に着脱可能に装着される継片14bとからなり、継片14bの脱着によりクランプ片140の片長を変更できるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】マスクサイズの自由度をより一層高めることにより経済的に印刷作業を進めることができるようにする。
【解決手段】スクリーン印刷装置は、そのフレーム2に、マスクシート35を支持する一対のマスク支持台36と、これらマスク支持台36に設けられてマスクシート35をクランプするマスククランプ機構37とを備える。各マスク支持台36はレール42に沿ってその配列方向にスライド可能に支持され、それぞれサーボモータ45で駆動されるように構成され、スライド方向の任意の位置に配置された状態でこのサーボモータ45の静止トルクにより保持されるように構成されている。 (もっと読む)


【課題】 塗工液の安定したローリングをもたらし、これにより、高精細な印刷を可能にするスクリーン印刷機を提供する。
【解決手段】 スクリーン印刷機10は、印刷台12と、印刷台12の上方に配置されたスクリーン版16と、スクリーン版16上を移動するスキージ装置20と、を備えている。スキージ装置20は、スクリーン版16上を移動するスキージ本体24と、スキージ本体24の印刷時における移動方向前方に設けられたローリング促進部材30と、を有している。ローリング促進部材30は、印刷時に、スキージ本体24の移動方向に直交する幅方向に沿って往復動する。 (もっと読む)


【課題】 塗工液の安定したローリングをもたらし、これにより、高精細な印刷を可能にするスクリーン印刷機を提供する。
【解決手段】 スクリーン印刷機10は、印刷台12と、印刷台12の上方に配置されたスクリーン版16と、スクリーン版16上を移動するスキージ装置20と、を備えている。スキージ装置20は、スクリーン版16上を移動するスキージ本体24と、スキージ本体24の印刷時における移動方向前方に設けられたローリング促進ロール30と、を有している。ローリング促進ロール30は、印刷時に、移動方向に直交する幅方向に沿った軸Lを中心として回転する。 (もっと読む)


【課題】金属製のスクリーン版のずれを防止し、塗装膜が大きくしかも高精度の印刷画像が形成できるスクリーン印刷装置を提供する。
【解決手段】印刷中時はマグネットにより金属製のスクリーン版を被印刷物保持台に吸着すると共に、剥離時においてはマグネットを固定する保持板を支持する2つの駆動手段のうち一方の駆動手段により、マグネットを印刷物保持台の上面より離すと共に、金属製のスクリーン版への吸着の磁力を弱めて、支持体の上昇と共にスキジを支点としてスクリーン版を容易に剥離する磁力発生手段による。 (もっと読む)


【課題】 スクリーン版の版離れを促進し、かつスクリーン版の離版速度の変動を抑制することができ、これにより、所望のパターンを精度よく印刷することができるスクリーン印刷機を提供する。
【解決手段】 スクリーン印刷機10は、被印刷物4を載置する印刷台12と、印刷台12の上方に被印刷物と間隔を空けて配置されたスクリーン版16と、スクリーン版16上を移動するスキージ22と、を備えている。スクリーン版16は、印刷台12の一側上方に上下方向に移動自在に設けられた一側保持部材24と、印刷台12の他側上方に設けられた他側保持部材27と、に保持される。スキージ22がスクリーン版16上を一側から他側に向けて移動するのにしたがって、一側保持部材24は上方に移動する。 (もっと読む)


1 - 12 / 12